広瀬すずがボブヘアからイメチェンで別人に変化! エラ隠し解禁で顔が変わり、似合わない、誰だか分からないと辛辣な声が…

広瀬すず

16日に都内のホテルで報知新聞社が主催の『第40回報知映画賞表彰式』が行われ、主演男優賞を受賞した佐藤浩市さん、主演女優賞の樹木希林さん、助演男優賞の本木雅弘さん、助演女優賞の吉田羊さん、新人賞の広瀬すずさん等が出席しました。

今回新人賞を広瀬さんは、今年6月に公開された映画『海街diary』(是枝裕和監督)で、綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さんを姉に持つ4姉妹の末っ子を演じ、この作品での演技が評価され新人賞受賞となったのですが、ネットでは広瀬さんに対して批判的な声が相変わらず多く上がっています。

広瀬さんは6月に、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)の人気コーナー「食わず嫌い王決定戦」に出演した際に、撮影スタッフについて「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?」と疑問に思っていることを告白。

これに対して視聴者からは「スタッフ軽視」などといった批判の声が上がり、ネット上では炎上騒動に発展し、広瀬さんは自身のツイッター上で謝罪をしたものの、それでも騒動は収まらず、批判はその後も続いています。

そのため今回の新人賞受賞に対しても「あの音声さん軽視発言以来この子はダメだな」「裏方軽視発言から良い印象が無い」といった反応が。

また、広瀬さんはショートボブヘアーのイメージが定着しているものの、この日のイベントでは髪を後ろでまとめてポニーテールにし、前髪は眉毛の上まで短くカットしてかなり雰囲気が変わっており、これまで髪の毛で隠されていたフェイスラインが強調されていたことから、「広瀬すずさんはアップが似合いな…オーラが無くなる」「ポニーテールだと誰だか分からないな。改めて姉ちゃんの広瀬アリスの方が可愛いと思った」「今までボブで顔の大きさ、輪郭を隠してただけにエラが目立ってしまう」などと、ビジュアルに対して厳しい批判も寄せられています。

<↓の画像が、16日に撮影された広瀬さんの写真>
広瀬すずの前髪パッツンポニーテール1枚目

広瀬すずの前髪パッツンポニーテール2枚目

<↓の画像は、以前の広瀬さんの写真>
広瀬すずボブヘアー1枚目

広瀬すずボブヘアー2枚目

このような批判を浴びている広瀬さんですが、来年1月より日本テレビ系の土曜ドラマ枠(毎週土曜日21時~)でスタートするKAT-TUN・亀梨和也さん主演の『怪盗 山猫』に、天才ハッカーの女子高生・高杉真央役で出演する事が決定しており、その他にも、来年3・4月公開予定の映画『ちはやふる 上の句/下の句』や『怒り』、『四月は君の嘘』とすでに数多くの作品への出演が決定しているため、ネット上では所属事務所による”ゴリ押し”を指摘する声も。

そんな広瀬さんですが、一部で報じられている記事によると、世間からの評判とは逆に現場での評価は高く、有村架純さん、土屋太鳳さんと並んで3大人気という声もあるそうです。

番組でのスタッフ軽視発言、ネット上に流出したプライベート写真や様々な噂によって、広瀬さんのイメージはかなり下がってしまっており、期待の若手女優であるものの、この先が不安なところですが、これから付いてしまった悪いイメージを少しずつ払拭していき、さらに女優として活躍して欲しいですね。

関連記事

参照元
  • http://dailynewsonline.jp/article/1059086/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzk3

    来年もゴリ押しされる可能性あり。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について