THE YELLOW MONKEY(イエモン)が今年再結成? 謎のカウントダウンサイトが話題! ファンが暗号を解き再始動確定?

THE YELLOW MONKEY (イエモン)

2004年7月に解散した4人組ロックバンド『THE YELLOW MONKEY』(通称:イエモン)が、今年再結成するのではないかとファンの間で話題になっています。

解散からすでに10年以上が経ち、今になって再結成説が浮上している理由は、謎のカウントダウンサイトがイエモンの再結成を匂わせているからで、そのサイトのページには「201601.08.00:00 EMERGENCE」といったメッセージが書かれています。

イエモンの再結成謎のサイト1枚目

そのサイトのURLは「repusmyt.com」で、「REPUSMYT」の部分を逆にすると「TYMSUPER」となり、これは「The Yellow Monkey SUPER」を意味しているとし、さらにカウントダウンページをドラッグすると、イエモンの吉井和哉さん、菊地英昭さん、廣瀬洋一さん、菊地英二さんの4人と思われるシルエットが現れ、そこからさ[email protected],139.6971709,19」という謎の暗号が現れます。

<↓の画像が、サイト上に現れるシルエットと謎の暗号>
イエモンの再結成謎のサイト2枚目

イエモンの再結成謎のサイト3枚目

一見これは何を意味しているのか分かりませんが、「dlkldeekodpdpd」の部分を3文字前のアルファベットにずらすと「aihiabbhlamama」、「aihiabbh」の部分をアルファベットの順番に合わせて数字に当てると「19891228」となり、そこに「lamama」を合わせると「19891228Lamama」というメッセージになります。

[email protected],139.6971709,19」この部分はGoogleマップ上で東京・渋谷にあるライブハウス『渋谷ラ・ママ』がある場所を示し、1989年12月28日に渋谷ラ・ママで初ライブを行ったThe Yellow Monkeyのことなのではないかとファンは解読。

この他にも、イエモンの公式LINEアカウントが誕生していたり、今年は申年ということからもイエモンが再結成する可能性があるとみられており、お笑いコンビ・ダイノジの大谷ノブ彦さんも「イエローモンキー復活にふさわしい年ですよね」ツイートしています。

もし再結成となると2004年以来12年ぶりの活動再開ということになるのですが、バンドの解散後もメンバー同士の交流は続いており、ベースの廣瀬“HEESEY”洋一さんのロックバンド『HEESEY WITH DUDES』のライブに吉井さんがゲストボーカルとして登場したり、昨年10月にリリースされた吉井さんのニューシングル『超絶☆ダイナミック!』の収録曲にはギターの菊地英昭さんが参加しています。

2013年には1998年4月~1999年3月に行った合計113公演にも及ぶ全国ツアーを映画化した『パンドラ ザ・イエロー・モンキー PUNCH DRUNKARD TOUR THE MOVIE』が公開され、2015年にはバンドの公式サイトがリニューアルし、さらにスマートフォン専用サイトがオープンするなど、多くのファンが今か今かと再結成を待っていたのではないかと思いますが、ついに再始動をするようですね。

昨年はレベッカが再結成し大きな話題になりましたが、イエモンの復帰を待ち望んでいた方も多いことから、正式な発表後に大きな話題になることは間違いないでしょう。

レベッカは昨年大晦日の『NHK紅白歌合戦』に出場しましたが、イエモンはどのような活動をするのか今後が楽しみなところですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MzUzMzI2Mzkw

    噂は本当だった!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について