有吉弘行と夏目三久の真剣交際、結婚&妊娠は事実無根でガセネタ? 真相は? 事務所が大反対でマスコミに圧力で報道禁止に?

有吉弘行と夏目三久

人気お笑いタレント・有吉弘行さん(42)とフリーアナウンサー・夏目三久さん(32)の熱愛、さらに妊娠というビッグニュースを『日刊スポーツ』(ニッカン)が独占スクープしたものの、双方の所属事務所がこの報道を完全否定したことにより、ネット上では困惑の声が上がっています。

ニッカンが以外の各スポーツ紙が報じている記事によると、夏目さんが所属する芸能事務所『田辺エージェンシー』は、交際、妊娠のいずれについても「事実無根とはっきり申し上げます」と完全否定し、法的措置も検討しているといいます。

一方の有吉さんが所属する『太田プロダクション』についても、有吉さん本人に確認をした上で「事実無根」と報道を完全否定しており、有吉さんは24日22時半過ぎにツイッターを更新し、「これを狐につままれたような気分というのか。。。」と意味深なツイートをしていました。

<有吉さんのツイート>
有吉弘行が「これを狐につままれたような気分というのか。。。」と意味深なツイート

両事務所が完全否定し、『田辺エージェンシー』については法的措置も検討していること、夏目さんは平日朝の情報・報道番組『あさチャン!』(TBS系)で司会を務めているものの、24、25日と2日連続で報道には触れず完全スルーしていることもあり、これは誤報なのではないかという声も上がり始めています。

しかし、ニッカンは相当な自信を持っているようで、25日には「有吉、夏目アナ年内結婚へ 正式発表まで調整に時間」というタイトルの記事を報じています。

それによると、かねてより結婚を視野に極秘交際を続けてきたものの、年内にも結婚する方向で調整を本格的にスタートさせるといい、有吉さんは現在12本のレギュラー番組を持ち、夏目さんは『あさチャン!』で司会を務めるなどの売れっ子であるため、結婚を正式発表するまでには双方とも調整に時間がかかるとみられるとのこと。

なお、2人は2011年4月から放送がスタートした『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)で共演したことがきっかけで交際に発展したとのことなのですが、昨年の時点ですでに交際を始めていたといいます。

結婚を前提にした真剣交際だけならまだしも、妊娠まで報じているということは確かな情報筋からのタレコミなどがあり、しっかりと裏取りをして報道したものとみられます。

それにも関わらず、有吉さんと夏目さん側はともに交際しているということすら完全否定、さらにテレビなどのメディアもこの報道を全く取り扱わないという異様な事態となっているのですが、これについてニュースサイト『リテラ』や『ビジネスジャーナル』は、夏目さんが所属する『田辺エージェンシー』が有吉さんとの結婚に反対し、圧力をかけているなどと報じています。

『リテラ』によると、24日の朝から全てのワイドショー番組をくまなくチェックしたものの、民放キー局でこの話題は1秒も流されず、新聞の紹介コーナーでもニッカンの一面だけが画面に映されなかったとのこと。

さらに、午後の情報・ワイドショー番組『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、ニッカンの竹村章デスクが生出演していたにも関わらず、コメントをしていたのは俳優・高畑裕太容疑者の性的暴行事件、SMAPの解散騒動に関することのみだったそうです。

そのため、ニッカンがやらかしてしまったのではないかという空気が流れ、誤報かという声が上がっているのですが、『リテラ』ではその可能性は無いとしており、ワイドショー関係者、ニッカン以外のスポーツ紙記者に取材を行ったところ、「夏目と有吉は密会現場もおさえられていて、結婚に向けて交際しているのは間違いない。妊娠も断定できないが、可能性は高い。だが、夏目の所属事務所が『事実無根』と言い張り、マスコミに『絶対に報道するな』と圧力をかけているんだ。」と話していたといい、これによって各メディアもこの話題を取り扱うことが出来ない状態のようです。

また、『ビジネスジャーナル』もこの件について、テレビ局の関係者は「今回の件に関しては、夏目が所属する大手芸能事務所・田辺エージェンシーが猛烈な勢いで圧力を掛けている」「どうやら夏目アナの妊娠自体は事実らしく、一部の関係者は報告を受けていたようです。しかし、事務所側は正式な報告を受けていなかったため、報道を知って大激怒。そのため、テレビ局やスポーツ紙に対して『こちらがコメントを出すまで絶対に触れるな』と通達を出しています」と話しているとのこと。

