『あいのり』人気メンバー・ヒデが離婚しバツイチに! 結婚式から1年で妻と別れ…理由はすれ違いとブログで説明

あいのりのヒデ

フジテレビ系で2009年まで放送されていた恋愛観察バラエティー番組『あいのり』に出演し、現在はアフリカ雑貨店『マサイマーケット』を経営するなどしているヒデさん(本名=今澤徹男 31歳)が8日、自身のブログで今年の春に奥さんと離婚したことを発表しました。

ヒデさんは2013年11月に、1年交際した一般女性と結婚し、昨年4月4日には『あいのり』メンバーも出席した結婚式も行われたのですが、残念ながら結婚から約2年半でピリオドを打つことになってしまったようです。

ヒデさんのブログによると、結婚2年目まではとても順風満帆で、笑顔が絶えない幸せな生活を送っていたそうなのですが、結婚3年目を過ぎたあたりから自宅での会話が減り、共働きということから帰りが遅い日は特に会話が無く、1日何も会話が無い日もあったといいます。

<↓の画像は、結婚前に撮影の元妻とのツーショット写真>
あいのりのヒデと元妻

その後はすれ違いの連続で、今年1月に自宅のリビングで奥さんが小さな声で、「私達はこれからきっと上手くいかない。」「お互いの為に別れた方がイイ。」と囁き、ヒデさんは「きっと良くなる」「考え直して欲しい」と答えたものの、関係は修復されること無く、今年春に離婚となったとのことです。

ヒデさんは別れた奥さんに向けて、「一緒に居られた時間は本当に幸せでした。こんな自分と結婚してくれて本当にありがとう。本当に本当にありがとう。」などと感謝の言葉を綴り、奥さんの両親や自身の両親にもメッセージ。

また、離婚の報告が遅れた理由については、「ブログで一方的に離婚について自分の意見を記載するのが最善なのか悩んでいました。」と綴り、最後には「互いの道は分かれてしまいましたが、お互いにとってこの3年間が未来の糧になれば良いと思います。幸せになって欲しい。それが今僕が奥さんに願う1番の望みなのかもしれません。」と記しています。

<↓の画像は、結婚式でのツーショット写真>
あいのり・ヒデと元妻の結婚式での写真

結婚から約2年半、結婚式をしてからたった1年で離婚となってしまったことに驚いたのですが、ヒデさんは昨年、ケニア人のジャッキーさんとお笑いコンビ『ヒデとジャッキー』を結成し、深夜のバラエティ番組などに出演しており、雑貨店経営だけでなく幅広い活動をしていたので、奥さんとすれ違いになってしまったのはしょうがないかもしれないですね…。

ちなみに、『ヒデとジャッキー』も長く続かず、7月27日に更新したブログにてコンビを解散したことを報告しており、解散の理由は2人共センスが無いからとのことでした。

芸人としての活動も諦め、私生活では奥さんと離婚とはあまりにも残念ではあるのですが、1人になったことでまた新しいことにどんどんチャレンジしていってほしいと思いますね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MzA2OTkwMTc3

    どうでもいい

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について