ソナーポケット(ソナポケ)のko-daiが体調不良で緊急入院! 病名は不明、当面はライブ活動出来ないと診断

ソナポケのko-dai

3人組音楽グループ『Sonar Pocket(ソナーポケット)』(略称:ソナポケ)のボーカル・ko-daiさん(本名=川合幸大 34歳)が7日、体調不良を訴えて緊急入院していたことが明らかとなりました。(記事最下部に追記アリ)

ko-daiさんが緊急入院したことは公式サイトで発表されており、7日に体調不良を訴え、医師の診察を受けた結果、緊急入院することになったといい、「ライブを行う事が当面はできないという診断を受けた」そうです。

これを受けて協議をした結果、10月中に予定していたイベント『SSC感謝祭 Vol.2』の開催、イベント等への出演見合わせをすることが決定したことを発表しています。

なお、病名や現在の状態などについては不明となっており、公式サイトでは「ファンの皆様および関係者の皆様には多大なご心配、ご迷惑をお掛けいたします事を深くお詫び申し上げます。何卒、ご理解、ご了承のほどよろしくお願いいたします。」としています。

そして、この発表に対してネット上では、

  • ライブを当分行えないかぁ。ただならない感じが ほんま心配。大丈夫かなぁ。。。
  • 誰よりも優しいこぅちゃんだから、自分を責めちゃうかもしれないけど、責めたりしないでね。こぅちゃん一日でも早く復帰できるように願ってます。また笑顔の連鎖しよう
  • 今日岡山くるはずだったのになぁ。早く良くなってください!
  • 時東ぁみの結婚がショックだったのかな…
  • ソナポケのラブソングは若者には絶大な人気だからね。復帰を待ってます。お体大切に。

などのコメントがありました。

ko-daiさんは6日に誕生日を迎え、自身のツイッターを更新して「10月6日、誕生日を迎えました もっとイイ男になります(๑・̑◡・̑๑) いつもアリガトウ」とツイートし、10秒ほどの動画を投稿しており、この時は体調も悪い様子はないことから、一体何があったのだろうかと心配になりますね…。

ライブ活動はしばらくは出来ないと医師に診断されているといい、ソナポケは26日に24枚目のシングル『Rain』のリリースが決定しているものの、活動は休止した状態となってしまうようなのですが、これからしっかりと休んで治療し、完治させてからまた元気な姿をファンに見せてほしいと思います。

【追記 10/11 21時35分】
11日に公式サイト上で、ko-daiさんの詳しい病状が発表され、「総胆管結石による急性重症膵(すい)炎」と医師に診断されていたことが明らかとなりました。

これによって、10月中に予定していた『SSC感謝祭 Vol.2』の開催とイベント等への出演見合わせるとしているのですが、11月以降の情報については今後また公式サイト上で案内するとしています。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について