元光GENJI・山本淳一の裏の顔を妻が『週刊文春』で暴露! SMAP木村拓哉を痛烈批判、多額の借金も明らかに!

光GENJI・山本淳一

80年代後半に大活躍したアイドルグループ「光GENJI」(後に光GENJI SUPER 5にグループ名が変更)の元メンバー・山本淳一さん(43)は昨年12月、バラエティ番組『私の何がイケないの?』(TBS系)に出演し、同年7月に当時10歳と5歳の娘を持つ元OLのAさん(当時38歳)と結婚して、愛媛県松山市の道後温泉にあるバーで働き、光GENJI時代の10分の1という月給20万円で、3人の家族を養うため懸命に働く姿が放送されていました。

しかし、この放送から約半年が経ち週刊誌『週刊文春』でAさんが、山本さんがAさんから3000万円以上の借金をしていること等を暴露しています。

2013年9月にも『週刊文春』は、山本さんと同年6月まで4年間交際(3年間同居)していた子持ちのシングルマザーBさんの暴露記事を報じており、Bさんは山本さんが借金トラブルでヒモ生活を送っていること、後に山本さんと結婚するAさんから突然電話があり、結婚を口実にお金を騙し取られていることを明かされたこと等を告白していました。

しかし、山本さんは『週刊文春』の取材に対して「でもまぁ結婚とか別にしているわけでもないし」と二股を否定、更にAさんとは4~5年前から知り合いだが、交際がスタートしたのはつい最近だと説明。

一方のAさんは山本さんにお金を渡したことなどを否定していたのですが、今回Aさんは「2年前、文春さんから電話で取材を受けたときには、横で紙に書いて指示をする彼に従って嘘までついてかばいました。それは私と娘二人の将来を真剣に考えてくれていると思ったからです。」と嘘をついていたことを告白

山本さんは「自宅のローンが払えない」「生活費がない」等と言い、自身の名義の口座へお金を入金するようにAさんに頼み、計88回にわたって総額585万円を振り込ませたそうで、Aさんは銀行のキャッシュサービスの利用明細書を証拠と残しているとのこと。

また、山本さんは2012年5月にソロデビューシングルをリリースしてソロ歌手として再デビューしているのですが、ライブの費用や事務所の経営難などを理由にして、結婚する前のAさんに100万単位でお金を振り込ませるようになり、そして、当時Aさんは元夫と離婚調停中で、元夫から2人の娘の養育費として約2000万円を一括で受け取ると、それを知った山本さんは「横浜でカフェを出すから、結婚して一緒にやろう」と言ってきたそうです。

これに対してAさんは最初拒んでいたものの、家族になろうとの言葉に根負けして、山本さんが所属する事務所の社長宛に2,350万円を振り込んでしまったのですが、結局山本さんはカフェを始めることもなく、借金問題によって芸能活動休止に追い込まれた山本さんは、知人が経営する松山・道後温泉のバーで働き始めたといいます。

そして、山本さんは「借金は子どもを育てていくことで返す」と言い、その後Aさんも山本さんが暮らす松山に移住したのですが、当時山本さんは前述のBさんともまだ交際中だったことから、「ファンの目がある」等といい一緒に住むことは出来なかったそうで、その真相を山本さんの知人から聞いたAさんは山本さんに問いただそうとすると、急に音信不通になったとのこと。

それから半月ほど経った頃に、山本さんはAさんのマンションに突然訪れ、泣きながら土下座をして「どうしてもお前と結婚したいから、坊主にしてくれ。気持ちはお前にあるんだ」と言い、手に持っていたバリカンで頭を丸め、Aさんはその言葉を信じ山本さんと同居を始めて昨年7月に結婚。

しかし、山本さんは家賃を負担するだけで生活費は出さず、Aさんは自身の預金を切り崩して生活を送っていたそうで、その日の食事にも困ることもあったと言います。

このような体たらくぶりな山本さんですが、「オレがどんなだったか観ろ」とAさんや子供達にかつて自身が出演していた番組を見せたり、最近のアイドルに対して悪口を言うこともあり、ジャニーズ事務所に所属していた時代の後輩にあたるSMAPの木村拓哉さんがテレビに出ていると、「脚が短い」「整形だよ」等と言いたい放題だったそうなのですが、働いているバーでお客に対しては「木村の先輩なんで」と言っていたこともあったとのこと。

このような生活に嫌気がさしていたAさんは、道後温泉を離れることを考えて知人に相談をしていたのですが、その知人からは「夫婦の問題に引きずりこまれた迷惑料として500万円を払え!」と要求され、担保として離婚届を書くよう言われ、2人は泣きながらその場で離婚届を書いたと言います。

