℃-ute解散後に萩原舞が芸能界引退ブログで発表、海外で英語の勉強すると留学宣言! 他メンバーは芸能活動を継続

萩原舞

6月12日開催のさいたまスーパーアリーナ公演をもって、解散が決定しているハロー!プロジェクト所属のアイドルグループ『℃-ute(キュート)』の最年少メンバー・萩原舞さん(21)が、グループ解散をもって芸能界引退することが明らかになりました。

萩原舞さんは27日に、「今後について 萩原舞」というタイトルの記事を℃-uteの公式ブログに投稿し、「私は℃-ute解散後、芸能活動ではなく違う道で頑張ってみたいって思っています。」と報告。

これまでの活動でメンバーに沢山甘えてきたものの、20歳を超えた以上は甘えてばかりではなく、自分の力で頑張っていかなければいけないと思うようになり、色々と考えた結果、「自分に自信を持ちたい」ということがまず思い浮かんだといいます。

それからは、「海外へ行って英語を喋れるようになりたい 違う文化に触れ、1人で生きる経験をして成長したい」と思い、まずは海外に短期間行き英語に触れていきたいと考えているそうで、「英語は喋れてマイナスなことはないし 色々視野も広がるなと思い萩原舞勉強頑張りたいと思います!!!!!!!!!!笑」と海外留学を宣言。

その他にも、色々なことに挑戦していきたいと思っているものの、「まだ確実なことが決まってないので まずは、海外に行き、英語を喋れるようになり視野を広げたいなと思ってます。」とし、最後に「萩原舞として芸能活動を楽しみにしてくれていた皆さん本当にごめんなさい。わがままかもしれませんが、最後まで応援よろしくお願いします!!」と呼び掛けています。

なお、萩原舞さん以外の℃-uteメンバーは、解散後も芸能活動を行っていくことを明かしており、リーダーの矢島舞美さん(25)は女優、鈴木愛理さん(23)はモデル・歌手、中島早貴さん(23)は女優・タレント、岡井千聖さん(22)はタレント・歌手として活動していきます。

<↓の画像が、℃-uteのメンバー写真>
℃-uteのメンバー
(左から岡井千聖さん、鈴木愛理さん、矢島舞美さん、中島早貴さん、萩原舞さん)

そして、萩原舞さんの芸能界引退発表に対してネット上では、

  • まだ若いからいくらでもやりたい事をやればいい
  • 小さい頃からハロプロに入ってきたマイマイ。青春時代もずっとアイドル。好きなことをして、たくさん成長してください。
  • 芸能活動では芽が出ないと悟ったから、他の道に進むんだろうな
  • 正しい選択
  • セクシー女優なだけはならないでね!

などのコメントが寄せられています。

萩原舞さんは2002年6月(当時6歳)に、「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」に合格し、2005年6月に結成された℃-uteのメンバーとなり、2007年には、アニメ『きらりん☆レボリューション』で共に声優を務めていた当時モーニング娘。の久住小春さんとユニット『きら☆ぴか』を結成。

<↓の画像は、萩原舞さんが「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」を受けた当時の写真>
「ハロー!プロジェクト・キッズ オーディション」受けた当時の℃-ute・萩原舞

これまでに、ハロプロ系アイドルが出演する映画やドラマ、舞台などに出演経験はあるものの、他のメンバーと比べてソロ活動はほとんど無かったようなので、℃-uteの解散とともに芸能界引退というのは賢明な判断なのかもしれません。

ちなみに、萩原舞さんは週刊誌『週刊文春』のWEB版『週刊文春デジタル』によって昨年、ファン歴10年の男性との熱愛交際疑惑をスクープされ、自宅とみられる家に入っていく姿もバッチリと撮られたのですが、ブログで「あの男性は友人です。この日は、たまたま駅で会い話が弾みお家へ行かせて頂きました。」と釈明し、「いくら友人とはいえ自分の立場を考えず、みなさまに勘違いをされてもおかしくない、とても軽率な行動をしてしまいました。本当に申し訳ございませんでした。」と謝罪していました。

<↓の画像が、『週刊文春』に撮影された萩原舞さんの熱愛スキャンダル写真>
週刊文春が撮影した℃-uteの萩原舞とファンの密会ツーショット

週刊文春が撮影した℃-uteの萩原舞がファンの男性と家に入る場面

萩原舞さんはまだ21歳と若く、これからまだまだ色々な事に挑戦できる年齢なので、海外留学の他にもやりたいことに挑戦し、第2の人生を充実させていってほしいですね。

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MzA2OTk2NDU0

    私は愛理ちゃんファンだけど、舞ちゃんも℃-uteのために頑張って来たんだから、一般になっても応援するょ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について