松方弘樹と事実婚状態の元女優・山本万里子が『女性自身』に告白! 元愛人が17年交際し内縁の妻となり「彼を一生支えます」と語る

松方弘樹

「脳腫瘍」の疑いがあるとして、長期療養することを発表した俳優の松方弘樹さん(73)は25日に、針などで患部の一部を切り取り、精密検査する「生検」を現在入院中の都内の病院で受け、この検査の結果と正式な病名が1日以降に発表されることが明らかになったと一部スポーツ紙が報じています。

松方さんは現在、体のしびれやだるさなどを訴え、力が入らない状況が時折あることから、点滴などの治療を受けているものの、トイレは自分で歩いていくことができ、食欲は旺盛で普通に話すこともできるといい、『ノンストップ!』(フジテレビ系)が事務所関係者に電話取材したところ、松方さんは病院食だけでは物足りず、大好きなビーフステーキサンドを取り寄せて食べているとのこと。

そんな松方さんには、事実婚(内縁)状態にある元女優の山本万里子さん(43)とマネージャーが付き添っているそうなのですが、1日発売の週刊誌『女性自身』が山本さんの独占インタビュー記事を掲載しており、山本さんは「たとえ入籍しなくても、私は妻として、ずっと松方を支えていくつもりです」などと語っています。

<↓の画像は、松方弘樹さんと山本万里子さんのツーショット写真>
松方弘樹と内縁の妻・山本万里子

松方さんと山本さんは元々不倫関係にあり、1998年秋に当時松方さんの妻だった女優・仁科亜季子さん(62)が『女性セブン』に2人の不倫交際を告白し、さらに松方さんと離婚する決意を固めたことを告白。

<↓の画像は、仁科亜季子さんの写真>
松方弘樹の元妻・仁科亜季子

その後仁科さんは、俳優・タレントの長男・仁科克基さん(33)の親権を持ち、松方さんは元タレント・モデルの長女・仁科仁美さんの親権を持つことになりました。

<↓の画像左が仁科克基さん、右が仁科仁美さんの写真>
松方弘樹と元妻の仁科亜季子の長男・仁科克基、長女・仁科仁美

しかし、その後仁美さんは京都の自宅を飛び出して仁科さんのもとへ引っ越し、この離婚がきっかけで松方さんと2人の子供は絶縁状態にあり、松方さんが長期療養することを発表した後に、『PON!』(日本テレビ系)に出演している芸能リポーター・駒井千佳子さんが克基さんに取材を行ったところ、両親が離婚してから18年も松方さんとは会っていないことを明かし、「6月の舞台を休むというのはよほど悪いのではと、非常に心配しています」「縁起の悪いことを考えたくないが、会えるものなら会いたい」と語っていました。

山本さんは松方さんと不倫交際し、このように家庭を崩壊させてしまったのですが、当時26歳だった山本さんは『女性自身』のインタビューで、「(仁科亜季子さんには)申し訳ないことをしました。ご迷惑をかけました。でも妻子ある人と承知していても魅かれていく気持ちや、相手の家族に対する罪悪感は、きっと仁科さんなら理解していただけると思います」とコメント。

実は仁科さんも松方さんと不倫交際の末に結婚しており、2人が交際をスタートした時に松方さんには元モデルの妻・夏子さんがおり、お2人の間には、長男で俳優の目黒大樹さん、長女・ナエさん、次女・ナチさんがいました。

そうしたこともあって山本さんは、当時のインタビューで仁科さんに対してこのようなコメントをしていたのですが、それから17年が経ち、2月26日に再び同誌の取材を受けた山本さんは、現在でも松方さんとの交際を続け、東京都内にある松方さんの自宅マンションで生活しているというものの、「私たちは入籍も挙式もしていません。」といい、「いっしょに暮らすようになって、すでに十数年になります。長年喜びも悲しみも分かち合い、夫婦としての実感も十分にあります。私もいろいろと仕事を持っていますし、松方には最後まで俳優人生を貫いてほしいと思っています。たとえ入籍しなくても、私は妻として、ずっと松方を支えていくつもりです」と語っています。

そして、これに対してネット上では、

  • 20代から40すぎるまで入籍してもらうこともなく、松方にそこまで尽くせる根性が怖いわ…
  • 仁科亜季子も他人の夫を奪った結果がこれ。浮気をする人は繰り返す。自分とだけが純愛だとか、最後だとか思うことが間違い。
  • 内縁の妻状態だな こりゃあ遺産相続の時揉めそう
  • 山本って女、元は確か祇園のホステスだったとかって、昔やしきたかじんが言ってたな。
  • 最初は仁科かわいそーと思ったけど、だんだん仁科もクズだというのが分かったし、変わらず続いているということは、少なくとも松方にはこっちのがいい女なんだろうね。籍入れれば良いと思うよ

などのコメントが寄せられていました。

松方さんは2度の離婚を経験しており、その離婚原因というのも不倫ということから人としては最低で、克基さんが昨年12月に放送された『胸いっぱいサミット!』(関西テレビ)で明かしたところによると、松方さんには6人の子供がいるといい、最初の妻・夏子さんとの間に3人の子供、2人目の妻・仁科さんとの間には自身を含め2人の子供、また認知した弟もいるとのことから呆れてしまいます。

ちなみに、認知した子供というのは、愛人関係にあった歌手・タレントの千葉マリアさん(66)との間に誕生した十枝真沙史さんのことです。

しかし、松方さんも2度目の離婚でかなり懲りたのか山本さんとの交際をスタートさせて以降、女性関係で大きな騒動になったことはなく、2人はとても仲が良いという話もあり、実際に山本さんと籍を入れていないにも関わらず事実婚状態を17年も続け、2011年6月にトークイベントにゲスト出演した際には、「10年来、事実婚の状態。彼女に籍を入れてもらえないのは、介護要員になるのが嫌だからだって」と自虐的に明かしつつも、幸せな生活を送っていることをうかがわせていました。

今後も籍を入れずに事実婚状態を続けていくのか、それとも遺産相続のことを考えて籍を入れるのかどうかは分かりませんが、松方さんの病気が一日も早く良くなるように、これからもしっかりと支えてあげていってほしいと思いますね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について