藤原紀香が片岡愛之助と上賀茂神社で相合い傘挙式、白無垢姿を披露(画像あり) 2度目の結婚にネットでは祝福は皆無で批判の声

片岡愛之助と藤原紀香

今年3月30日に結婚した歌舞伎俳優・片岡愛之助さん(本名=片岡寛之 44歳)と女優・藤原紀香さんの挙式が、23日午前11過ぎから世界遺産に認定されている京都市北区の上賀茂神社で行われました。

片岡家からは、養父の片岡秀太郎さん(75)夫妻と娘2人、愛之助さんの妹、藤原家からは両親や親族など、両家から合わせて親族のみ約20人が出席。

紀香さんは、高級婚礼衣装で知られている京都の本手描友禅作家・秋山章さんの手による白無垢姿で、「愛」と「香」などをイメージし作られたといい、愛之助さんの定紋「追い掛け五枚銀杏(いちょう)」にちなんで、金とパール泊を使用した銀杏がデザインされていたとのこと。

<↓の画像が、挙式を行った藤原紀香さんと片岡愛之助さんの写真>
上賀茂神社で挙式をした片岡愛之助と藤原紀香が相合傘で参道を歩く姿

一方の愛之助さんは紋付袴姿で赤い傘を差し、相合傘で参道を歩いて本殿へ向けて歩き、報道陣約80人、一般の観光客や地元住民ら約300人が集まり、沿道から写真を撮ったり、「おめでとうございます」などと祝福の言葉をかけられていたといい、地元の保育園児20人が「おめでとう!」と合唱すると、紀香さんは笑顔で手を振っていたそうです。

上賀茂神社で挙式をした片岡愛之助と藤原紀香が相合い傘でのアップ

28日には東京・帝国ホテルで披露宴を予定しており、愛之助さんが所属する芸能事務所『松竹』の幹部、多くの歌舞伎俳優や芸能人が招待されているのですが、愛之助さんは披露宴とは別に、きっちりとした式を挙げたいと言って紀香さんと相談して神式を行うことを決めたそうです。

そして、これに対してネット上では、

  • 再婚で白無垢???見ているだけで恥ずかしくなるんだけど、本人は恥ずかしくないんだねぇ。
  • 再婚でここまでやるって凄い・・・懲りない方々・・ドロドロした二人・・・ここまで好感もたれないカップルって・・・呆れる。
  • 相合傘もさることながら白無垢もイタい…
  • 二回目の結婚式を世界遺産の神社でするってすごい。この二人が挙げたところでは挙げたくないな
  • ガタイのいい花嫁さんだこと。それにしてもバツイチなのに白無垢って、、、ほんと呆れるわ。
  • もう完全に1回目の結婚はなかったことにしてるね

などのコメントが寄せられています。

結婚はおめでたいことなので、本来ならば祝福されることなのですが、愛之助さんは交際していたタレントの熊切あさ美さんを一方的に捨てて、紀香さんとの交際をスタートさせたという経緯があります。

さらに、交際がスタートした後も色々と世間を騒がせ、紀香さんは元々好感度が低いことに加えて、今回で2度目の結婚ということ、1度目もお金をかけて豪華な挙式・披露宴を行っていることもあるため、世間から冷ややかな目で見られ、批判的な声が多いのも致し方ないかもしれないですね。

愛之助さんによると、28日に行う予定の披露宴については「豪華でも長時間でもなく、コンパクトでシンプルなものにします。」と語っているものの、あの紀香さんのことなので、2度目の披露宴についても派手なものとなっていそうな気がするのですが、果たして本当にシンプルな披露宴なのでしょうか…。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjE4OTk1MTE=

    不倫上等の梨園の妻なんて勤まる訳がない。生田神社に続き上賀茂神社も不運のパワースポットになること間違いなし!

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MjE4OTk1MTE=

    紀香のみならず愛之助共々真っ黒な存在のくせして紀香の白無垢姿ってワロタわ(笑)。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について