アイズワン解散危機? プロデュース48に投票操作疑惑で番組プロデューサー逮捕、アルバム発売ライブも中止決定…

IZ*ONE・アイズワン

AKB48グループのメンバー3人が在籍する日韓合同の12人組アイドルグループ『IZ*ONE(アイズワン)』で、メンバー選出が行われたオーディション番組『プロデュース48』での視聴者投票に順位操作疑惑が浮上し、11日に予定していたライブが中止になったことが明らかになりました。

アイズワンは11日18時から韓国で1stアルバム『BLOOM*IZ』のネット配信をスタートさせるにあたり、同16時からメディア向けのライブを予定していました。

アイズワン1stアルバム『BLOOM*IZ』プロモーション映像

しかし、韓国のオーディション番組『プロデュースX101』や『プロデュース48』で演出を担当していたプロデューサーのアン・ジュンヨンさん、チーフプロデューサーのキム・ヨンボムさんが5日に詐欺などの容疑で現地警察に逮捕され、取り調べに対して視聴者投票の順位操作を行ったと認めたといいます。

<↓の画像が、逮捕されたプロデューサーの写真>
『PRODUCE 101』プロデューサー逮捕

これを受けてアイズワン側は11日に予定していたライブ中止を決定し、今後は事態の収拾に乗り出すようです。

そして、このトラブルに対してネット上では、

  • 操作してないグループとかあるの?
  • 正直、カウンちゃんとチョウォンちゃんが落ちたのは納得いかなかった。ユリちゃん、ユジンちゃんのジャンプアップも。
  • 今までトップ争いしてた子が落選して、今まで下位で目立ってなかった子がいきなり上位にくい込んでんだからさ。操作してんだろ。
  • 参加生は、人生かかってるだけに、落ちた側もグループになった側も、永遠にシコリが残るな。何人か、どう考えても受かったのがおかしい子いたからな…
    まぁ、デカイビジネスだけに、プロデュース側の気持ちも分からなくは無いが…露骨なのはいかんよな笑
  • 投票操作を認めた以上、落選者から裁判を起こされる可能性はあるのかな?
    投票操作を操作された側が知っていたかそうでないかの話にもなるんだろうけど、活動休止、解散になっても仕方がないと思う。
  • 投票だけで決めてたら、恐らくメインボーカルは不在だったし、えらく歳の離れたメンバーが加わったりしてバランスが悪かっただろう。
    投票操作というか、人気が出るか出ないかの判断でメンバーを選考することはやはり必要だと思う。
    twiceだって、最後にJYPがプロの目で選んだモモやツウィは人気の中心にいる。
    あくまで国民プロデューサーの意見が最大限考慮されるオーディション番組にしておけば問題なかったのにね。
  • 終わった直後からカウンの脱落や1位が宮脇でないこと、日本人が三人しか入れなかったこと、いきなりのランクアップでグループ入りしたメンバーが居たことなど色々言われていたけど…一年以上やって来た今こんな事に。
    メンバーに罪はないとは思うが、事務所の接待疑惑もあるようだからその事務所から出たメンバーは更に厳しい目が向けられるだろうね。
  • 残念だが、これで紅白出場はできなくなったな。さすがに疑惑のあるようなグループは出場させられないだろう。

などのコメントが寄せられています。

どうやら当初からファン等の間では投票操作が疑われており、結果に違和感を抱いていた方が多かったようです。

『プロデュース48』は韓国の音楽専門チェンネル『Mnet』と、日本の『BSスカパー!』で昨年6月~8月にかけて放送され、日本と韓国合わせて96人が参加し、日本側からはAKB48グループに所属するアイドル39人、韓国側からは中国やアメリカ出身者を含む57人がオーディションを受けました。

なお、日本側の参加条件はAKB48グループ所属者のみ、韓国側は国籍不問、芸能事務所所属者やメジャデビュー経験者も可でした。

このオーディションは、AKB48グループの総合プロデューサー・秋元康さんが『Mnet』に協力依頼して実現したものとなっており、韓国で人気の視聴者が直接メンバーを選抜するMnetのオーディション番組『PRODUCE 101』のシステムを取り入れたもので、視聴者投票は日本側のアイドルに票が集中するのを避けるためとして韓国内のみ有効でした。

そして、第1回順位発表で59位以下の参加者は脱落、第2回では31位以下、第3回で21位以下の参加者が脱落となり、残った20名によるデビュー評価バトルによって、視聴者投票などで選ばれた上位12位以内のメンバーがデビューを果たしました。

しかし、最終投票前の第3回投票から大幅に票数を伸ばしたメンバーが数名いたため、投票操作疑惑が浮上することになり、チョ・ユリさんは第3回投票の18位から最終投票で3位に急上昇、チェ・イェナさんは16位→4位、アン・ユジンさんは14位→5位、キム・チェウォンさんは19位→10位、キム・ミンジュさんは15位→11位にランクアップするなどし、投票の不正操作が視聴者等の間で疑われていました。

<↓の画像は、『アイズワン』メンバーの最終結果前までの順位推移の表>
アイズワン『プロデュース48』投票操作疑惑の順位表

ちなみに、第3回投票まで合格圏内にいながら最終的にメンバーから外れた参加者は、宮崎美穂さん(第3回3位→最終15位)、竹内美宥さん(6位→17位)、白間美瑠さん(8位→20位)、下尾みうさん(10位→18位)、イ・カウンさん(5位→14位)でした。

果たして、どのメンバーにどれほどの投票操作が行われたのか不明ですが、アイズワンのメンバーにもこうした疑惑が波及してしまったことによって、グループ全体のイメージ悪化は避けられず、番組プロデューサーが逮捕されてしまったからには、グループの活動期間はもともと2年半と限定的なものでしたが、前倒しで解散という可能性も出てくるかもしれませんね…。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAzNjk5OTI4

    全員と枕を交わしたいね。

  2. 2
    匿名
    ID:MTc4NzExMjk1

    twiceがあるからいらない

  3. 3
    匿名
    ID:MjI0NjkwMzY4

    解散など、下らないニュース流すな!
    彼女らは、何も罪がない!
    1年間をIZ*ONEとして頑張ってきたことを踏み潰すような真似は止めてもらいたい!
    IZ*ONEになれなかったのも、運がないだけの話。
    なるべくして集まった12人であるし、それ以外がIZ*ONEのメンバーだったらあそこまで仲の良いメンバーにはなれなかったと思う!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について