磯野貴理子が再婚の年下夫・高橋東吾が暴行トラブル! 妻が脳梗塞で入院中、女性の顔面殴り重傷負わせ示談交渉中…旦那の画像あり

磯野貴理子

タレント・磯野貴理子さん(52)と2012年9月に結婚した24歳年下の夫・高橋東吾さん(28)が、女性を殴って重傷を負わせるというトラブルを2014年に起こし、現在も両者の間で示談交渉が行われていると13日発売の『女性セブン』が報じています。

東吾さんと貴理子さんはホテルのバー店員と客という関係から交際に発展し、結婚後は貴理子さんと共同で東京・青山一丁目にあるバー「ラビットフット (Rabbit Foot)」を経営しており、貴理子さんは度々店を訪れているようで、夫婦関係は現在も良好な様子です。

<↓の画像は、貴理子さんと東吾さんのツーショット写真>
磯野貴理子と夫・高橋東吾のツーショット写真

2014年10月には、貴理子さんが脳梗塞によって自宅で突然倒れるという騒動があったものの、東吾さんの献身的なサポートなどもあって貴理子さんは早期に仕事復帰していたのですが、事件が起きたのは貴理子さんの入院中だったといい、それ以来、夫婦は問題を抱えてきたといいます。

同誌によると、トラブルが発生したのは約2年前の2014年11月で、貴理子さんがレギュラーを務めているトークバラエティ番組『はやく起きた朝は…』(フジテレビ系 日曜午前6時30分)の担当ディレクターを囲む会があり、当時は貴理子さんがまだ入院していたことから、東吾さんが代わりに出席するということになったそうです。

この飲み会に同席した人物によると、貴理子さんが倒れた直後ということもあって周囲からは「飲んでていいの?」という声も上がっていたものの、東吾さんは「大丈夫、大丈夫」という軽い感じで飲んでいたそうなのですが、深夜1時過ぎた頃から東吾さんに異変があり、隣の女性を口説いているように見えたとのこと。

そこに別の女性・Aさんが割って入っていったそうで、東吾さんに文句を言っていたようです。

ちなみに、Aさんは東京都内在住の専業主婦(30)で、東吾さんに口説かれていた女性の友人でもあったそうです。

そして、Aさんが「いいかげんにしなさいよ」と、東吾さんのことを注意したところ事態は急展開することになったそうで、東吾さんは女性の顔面に殴りかかり、女性の口からは大量の出血があったため店内は騒然となったといいます。

このような事態になり、酔っ払っていた東吾さんも我に返っていたそうなのですが、周囲に促されたのかすぐに退店し、一方のAさんは友人に付き添われて救急病院に向かったのこと。

そこでの診断結果は、「右上歯の歯根破裂」と「顔面外傷後瘢痕拘縮(はんこんこうしゅく:皮膚の変形)」で全治6ヶ月の重傷で、東吾さんは長年キックボクシングをやっており、それも影響してここまでの大ケガとなってしまった可能性がありそうです。

<↓の画像は、現在でもいいカラダをしている東吾さんの写真>
磯野貴理子の夫・高橋東吾

この暴力沙汰に対してAさんの知人は、「一歩間違えたら命の危険さえあった。言語道断の行為で、刑事事件になってもおかしくないです。」と怒りをあらわにしているのですが、Aさんはこの事件を表沙汰にはしたくなかったようで、弁護士に相談をして被害届も出さなかったというものの、謝罪も無くその場から去った東吾さんに対する怒りが消えることはなく、治療費を含めた示談交渉に入ったそうです。

東吾さんは暴力行為については認めており、Aさんとの交渉の末に示談金の支払いについても応じるということになったそうで、示談金は数百万円とのこと。

しかし、示談金についてはまだ支払われていないそうで、Aさんは暴行被害後にしばらくまともに食事も取れず、現在でも治療に通っているといい、すでに限界に来ているとAさんの知人は語っているのですが、この件についてAさん本人に取材を行ったところ、「なぜその件を知っているんですか?細かいことはお話しできません」と取材を断られてしまったそうです。

