TRFのSAMが原付きバイクと接触事故、相手が軽傷で謝罪! ウルフルズ・トータス松本も車で事故もケガ人無し

TRF SAMとウルフルズのトータス松本

5人組音楽グループ『TRF』のダンサー・SAMさん(本名=丸山正温 53歳)が乗用車を運転中、原付バイクと接触する事故を起こしていたことが明らかとなりました。

警視庁によると、17日13時20分頃に、品川区上大崎のJR目黒駅近くの片側3車線の交差点でSAMさんの乗用車が右車線、原付バイクが中央車線からいずれも右折しようとしたところ、車の左サイドミラーが接触し、原付きに乗っていた50代の男性が転倒はしなかったものの、右肩などを打って軽傷を負ったそうで、SAMさんが110番通報したとのことです。

SAMさんの所属事務所は「被害にあわれた方には謹んでおわび申し上げるとともに、関係者の皆さまに対しても多大なご迷惑、ご心配をお掛けしたことを深くおわび申し上げます」とコメントしています。

また、人気ロックバンド『ウルフルズ』のボーカルでミュージシャンのトータス松本さん(本名=松本敦 48歳)も17日13時半頃に、目黒区東山の山手通りで、トータスさんが運転する車が隣の車線を走行していた別の乗用車と接触する事故を起こしています。

現場は東急東横線・中目黒駅近くとなっており、この事故でトータスさん等にケガはなかったといい、警視庁は詳しい事故原因を調べているとのことです。

そして、トータスさんの公式サイトでは「トータス松本の運転する車が減速中、停車中の車両とサイドミラー同士が接触するという軽度の事故を起こしました」「この事故におきましては双方に怪我はありませんでした。速やかに管轄の警察署へも事故を届け出ております」と報告し、「マスメディアの報道によりお騒がせいたしまして誠に申し訳ございません」「皆様にご心配をお掛けしましたことを重ねてお詫び申し上げます。今後、努めて安全運転を心がけていく様にいたします」とコメントしています。

10月27日には、東京都港区南青山の都道で、俳優の伊勢谷友介さんが運転していた大型バイクとタクシーが接触する事故が起きており、その他10月中に俳優の渡部篤郎さんや歌手の森山直太朗さんが車を運転中に事故が発生しています。

いずれの事故も軽い接触や追突事故で、ケガ人はなく大きなトラブルとはなっていないのですが、ここ最近芸能人の交通事故が度々発生している事から少し心配になりますね。

自身が気を付けていても、事故に巻き込まれてしまうこともあるわけですが、引き続き十分に注意を払うようにしてほしいと思います。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について