安達祐実と母親・有里のツーショット写真が話題! 親子間の修復不可能な確執が解消した理由とは? 祖母の介護がきっかけに?

安達祐実 安達有里

女優の安達祐実さん(33)が5日に自身のブログを更新し、先日両親と兄の哲朗さん(35)、長女の凜ちゃん(9)と共に夕食を取ったことを報告すると共に、凜ちゃんが撮影したという安達さんと母親・有里さん(57)のツーショット写真を投稿し話題になっており、ファンからは「美人親子!」「ゆみちゃんも、おかあさんも素敵!」「年齢を重ねてもユミさんは若いままだし、お母さんは、色っぽい」とお2人のツーショットに対して絶賛する声が多く寄せられています。

親子揃って綺麗などと絶賛されていますが、お2人は長きに渡り確執があったとされており、このツーショット写真は母娘の関係が改善し、良好な状態になったことを意味にしているようです。

(↓の画像が、ブログに投稿されたツーショット写真)
安達祐実 安達有里

お2人の関係が悪化することになった原因は、有里さんの破天荒ぶりにあったと言われ、有里さんは安達さんの事を人気女優まで育て上げたステージママとして知られていますが、2006年4月に写真集を出版、2008年9月に2冊目の写真集を出版するにあたり、約2ヶ月かけて、脂肪吸引や歯を上下12本入れ替え、吸引した脂肪を使い胸を膨らませ、総費用は609万円。

更に、2009年7月にはアダルト作品にも出演をしており、一連の活動からお騒がせママというイメージが定着することになりました。

これに対して安達さんはある程度理解を示していたそうなのですが、安達さんがスピードワゴンの井戸田潤さんと離婚後、凛ちゃんを預かる家に有里さんが若いボーイフレンドを出入りさせていたことが発覚し溝が深まり、お2人の関係は修復が不可能な絶縁状態なった等と噂されていました。

そんな中で、これまで検査入院などを繰り返していた安達さんの祖母・キヨさん(84)が1人で歩く事も困難な状態になり、昨年末に要介護認定を受け、現在は有里さんや安達さんの兄弟が暮らす都内にある2世帯住宅で同居していることを、6月に発売された週刊誌『女性自身』で有里さんが明かしており、外出する際には車イスが手放せず、食事の用意や入浴の介助、着替えの手伝いをしているとのことでした。

そして、安達さんは5日に更新したブログに「母はこのところ、私の祖母の看病で大変そうですが、そんな中でも明るくパワフルです。見習わなければなりませんね。」と綴っており、祖母の介護がきっかけとなり親子の関係が改善されることになったのかもしれません。

これにネットでは、

  • 何となくだけど… 娘さんの方が大人になって許容できるようになった って印象。お母さんの方は変わってなさそうというか…
  • 子は親を選べない・・・安達祐実見てるとそう思う。色々大変だったんだろうなぁ~って気がするわ
  • 毒親に毒されることなく、まともな大人になれた祐実さんはすごい。
    反面教師だったのかな。
  • 安達祐実は長年この母親に悩まされただろうに。普通だったら絶縁してもいいところをよく赦したな。
  • 安達祐実とか、観月ありさとか当人がしっかりしてるが母親が狂人とゆー人が意外に多い。安達ママは、整形&謎の写真集出版。観月ママはシャブ逮捕…。しかし、子役から安達さんは良い女優さんになった。薬師丸ひろ子とか、杉田かおるにも共通な演技力が非常にあるから、ドラマに出てくると安心どころか、主役が迷走してもドラマをビシッと引き締めてくれる。安達さんは声も綺麗で台詞回しも凛としてるから見ていて嬉しくなる

などのコメントがありました。

安達さんは大好きな祖母のことを気にかけて、最近では月に数回実家に顔を出しているそうで、泊りで凜ちゃんのことを有里さんが預かることもあるとのことから、母娘の関係がかなり悪いと噂されていたものの、現在はかなり良好な状態にあるようですね。

安達さんは有里さんとの確執の他にも、井戸田さんとの離婚など私生活で様々なトラブルがあり心配をしていたのですが、昨年11月には、かねてから交際していたカメラマンの桑島智輝さんと再婚するなど良い方向に向いている様子なので安心しました。

また、現在安達さんは仕事に関してもドラマや映画に出演し活躍をしていますが、これから更に素晴らしい活躍ぶりを見せてほしいですね。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4ODAw

    円く収まれば、それで幸せ。

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MTg3NjQyNjgz

    もっとさかのぼれば、ゆみちゃんが子供の頃憧れてた人がオカンとできてた。でパパになったとこからでない❓

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について