SMAP・中居正広の『ナカイの窓』の年内打ち切り回避? 事務所移籍で白紙化の可能性? TBSの金スマ等の番組は来年も存続予定

SMAPの中居正広

SMAPの解散が14日に正式発表され、フジテレビ系で放送されている冠番組『SMAP×SMAP』(月曜22時)が12月いっぱいで終了することが決定し、その他にメンバーそれぞれが出演しているレギュラー番組についても、年内で終了してしまうのではないかと心配の声が上がっていましたが、TBSは31日に10月期番組改編説明会を行い、来年も継続する意向を表明しました。

現在TBSで放送されているSMAPのメンバーが出演する番組は、中居正広さん(44)が司会を務める“金スマ”こと『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(金曜21時)、『Momm!!』(月曜深夜0時10分)、稲垣吾郎さん(42)が司会の『ゴロウ・デラックス』(木曜深夜0時58分)の3番組となっており、石丸企画統括は「3番組とも、現段階では1月以降も編成していこうと思っています」と語りました。

しかし、この他のテレビ局で放送されている番組については現時点では不明で、日本テレビ系で放送されている中居さんが司会の『ナカイの窓』(水曜深夜23時59分)については、かねてより打ち切りが囁かれており、今年1月のSMAP分裂・解散危機騒動の際にも噂が浮上しました。

また、SMAPの元チーフマネージャーの飯島三智さんが、番組のプロデューサーと面会していたと週刊誌『週刊文春』が報じていたほか、番組の出演者が意味深な言葉をツイッター上に投稿していたことから、何か動きがあるのではないかとみられていました。

そうした中でニュースサイト『日刊サイゾー』は、『ナカイの窓』の打ち切り説に関する記事を報じています。

『週刊文春』の記事では、飯島さんが8月18日に日テレ本社を訪れ、番組プロデューサーらと会議室で数十分ほど話をしていたと書かれており、ジャニーズ事務所を退社後に芸能界を離れた飯島さんが日テレを訪れ、プロデューサーと話をしていたとのことから、『ナカイの窓』の打ち切りを食い止めようとしていたのではないかと囁かれるように。

また、番組に出演している心理カウンセラーの小高千枝さんが28日、自身のツイッターを更新して「人として尊敬できる方とご一緒させて頂けること 当たり前に感じてしまっていたけど 人生振り返るとそう簡単にはないこと シアワセなこと 感謝しないと…」と意味深な投稿をしていたため、ファンの間では番組が打ち切られるのではないかという説が浮上したようです。

しかし、日テレの関係者は「少なくとも9月以降も番組は継続しますよ。」と話しており、日テレで飯島さんが接触していたのも局ではなく同番組制作会社のプロデューサーだったといい、面会していた真意は不明ではあるものの、「即刻打ち切りという事態はありません」と語っています。

さらに、その他のメンバーが出演する番組についても、9月の改編で終了することは無いそうなのですが、「年末に関していえば、可能性は十分にある。」といい、中居さんは来年ジャニーズとの契約更新をせずに、大手芸能事務所『田辺エージェンシー』に移籍するという話も出ており、もしそうなった場合は番組全てがいったん白紙化されるため、それを見越して「年内で打ち切りの判断を下す番組も出てくるかもしれません」とのことです。

SMAPは年内で解散することが決定したものの、来年もメンバー5人がジャニーズ事務所に籍を置くことがすでに決定していることから、とりあえず年内については放送する方向のようですが、やはり来年どうなるかは現時点ではわからないようですね。

TBSの石丸企画統括も「現段階では1月以降も編成していこうと思っています」と語っており、継続するとハッキリとは言えない状況のようですので、場合によっては打ち切られてしまうのかもしれません。

次に契約更新が行われるのは、SMAPのデビュー日でもある9月9日だと言われており、契約解除をするには3ヶ月前の6月9日までに申し出をするという仕組みになっているそうなので、打ち切られるとすれば来年の3月か8月ごろとなるのでしょうか。

来年にも、それぞれのメンバーに大きな動きがあるのではないかと囁かれており、それが番組の存続にも大きく影響してくるとみられるので、引き続き動向に注目したいところです。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjEyODk0NjI3

    そんなTV局 は みんなメリーから言われてるからと思ってしまう 最近のTV局 馬鹿つまらん

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について