眞鍋かをりの元カレ・麒麟の川島明が、元イエモン吉井和哉との結婚・妊娠を短歌で祝福! 頭文字で「おめでとう」

麒麟・川島明

かねてから交際していたタレントの眞鍋かをりさん(35)と元THE YELLOW MONKEYのボーカルでミュージシャンの吉井和哉さん(48)が結婚した事と、眞鍋さんはすでに妊娠中で今年秋に出産を予定していることが26日に明らかとなりました。

お2人は2011年秋に食事の席で出会い、意気投合して交際に発展、2012年2月に交際が報じられるとお互いに交際を認め、約4年の交際を実らせめでたくゴールインしました。

(↓の画像左が眞鍋かをりさん、右が吉井和哉さん)
眞鍋かをり 吉井和哉

そして、今回結婚した眞鍋さんと言えば吉井さんと交際する前の2007年に、お笑いコンビ「麒麟(きりん)」のボケ担当・川島明さん(36)と交際し、半同棲状態にあることが明らかとなり、その後結婚するのではないかと囁かれていたものの、3年後の2010年末に破局。

その後テレビ番組にて川島さんは破局の理由について「相手の性格が男勝りだったから」「面白い話をしても、しゃべり上手の彼女が、もっと面白いことを言う。そこで笑ってはいけないという芸人としてのプライドがあった」と明かしていました。

この破局から4年半が経ち、眞鍋さんは吉井さんと結婚をしたわけですが、眞鍋さんの結婚と妊娠を祝福するかのような短歌を自身のTwitterよりツイートしていることが分かり話題になっており、川島さんは『おおわらい 芽吹く祇園の 出番終え とおくの鐘の音 うめ酒で祝う』とツイートし、短歌の内容だけでなく、頭文字だけを取ると『お・め・で・と・う』となっています。

(↓の画像が、川島さんのツイート)
川島明 眞鍋かをり祝福ツイート

これにネット上では、

  • 遠くの鐘の音…なんか切ないけど素敵な句だな。もうとっくに終わった恋だろうけど、元カレがこんな風に言ってくれてるって知ったら素直に嬉しいと思う。川島さんも負けずに幸せになってね。
  • 吉井さんはバツイチ子持ちでしたよね。悪いとは言わないけど、川島さんの方が苦労はしなくて済むような気がする…
  • 川島さん、すごーい!吉井さんとより、川島さんの方がよっぽど素敵だし、お似合いだったのにな!
  • 川島の株が上がる!川島逃したのはもったいないと思う。いい人と結婚して欲しいなぁ
  • 別れた人へこんな祝福ができるなんて、なんかいい人だな。

などのコメントが寄せられていました。

短歌で元彼女の結婚・妊娠を祝福するというのは何とも粋で、頭文字が「おめでとう」となっているというのも川島さんらしくて良いですね。

そんな川島さんは眞鍋さんと破局して以降に女性との噂を聞かないのですが、川島さんも今年で36歳となりましたので、そろそろ川島さんも結婚して幸せになってほしいものです。

ちなみに、眞鍋さんと『有吉弘行のダレトク!?』(フジテレビ系)の企画にて、何度もデートをして積極的にアプローチをしていたアンガールズの田中卓志さん(39)は、26日に自身のブログを更新して「田中、イチ推しガール 真鍋かをりさんがご結婚!おめでとうございます!!」と祝福。

そして、「フジテレビ『ダレトク!?』の企画何度もデートをさせてもらいましたが……いや~いい女だったなぁ~!」「最終的には僕が真鍋かをりさんを振りましたが、知的でこっちの下ネタにも笑顔で対応してくれて!間違いなく、良い奥さんになるでしょう!!」と綴り、自身については「わたくし田中は、また新たな恋に向かって歩いて行きたいと思います。」としています。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について