その一方で、同誌の直撃取材を受けた東吾さんは、自身が起こした暴行沙汰などについて聞かれても「え、え…。な、なんですか?」「いや、ちょっと、えっと、なんの話ですか」「な、なんすかね。え~、えっと。わからないです。ホントすいません。お疲れ様です」と、うろたえるばかりで、質問には一切答えなかったそうです。

そんな東吾さん側についた弁護士は、貴理子さんが出演している『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で共演している有名弁護士・Bで、貴理子さんの紹介で担当することになったようです。

この弁護士は同誌の取材に、「ほぼまとまっている示談金についてはいつでもお支払いする用意があります。そのことは相手方にも昨年12月の時点でお伝えしています。ただし、示談書の文言について一部一致していないので、お支払いできない状況です。」と現在の状況を説明。

また、「本件発生に至る事情としては、被害者側に軽視できない落ち度があったものと考えていますが、この点について双方に事実の争いがあります」と明かし、両者の間ではまだ争いが続いており、トラブルが解決するまでにはまだ時間がかかるようです。

2年前に起こした事件が未だに解決していないことにより、どこからかリークされてこのように週刊誌によって報じられてしまったわけなのですが、13日放送のニュース・情報番組『グッド!モーニング』(テレビ朝日系 午前4時55分~)の直撃取材に東吾さんが応じ、「僕が答えるとダメなので、弁護士さんに聞いて下さい」と答え、貴理子さんからは何と言われているのかについては、「自分のことは自分で対処してください」と告げられていることを明かしていました。

さらに、番組は東吾さんの担当弁護士・Bにも直撃取材を行っており、「殴ったのは事実で誠実に謝罪しました。まだ示談は成立していません。示談書の一部について双方譲れない部分があり、そこが現時点では一致していない」と説明していました。

そして、このトラブルに対してネット上では、

  • てかただの金づるで若い彼女居ると思うよ!同世代の人にすれば良いのに。男の見る目がなさ過ぎる
  • こうなる未来は予想出来た。さっさと別れた方がいい
  • ダメ男の典型。これからも何も変わらないだろう。
  • ずいぶん年下の男と結婚したんだから色々と腹くくらないとだな。これも貴理子の人生
  • 最低…やっぱり貴理子は金づるね。そうだと思ってたけどね。離婚した方がいいとは思うけど、あ~やっぱりね、って見られるのは貴理子にもプライドがあるだろうからな~
  • 暴力を振るうのはダメ。夫婦喧嘩になった時もそうなると容易に想像できる。
  • 典型的なダメ男を見る目がいくら何でもなさすぎる。お金や知名度があるのに、相手選びが惜しすぎる。本人のイメージダウンにしかなってない。

などのコメントが寄せられています。

あの口うるさい貴理子さんと結婚した方なので、東吾さんは温厚で優しい性格をしているんだろうなと思っていたことから、今回報じられたような事件を起こしていたというのは少し信じられないですし、非常に驚いたのですが、東吾さんはお酒を飲むと暴力的な性格に変わってしまうような方なのでしょうか…。

被害者の女性は、一歩間違えば命の危険もあったというほどの重傷を負い、精神的にも深い傷を負っているとみられることから、これについては絶対に許すことは出来ないですし、今後これが貴理子さんにも向けられることになるのではないかと心配になりますね。

今回報じている記事によると、貴理子さんは現在3本のレギュラー番組を持っているものの、それほどはお金は持っていないそうで、東吾さんが経営しているバーも大儲けしているわけでもないことから、貴理子さんが脳梗塞発症から2ヶ月で仕事復帰をしたという事情もあるようです。

そこに来てこのような暴力沙汰を報じられ、東吾さんのバーだけでなく、磯野さんの今後の仕事にも影響が出てしまう可能性があり、夫婦共倒れになってしまうのではないかと心配ですね。
やはり2度目の離婚も近いのでしょうか…。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MzA2OTk2NjM4

    お金目当ての結婚だったんだょ。早く別れた方がいい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について