桐谷美玲の主演ドラマ『アンダーウェア』が低視聴率で『HEAT』超えの大コケか? フジテレビが今世紀最低記録を更に更新?

桐谷美玲

女優の桐谷美玲さん(25)が主演を務めているドラマ『アンダーウェア』(フジテレビ系)の視聴率が低迷しており、EXILEのAKIRAさん(34)が主演のドラマ『HEAT』(フジテレビ系)が記録した最低視聴率2.8%を下回るのではないかと囁かれています。

『アンダーウェア』は、今年の秋に日本に進出したアメリカの大手映像配信サービス『Netflix(ネットフリックス)』と、フジテレビが共同で制作したオリジナルドラマで、9月より全13話が配信され、最終回が配信された13日からはフジテレビ系の『金曜プレミアム』枠にて、毎週2時間4週連続で再編集したものが放送されています。

『アンダーウェア』

そして、13日に放送された初回の平均視聴率は6.5%と2ケタには届かず、さらに翌週の20日に放送された第2話は3.7%と大幅にダウン。

20日は日本テレビ系の『金曜ロードSHOW!』枠で松坂桃李さん主演のスペシャルドラマ『視覚探偵 日暮旅人』が放送され、13.5%とまずまずの数字を記録しており、その影響を受けたのではないかとみられているのですが、今後更に数字を下げるのではないかと囁かれています。

『アンダーウェア』は高級下着メーカーを舞台にした下着業界を描いた物語となっており、特に大きな山場が続くわけでもなく、1回の放送が2時間は長過ぎるという声が上がっています。

また、様々な下着姿のモデルが多く登場し、お茶の間から敬遠される可能性が高い内容となっており、さらには最終回となる4週目は初回に続いて放送時間の拡大が予定されていることから、第3話でも数字を下げた場合、プライム帯(19時~23時)で今世紀最低の視聴率を記録した『HEAT』を下回るのではないかと囁かれています。

金曜日の22時からは、TBS系で綾野剛さんが主演の『コウノドリ』が放送されており、こちらは初回12.4%とまずまずの数字を記録し、13日放送の第5話は11.8%、20日放送の第6話は11.2%と2ケタ台をキープしており、視聴者が限られてしまう『アンダーウェア』は数字を取るのは難しいでしょう。

もし、『HEAT』を下回るような数字を記録してしまった場合、主演を務めている桐谷さんのイメージダウンは避けられず、桐谷さんは来年1月スタートの連続ドラマ『スミカスミレ』(テレビ朝日系)で主演に起用されていることから、影響を及ぼしてしまうのではないかと心配なところなのですが、とりあえずは27日放送の第3話の視聴率に注目したいですね。

関連記事

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:ODI4NTIxNjEz

    私は好きだけどなぁ~

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MTcwMjk0ODIy

    ホリプロはこの子をゴリ押ししているけど、冷静に考えて、視聴率取れると思う?無理でしょう。だいたいホリプロの女たちは、演技力有る女優は一人として居ないし、事務所の力の何者でもない。今のTV界はそんなんばっかりだから、視聴率取れない。TBSの下町ロケット、TV朝日の相棒、ちゃんとした演技力のある俳優さんを使ってる結果が、高視聴率に繋がっている。勿論、脚本もいいけど、フジテレビは少し、考えたら・・・

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MjE5NzcxOTI=

    見たかったんだ‼︎わすれてたー

  4. 4
    匿名 より:
    ID:ODI4OTEyMzQ4

    見た目は好きなんだけど、動くともうダメだ、桐谷。やっぱモデルでこその人。

    この手の人が人間そのもの問われる女優なんか軽々しく目指すから失敗するんだよな。
    ステータスシンボルですぐ女優女優とかなりだすけどたいがい薄っぺらさがバレて失敗してる。その辺の頭の悪さから治さないと。
    あんたがたが欲しがってるのは女優と言うバッジだけでしょ?カッコいいから(笑)

  5. 5
    匿名 より:
    ID:MzQwMDYxMzUx

    桐谷は絶対大コケさせる!!

  6. 6
    匿名 より:
    ID:OTk4NzEzMjI4

    桐谷はホリプロじゃなくてスウィートパワー(堀北真希の事務所)だよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について