夏目さんの他に、タモリさんや堺雅人さんらが所属する『田辺エージェンシー』の田邊昭知社長は、芸能界でも大きな力を持っている人物として知られており、テレビなどで一切報じられないところを見ると圧力をかけられている可能性が高いようです。

そして、ここまで田辺側が圧力をかけている理由というのは、夏目さんを守ろうとして報道規制をしているのではなく、有吉さんとの結婚を猛反対しているため、このような圧力をかけているようです。

夏目さんは2011年1月末に日本テレビ退社後『田辺エージェンシー』に移籍し、フリーアナウンサーとしての活動をスタートさせ、フリー1発目のレギュラー番組が『怒り新党』、その後2013年4月に『真相報道 バンキシャ!』(日本テレビ系)のメインキャスターに起用され、古巣に復帰。

さらに、2014年3月末にスタートした『あさチャン!』でメインキャスターに抜擢されるなど、非常に仕事に恵まれており、日テレ時代以上の活躍ぶりとなっているのですが、夏目さんは事務所からこれ以上ない厚遇を受けていたといい、芸能関係者は「田辺の力で大きな仕事をどんどんとってもらっただけでなく、その内容や働き方についても、夏目の希望はほとんど通るという状態でした。」と語り、『あさチャン!』の司会についてもゴリ押しをして決定したという話も。

こうした厚遇は田邊社長の肝いりだったといい、日テレ時代から夏目さんのことを気にかけていたそうで、事務所に所属させた後もすごく可愛がっていたそうで、あまりの寵愛(ちょうあい)ぶりから愛人説も飛び交うほどだったといいます。

そこまで可愛がられていた夏目さんと有吉さんが交際し、夏目さんが結婚したがっているという情報が入ってきたのは今年初めのころだったといい、この時点ではまだ妊娠という話ではなかったものの、これを知った『田辺エージェンシー』側は激怒して有吉さんとの交際を猛反対したらしいとのこと。

そこまで猛反対する理由は、毒舌芸で知られる有吉さんと結婚することによってイメージが崩れるためで、今年3月末に『怒り新党』を突如降板となったのも「最終出演当日の発表で、非常に不自然でしたが、田辺に引き剥がされたのではないかといわれています」と芸能関係者が語っています。

こうした事務所側からの反対があったものの、2人はその後も交際を続けて今回の報道となった様子なのですが、ニッカンのスクープは「夏目サイドの強行突破作戦なのではないか」という話も出ており、これだけのビッグニュースを芸能事務所とベッタリのスポーツ紙が報じるということは、本人もしくは事務所側からのOKが無ければ出せないはずということから、「有吉との結婚を反対する事務所を押し切って既成事実をつくるために、夏目本人か、夏目にごく近い人が日刊スポーツに情報を出した可能性はあるでしょう。妊娠となれば、事務所も諦めざるをえないですしね」と芸能ジャーナリストは推察しています。

この話がどこまで本当なのかは分かりませんが、有吉さんと夏目さんは今年3月末まで番組で共演し、息のあった姿を見せており、有吉さんは現在も数多くのレギュラー番組を持ち、テレビで観ない日は無いと言っても過言ではないほどの人気タレントで、一方の夏目さんも『あさチャン!』でメインキャスターを務め、TBSの顔として活躍するなどしており、その2人が真剣交際し、妊娠、結婚という話が出ているにもかかわらず、全てのワイドショーがスルーしているのは明らかに異常です。

また、有吉さんは「これを狐につままれたような気分というのか。。。」と意味深なツイートをしているものの、報道の内容を完全否定していないというのが怪しく、夏目さんもこの件について全く触れないということは何か裏でゴタゴタが起きているのはほぼ間違いないでしょうね。

現在調整中で未定ではあるものの、年内にも結婚する方向で話を進めているとのことから、今後ニッカンの報道通りに正式発表があるのかに注目したいところですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjE4OTg0ODM=

    有吉が今までの倍大好きな風俗行けばすむだけの話しだろ?(笑)

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について