稲垣吾郎のラジオ番組『STOP THE SMAP』(ストスマ)は来年1月からタイトル・放送時間変更して継続決定

稲垣吾郎

文化放送の定例会見が15日に行われ、来年1月以降の放送は未定としていたSMAP・稲垣吾郎さん(42)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『稲垣吾郎のSTOP THE SMAP』(略称:ストスマ 木曜21時30分)が、来年1月5日放送分からタイトルと放送時間を変更し、来年3月30日まで稲垣さんの冠番組として放送することを発表しました。

文化放送の三木明博社長は、「本年の12月29日が最終回となって、終了します。来年1月からは稲垣吾郎さんがパーソナリティーとなって、番組名を変更して来年3月末までは放送することが決定しています」と発表し、現時点で新タイトルについては未定であるものの、「SMAPという名前は使わないことになっている」と明かしています。

また、編成担当の長谷川実取締役は、「ファンの方も非常に期待をされていると思う。稲垣吾郎さんの番組として、3月いっぱいまでは続けていくことになった」と話し、来年1月以降の放送開始時間については、編成の都合によって30分繰り上げて木曜日21時からの放送に変更

番組の内容については、「稲垣さんの『1人しゃべり』の面白さは十分にありますので、番組のスタイルは現状に近い、1人しゃべりの形になると思います」と説明し、これまで番組ではSMAPを紹介するコーナーがあったものの、これについては無くなる方向とのこと。

来年4月以降の放送については現時点では未定で、引き続き調整を続けていくといい、現在の番組名では最終回となる12月29日放送分については、「25年間続いた番組であるし、いろいろなことを話すことにはなると思う」と語っています。

同番組は、1991年10月に『STOP THE SMAP』というタイトルでスタートし、2012年3月まではSMAPのメンバーが1人ずつ2週交代で出演。

SMAPのレギュラー番組の中では最も長く続いた番組ということから、最終回では稲垣さんがこれまでを振り返りコメントをする予定とのことなのですが、今回の発表に対してネット上では、

  • 来年3月とは言わず…長寿でやれば?
  • 番組が続くことにほっとしているけど3月と言わずにもっと続いて欲しい。
  • これはすごく嬉しい!文化放送さん有難うございます。吾郎さんの語りはいつも穏やかで優しく、でもSMAPメンバーに言及するときは割とバッサリ切り捨てる時もありそのギャップが本当に面白い。来年4月以降も続けてもらえるように応援していこう。
  • 続くのはうれしい!!でも、なんかさみしい。振り返るってさみしいよ
  • 番組名が変わったとしてもファンの中ではずっとSMAP稲垣吾郎の「ストスマ」です。3月までではなくずっと継続していただきたい。

などのコメントが寄せられています。

SMAPという看板が外れてしまうというのは残念なことで、25年にわたって放送されてきた番組名が変わってしまうというのは、ファンにとっては寂しい気持ちでいっぱいかと思いますが、とりあえずは稲垣さんのラジオ番組が来年3月末まで放送されることが決定し良かったと思いますし、来年4月以降も放送が継続するようファンが支えていってほしいと思います。

10日に行われたニッポン放送の定例会見では、SMAPのリーダー・中居正広さんが1995年7月からパーソナリティを務めるラジオ番組『中居正広のSome girl’ SMAP』(略称:サムガ 土曜23時)が、来年以降は番組名を変更して放送を継続することが発表され、年内最後の放送はSMAPとしての活動が終了する12月31日になることも明らかになりました。

その一方で、草彅剛さんと香取慎吾さんが出演のラジオ番組『SMAP POWER SPLASH』(略称:パワスプ 日曜19時)については、現時点で放送継続されるのかどうかは不明となっており、木村拓哉さんが出演の『木村拓哉のWhat’s UP SMAP!』(TOKYO FM 金曜23時)についても、来年1月以降の放送がどうなるのか発表されていません。

現在放送継続に向けて調整を行っているのかどうかは定かではないのですが、SMAPファンのためにも番組の放送を継続してもらいたいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について