プロレスラー本間朋晃選手にDV疑惑浮上! 内縁関係の女子プロ市来貴代子が暴力や暴言を激白! 家族にも被害で裁判沙汰に?

本間朋晃選手

女子プロレスラーの市来貴代子さん(42)が、内縁関係にあるプロレスラー・本間朋晃選手(39)からのDV被害を週刊誌『週刊女性』で告白しています。

本間さんは今年7月に放送されたバラエティ番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、以前よりファンだった歌手の華原朋美さんに公開告白し話題になりましたが、10月に本間さんには別に交際している女性がいることが報じられ明らかとなっており、その女性というのが市来さんのことで、市来さんと本間さんは同じ団体に所属していた時期に交際をスタートし、18年ほど前から同居生活をしているそうです。

<↓の画像が、DV被害を告白した市来貴代子さんの写真>
本間朋晃と内縁関係にある市来貴代子

市来さんによると、この他にも浮気が明らかになった出来事があったといい、1ヶ月ぐらい前に本間さんとそば屋に行ったところ、本間さんと4年ほど前に一時期付き合っていた女性が待ち伏せしていたそうなのですが、「それを彼は、私と華原さんとその彼女が自分を取り合うほどのスーパースターか何か、だと思い込んでいるようなんです」と語っています。

そして、この時には家に帰って話し合いをしている最中に本間さんが暴れだしたといい、市来さんも言い過ぎだと思って土下座をしたところ、顔面を蹴り上げられたそうです。

たまたまその様子を市来さんの母親も見ており、一緒に土下座をしてくれたそうなのですが、本間さんは母親に対しても「どんな教育しているんだ!」と怒鳴り、本間さんは暴力は悪いことだと思っておらず、以前は市来さんが本間さんの事を支えていた事があるものの、「誰のおかげで飯が食えるんだ!」と言ってくるといい、「このままだと彼に殺されてしまいます……」と話しています。

本間さんによるDVが始まったのは4年ほど前からで、本間さんはプロレスラーだけにケタ外れの腕力があり、首を絞められて内出血が出来たり、顔面を拳で殴られた後に身体に蹴りを入れられ、家のフローリングに頭を打ち付けたり、廊下で引きずられて頭を打って気絶したこともあり、その時は「これからはちゃんとするからごめん、ごめん」と泣いて謝るものの、しばらくすると暴力が始まることから、警察を呼んだこともあるそうなのですが、今では逆に「ケンカ終わらないから警察呼ぶわ」という感じで、話し合いをしようとするとすぐに警察を呼ぶとのこと。

こうしたDVが精神的苦痛となり、市来さんはうつ病となってしまったそうなのですが、診断書を見せても本間さんは「うつの診断書なんて誰でももらえる」と言い、聞く耳を持ってくれないようです。

こうしたDVに堪え兼ね市来さんは本間さんと別れようと思っているといい、別れを決心させたのは暴力というよりも本間さんの暴言にあり、市来さん本人だけでなく母親や姉にも酷い言葉で中傷するそうで、それでも別れなかったのは18年間共に暮らして一緒に飼っている犬もいて、情があったからだったものの、一度飼い犬のことでケンカをしたことがあり、その際に本間さんが「もう殺せよ、保健所連れていけよ!」と言い放ち、これがどうしても許せなかったそうです。

市来さんは訴訟も視野にいれて弁護士に相談しているそうで、今後大きな騒動に発展しそうな気配なのですが、市来さんから話を聞いた直後に『週刊女性』の編集部に本間さん本人から電話がかかってきたといい、本間さんは「彼女は僕が出演している『スッキリ!!』(日テレ系)にも“こんな人を使っていいのか!?”と電話をかけているようで困っています。仕事の邪魔をされているんですよ」と告白。

<↓の画像は、本間さんと市来さんの写真>
本間朋晃と市来貴代子

DVについても「僕が殴るなんてあるわけないじゃないですか。診断書は腕とか足とかなんですよ。彼女は泥酔してよく転んで、しょっちゅう身体をぶつけるんです。」と真っ向から否定しており、逆に4年ぐらい前から市来さんによるDVが始まったとし、「記者さんの前ではネコかぶっているかもしれないですが、ホントに恐ろしい口調で手も出してきます。顔とかも殴られて、僕はずっと耐えていたんです。我慢の限界がきて振り払ったり、手首をグイッとつかんだりしたことはありました。そのことをDVだと思っているんでしょうね」と話しています。