更に、お金を払うためには体を売る大人のお店で働くしかないと言われ、無理矢理面接に連れて行かれたそうなのですが、面接の前夜に山本さんは「どうしても行きたくない」と体を震わせるAさんを抱きしめながら、「オレは芸能をがんばる。お前も店で働いてこの苦しい時期を乗り越えれば、夫婦の絆がもっと深まるから」等と言い、そのような店で働く事を山本さんは止めることすらしなかったとのことです。

結局は、勤務条件が合わなかったことからAさんはお店で働く事も無かったものの、夫婦関係はすでに崩壊しており、ついに山本さんは今年の5月5日に自宅を飛び出したそうです。

そして、『週刊文春』は山本さんのマネージャーに取材をしたところ、迷惑料の存在を否定すると共に、「彼女が紹介してくれと頼んできた。月200万円必要だと言っていたから。『ナンバーワンになれるかな』と言ってたよ」と説明。

これに対してAさんは憤慨し「なぜ、自分から怪しい店で働くなんて言うんですか。食費にも困っていたのに200万円ほしいというわけもありません」と言い、一方の山本さんは「本人がやるというので、『そうか。オレもがんばらなきゃな』とは言いました」と語り、Aさんから借りている3000万円以上のお金の返済に関しては、以前所属していた事務所の社長とAさんの間で話し合い解決していると主張。

そして、Aさんを不幸にしたと思わないか?と記者に質問されると、「いや全然思っていないです」と平然と答えていたと言います。

これにネットでは、

  • 最低だとは思うけど、その最低を選んでいるのは女性本人だし。他人があれこれ言う話ではないかな。変な店に働く前に気付いただけ良かったと思わなきゃ。
  • アイドルとしてちやほやされ、甘やかされて育った光GENJIと、歌以外のバラエティやドラマで鍛えられたSMAPとの差なのかもね。時代が違うというだけの問題でもないけどね。要は本人のプロとしての意識と自覚の問題でしょ。
  • 『私の何がイケないの?』で、スナックで働きながらどうしても芸能界でやっていきたいから仕事が欲しくて、会社のイベント行事のゲストに呼ばれて、ローラースケートで登場して唄うなどしてたな。連れ子さんが通う小学校の保護者の一人が、運動会に参加したりしっかり父親をやってるとか庇護するコメントをしていたけど、個人的には胡散臭くて仕方がなかった。
  • むしりとられたというか言葉巧みに騙されただけでしょ。養育費として預かってたなら、どんなことがあろうと子供の為以外には使っちゃ駄目。結局、自分の意思で選んできてるんだから自己責任。
  • 山本淳一からは狂気を感じる。奥さんも子供の幸せを一番に考えていたら気付けるタイミングいくらでもあったと思うけどな。これからは子供のために強く生きていってほしいな

などのコメントがありました。

山本さんは2001年に女優の遠山景織子さんとの結婚を発表し、同年9月に長男が誕生しているのですが、2002年4月に結婚しないまま破局。

更に、2005年には山本さんのファンクラブがライブビデを販売した際には、代金を受け取りながら商品を発送しないという詐欺騒動が起こり、これによって借金を抱えることになるのですが、ここでもトラブルが発生して最終的には当時所属していた事務所との契約が終了する事になりました。

そして、2013年に二股、結婚詐欺騒動が発生し、今回新たなトラブルが発覚したわけですが、全く反省の色が見られないため今後も同様のトラブルが発生することになるのでしょうね…。

関連記事

7件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん says:
    ID:MjA4OTk4Nzgw

    ジャニタレの転落は、何も過去の人にとどまらない。今の若手だって、素行不良がバレるのも承知。

  2. 2
    匿名 says:
    ID:ODI5MDg1MDgx

    落ちぶれるとロバみたいな顔になるのかな?

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MTg3NjQyNjgz

    元々ロバ顔ですよ。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MzcwMDU2NjQy

    ジャニーズはどんな人気グループでも解散したら消えるヤツばっか。
    木村のいるSMAPもそれを恐れて解散できないだけ。

  5. 5
    匿名 says:
    ID:ODI5MDg1MDgx

    本物のロバのほうがもっと可愛い!

  6. 6
    匿名 says:
    ID:MjAwMToyNj

    諸星が俺より悪いやつたくさんいるって言ってたからな
    キムタク批判は話題作りな感じで痛い
    炎上収入源もとめるな

  7. 7
    匿名 says:
    ID:MzY5Mzc1Mzg2

    40代でこんなになってるなんて、全盛期からは想像もつかなかった。誰だって楽してお金は稼げないんだから、今からでも死ぬほど一つの仕事で努力してまともな人になってください。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について