沢尻エリカがインスタグラムでSNSデビューし話題も疑問の声が? 話題作りに必死? イメージ悪化、人気減少で焦りが?

沢尻エリカ

女優の沢尻エリカさん(29)が1日にSNSデビューを果たし、画像共有アプリ『Instagram(インスタグラム)』をスタートさせたことがメディアによって報じられ大きな話題になり、2日の22時時点ですでに12万人以上からフォローされています。

沢尻さんは1日に「#いろいろあってインスタはじめました」などといったハッシュタグを付け、3枚の自撮り画像を投稿し、ファンからは「やばい!エリカ様可愛すぎる!だいすきです!」「ずっとずっと大好きです これからも応援してます」「インスタうれしすぎます!永遠の憧れです」などといったコメントが多数寄せられています。

<↓の画像は、インスタグラムに投稿した自撮り写真>
沢尻エリカがインスタに投稿した写真

沢尻エリカがインスタに投稿した写真2枚目

しかし、突然のSNSデビューに対してネット上では「何で今になって、沢尻はSNSを開始したんだろ」といった声が上がっており、疑問を抱いている方も少なくはないのですが、これは話題作りのためなのではないかという指摘も。

沢尻さんは、今年4月期放送された嵐・相葉雅紀さん主演の月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系)で相葉さんと初共演&月9デビュー、また5月末に公開された綾野剛さん主演の映画『新宿スワン』(園子温監督)ではヒロインを演じ話題になったのですが、どちらも主演ではなく、昨年10月期に主演ドラマ『ファーストクラス』(フジテレビ系)が放送されたものの、同時間帯に日本テレビ系で放送されていた綾瀬はるかさん主演の『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)に視聴率で完敗となり、全10話の期間平均視聴率は8.0%と、2ケタに届かない残念な結果に終わりました。

沢尻さんは2007年公開の主演映画『クローズド・ノート』のイベントで『別に…』と発言したことで話題になり、その後プライベートではハイパーメディアクリエイター・高城剛さんとの離婚騒動で注目を集めるなどしましたが、エリカ様キャラを封印してからは普通の人になってしまっており、演じる役柄も2012年公開の映画『ヘルタースケルター』で演じたような振り切った役ではなく、ここ最近はエリカ様化する前の清純な役柄を演じる事が増えてきています。

沢尻さんは同年代の女優の中で、トップクラスの演技力を持っている女優だと評価されており、これからも様々なドラマや映画に出演し活躍してほしいと思いますが、『ファーストクラス』が微妙な数字だったことや、一連のスキャンダルのイメージがまだ払拭しきれていないため、以前の様な人気を取り戻すまでにはまだまだ時間がかかるかもしれないですね。

関連記事

参照元
  • http://www.cyzo.com/2015/12/post_25243.html
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjQwZjo3ZT

    素行悪いくそ女なのにかわいいから許しちゃう

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    イメージ悪化は自業自得!!、2007年の問題行動以来素行悪いイメージと悪女イメージが付きまとうようになった、それと同時に人気にも陰りが見えた、SNSデビューしても人気回復にはつながらない

  3. 3
    匿名 より:
    ID:ODI4OTEwODU5

    結局、キレる役とか下品な役とかには最近の若手女優がやりたがらないから向いてるんだからその路線にまずは定めたら?人気を同時に求めたらいかんよ。過去の演技派女優は皆通った道なんだから。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について