また、本間さんは市来さんが気絶したことがあるのは認めたのですが、それは市来さんが本間さんの顔面をボコボコに殴ってきたことから避けたところ、市来さんが思いっきり壁に頭をぶつけたからだと説明し、その後病院にも行ったと明かしており、市来さんは本間さんが先に手を出していると話しているものの、それはただの正当防衛で避けたりしているだけだと語っています。

さらに市来さんの家族に対して暴言を発したこともなく、逆に市来さんが本間さんの両親を罵っていると話し、飼い犬の件についても「嘘をつくのは嫌なので話しますが、それは言いました。プロレス遠征で僕が広島にいたときに犬のことでモメて、彼女が“今すぐ2匹連れていくから面倒みろ”と言ってきて。ケンカしたからといって広島に連れてくるのはおかしいでしょ、という流れで1回だけ言いました」と説明しています。

そして、本間さんがこのように言っていると市来さんに伝えたところ、「彼が都合のいいように話していますね。いつも彼は私から暴力をふるったと言うのですが、私から暴力をふるったことはないです。彼が言う私がお酒を飲んだという話は、先日の名古屋遠征に行ったときだけです。それ以前にDVされた際には、一切お酒を飲んでいません。親に対する暴言も確実に言っています。メモにも残してありますしね」と語り、お互いの主張に食い違いが生じています。

これに対してネット上の反応を見てみると、

  • プロレス好きからすると、どちらかと言うと市来の発言の方が信用できない。市来は過去に色々やらかしてるからね。
  • リングで決着つけようか。
  • 本間が売れてきてからのタイミングでの告白なんで、下心ありすぎ。市来って昔からやばい噂が絶えない女だから、話半分に聞いておいた方が良さそう
  • どっちもどっちな気もするが、本間が言っている通り裁判で白黒つけるのがはやいかな。
  • 朋ちゃんへの告白はなんだったのか。うまくいったら二股する気だったのか?他の女性もいるみたいだし、信じられない。
  • どっちもどっちだとは思うが、本間が人気が出てきたとたんに告白するのもねぇ…
  • メモなんて幾らでも捏造できる。言い出したタイミングからして不自然。目的は金とかだろどうせ
  • これが事実なら本間もアウト。新日本プロレスは女性ファンの支持も大きい。元々、実力よりも何を言っているのか分からないところから注目されてタレント業も忙しくなったけど、その宣伝効果が無くなれば単なる1人のレスラーに逆戻り
  • 18年も内縁関係でありながら華原に告白したのかよ。“実は付き合ってる彼女がいました”なんてレベルじゃなかったんじゃん。
  • 市来自体もかなりいい加減なやつだけどね。本間は擁護できないけど、市来にも同情はできない。

などのコメントが寄せられています。

本間さんは平日朝の情報番組『スッキリ!!』(日本テレビ系)内のコーナー「スイーツ真壁のうまいッス!!」に不定期に出演する等、ここ最近はプロレスだけでなくテレビ番組にも出演し、かすれすぎて聞き取りづらいハスキーボイスで注目を集めていたのですが、このDVがもし本当だったとしたらテレビ番組に出演する機会も無くなっていくでしょうね。

本間さんのキャラクターから女性に対してDVをするとは思えないのですが、訴訟も視野に入れているとのことから、本間さんは完全否定しているものの本当の話なのでしょうか…。

そして、ネット上のコメントを見てみると市来さんの主張も信じる事ができないといった声がチラホラと上がっており、過去にも市来さんが原因で本間さんがトラブルに巻き込まれているようなので、市来さんの主張だけを鵜呑みにすることは出来なさそうなのですが、今後どのような展開を迎えることになるのか注目していきたいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjE5NzcxOTI=

    しっかし…ひどい顔(笑)

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjA4OTk4Nzg0

    この番組観てたけど、なんで朋ちゃんに告白したんだろう〜?朋ちゃんには駄目男ばかりよって来るね!可哀想…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について