タレント・田中律子がスピリチュアルヨガで参加者から困惑の声…SUPヨガに傾倒し自己啓発に目覚め、怪しく危ない状態?

田中律子

健康やダイエットなどに効果的ということからブームとなり、現在では全国各地にヨガ教室があり、様々なヨガイベントなども多く開催されています。

そんなヨガにはまっている芸能人は多く、中にはインストラクターの資格を取得し、ヨガ教室を開いている方もおり、タレントのスザンヌさん、元モーニング娘。の藤本美貴さん、女優の松本莉緒さん、ネプチューン・名倉潤さんの妻でタレントの渡辺満里奈さん、元SPEEDの新垣仁絵さんが取得済みで、女優の内山理名さんは現在資格取得にチャレンジしているといいます。

またタレントの田中律子さんも「SUPヨガ」、「マグマヨーガ」のインストラクターとして活動し、現在では本業よりもヨガのインストラクターとして活躍していて、全国各地を巡回していてヨガ教室の予約が取れないほどの人気ぶりなのですが、20日発売の週刊誌『週刊朝日』は田中さんのヨガ教室の参加者から困惑の声などが多く上がっていることを報じています。

田中さんは1997年に、4歳年上のカメラマン・杉本学さんとできちゃった結婚し、翌年には長女のさやさんを出産しているのですが、2012年に離婚し、現在は東京と沖縄に拠点を置いて生活をしています。

田中さんが力を入れているヨガは「SUP(サップ)ヨガ」と呼ばれるもので、一般的な地上で行うヨガではなく、ボードを使って会場で行うヨガ。

<↓の画像が、サップヨガの様子>
田中律子が開くサップヨガ教室の様子

田中律子が行うサップヨガ

2014年8月には一般社団法人『日本サップヨガ協会』を設立して理事長を務め、昨年4月には一般社団法人『沖縄デトックス協会』も設立して代表を務めています。

このように田中さんは離婚してから精力的な活動をしているのですが、田中さんのヨガ教室について「自己啓発が行き過ぎ」「宗教がかっている」と困惑する声も多いといいます。

田中さんと親交があるヨガ関係者によると、田中さんは現在「“魂を解放する”ことをテーマに、踊りながら感情を吐き出すチャクラヨガ」に心酔しているといい、「踊るうちに涙が溢れ、体内の“気”が浄化され、過去のトラウマが解放される」などと話していたといいます。

ヨガは元々が、古代インドに発祥した伝統的な宗教的行法であり、「心身を鍛錬によって制御し、精神を統一して古代インドの人生究極の目標である輪廻転生からの『解脱(モークシャ)』に至ろうとするものである」とされています。

しかし、そこから宗教色を無くしたフィットネス的なヨガが流行し、身体的なエクササイズ法の1つとして様々なヨガが幅広く行われているわけですが、田中さんのヨガはエクササイズよりも、「自己啓発」色が強いと言われているとのこと。

田中さんがヨガを始めたタイミングは、元夫との離婚に向けた協議の最中だったといい、その辛い時期を支えてくれたのがヨガだったことから、ヨガに対してエクササイズよりもメンタルを意識する向きが強いのではないかと前出のヨガ関係者は語っており、そのためエクササイズ感覚で参加した方からは「スピリチュアルすぎてついていけない……」、「正直、ドン引きしました」などといった声が多く上がってしまっているようです。

そんな田中さんのヨガ教室に今年参加した36歳の女性は、「“身体にある、宇宙から来るエネルギーの入り口(チャクラ)を解き放ちましょう”と、(田中に)声を震わせながらレクチャーされました。鬼気迫るものがあって、怖かった」と証言。

さらに別の参加者は、「3日間で6万5千円もするデトックス(断食)合宿に勧誘されました。“みんなでひとつになりましょう”とやたらとつながりを強調。宗教っぽさを感じました」と語っています。

そして、これに対してネット上では、

これにネットでは、

  • 芸能人が宗教に引っかかるのは珍しくないが、自分で教主になるのは珍しい。
  • 田中律子ってどっぷりと浸かりやすい、ハマリやすいタイプの人かな?という印象。
  • ヨガってそういうものなのかもしれないけど、これはちょっと気持ち悪い
  • ヨガでもなんでも、高いもの買わせるとかセミナーに勧誘とか言われた途端に胡散臭いものに思えてくる
  • この人もそっち行ったか。その気はあると思ってたが
    ヨガ教室を装って実はオウムの入り口だったてこともあるみたいだし、ヨガって怪しさもある
  • ヨガってそもそもスピリチュアル系だと思うけど。参加者の方がおかしい気がする。
  • ヨガだからそういうフレーズがあってもおかしくないと思うけど、断食合宿なのに3日で6万5000円は納得いかない。
  • 10人にいれば10通りのヨガのスタイルがあるって言われるくらいだから、各々に個性を生かして違っていてもいいんじゃないのかね。好みも違うから万人に受け入れられる必要は無いと思うね。田中さんのスタイルがいいと思っている人が参加すれば問題ないんじゃないのかね。
  • ヨガは宗教的なもの。レッスンの良さはもちろん、先生の身体の話や、心の話、声の良さとかで続けるか続けないかも決めたりもする。本格的な教室では、開始の時にオームから始まるマントラ全員で読んだりは普通にある。単なるフィットネスヨガがいいなら、そんな先生を探せばいいだけ。
  • 私が通ってたヨガも宗教っぽかった。元々、ヨガはそういうものだから、エクササイズの感覚で行くと違和感が沸くと思う
  • ヨガ教室を探す時、宗教ちっくな所があるから気をつけてって言われ、ジムの中のヨガから始めたけど、そんなもん。

など、批判的な声も上がっているのですが、元々ヨガは宗教的行法で宗教と密接な関係にあることから、田中さんが開いているヨガに対して理解を示す声なども多く上がっています。

テレビなどでヨガをやっている姿を見たり、モデルや芸能人がヨガ教室に通っているという話などを聞き、ヨガをやってみたいなと思う方は多くいるかと思うのですが、スピリチュアルっぽかったり、自己啓発などが強いものも多くあるようなので、事前にエクササイズがメインなのか、宗教色は無いかしっかりと調べる必要がありそうです。

また、地下鉄サリン事件などを起こした『オウム真理教』は、ヨガがきっかけで入信した信者が多かったそうなので、これからヨガをやりたいという方はこういった点にも注意をした方がいいかもしれないですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjE4OTk1MTE=

    日本でヨガやってるインストラクターの9割9分は胡散臭いモドキもの。インドの権威あるヨガ機関で免許得てる奴なんてほぼ居ない。皆胡散臭い団体の初級の初級の免状資格取得者ばかり。インドで取っても意味無い。馬鹿なお客様が騙されてるだけ。本当に本格的にやったらインドに10年は住まなきゃならないよ。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について