今日KAT-TUNがデビュー10周年迎え、元メンバーの赤西仁と田中聖が祝福ツイートで話題! ファンは歓喜

元KAT-TUNの田中聖と赤西仁

ジャニーズのアイドルグループ『KAT-TUN』のメンバー・田口淳之介さん(30)が3月の活動をもってグループを脱退し、ジャニーズ事務所からも退所することとなり、メンバー3人となったKAT-TUNは今年デビュー10周年という記念すべき年であるものの、5月1日の東京ドーム公演を最後に充電期間に入り、当面の間はソロ活動することが2月に発表されました。

また、これを受けてKAT-TUNのメンバーがレギュラー出演していた『ザ少年倶楽部プレミアム』(BSプレミアム)からは卒業、冠番組『KAT-TUNの世界一タメになる旅!』は25日の放送をもって終了することが決定するなど、メンバーやファンにとっては暗い気持ちになるニュースばかりとなっています。

そうした中で、KAT-TUNが22日にデビュー10周年を迎え、2010年にグループを脱退した赤西仁さん(31)、2013年に脱退した田中聖さん(30)がそれぞれのツイッターでお祝いメッセージをツイートし、これに対してファンからは歓喜の声が上がっています。

赤西さんは日付が変わった深夜0時過ぎに「おめでとう~」とツイート。

<↓の画像が、赤西さんのツイート>
赤西仁のKAT-TUN10周年おめでとうツイート

一方の田中さんは、まず「Happy B’day」(Happy Birthdayの意)とツイート。

しかし、田中さんは「でももう迷惑かけたくもないから見てる人少ない夜中のうちにツイート消しておくんだ」(原文ママ)とツイートし、その後削除しています。

<↓の画像は、田中さんのツイート(削除済み)>
田中聖のKAT-TUN10周年おめでとうツイート

これに対してネット上では、

  • ふざけんなとか勝手すぎて許せないっていっぱい思ったけど10周年をそれぞれが祝福してて、やっぱりKAT-TUNはいつまで経っても6人だなって思った。個性強すぎだけど、みんなKAT-TUN好きなんじゃねーかよバカヤロウ!!!!!(´;ω;`)
  • 10周年ホントおめでとうございます(#^.^#)6人でデビューしたから今があるんだよね。15周年20周年ってまたお祝いして行こうね。応援してます。
  • 大切なKAT-TUNの歴史に確かに存在した彼らからの祝福ツイートを見た瞬間、自分がKAT-TUNに墜ちたあの時を思い出しちゃって泣けた。あの時、あの6人でなければ私のKAT-TUN歴が始まる事はなかったと思っている。彼らは大事なKAT-TUNの1ページ目を彩ってるんだよね。感謝。
  • 普段KAT-TUNについてニュアンスでも触れることはなかったのに、大事な日を忘れずに祝福なんて赤西らしくて泣ける…仁の中で、KAT-TUNは消えてないんだね
  • 本当に歓喜万歳嬉しい!! それぞれが、一生懸命頑張っているからこそのコメントですよね。ねぇ、赤西さん、田中さん、今でも6人時代から今迄のKAT-TUNはhyphenの誇りです。出来る事なら、またいつか6人で集まって欲しいですね。夢見て待ってます!!
  • うれしい!私は、結成当時から、KAT-TUN好きなので、CDデビューが本当にうれしかった。亀梨くん・赤西くん・田口くん・田中くん・上田くん・中丸くん。CDデビュー10周年おめでとう!6人がKAT-TUNになってくれて本当に良かった!赤西くんも田中くんもずっと、「KAT-TUN」なんだから、祝福したいのはこっちのほうだよ。

などのコメントが寄せられています。

KAT-TUNは2001年に、亀梨和也さん、田口淳之介さん、上田竜也さん、中丸雄一さん、赤西仁さん、田中聖さんの6人で結成したグループで、デビュー前からライブを行うなど精力的に活動し、2005年には亀梨さんと赤西さんが連続ドラマ『ごくせん』の第2シリーズ(日本テレビ系)に出演するなど、俳優としても活躍。

その後2006年3月17日に単独ライブを開催し、同22日にシングル『Real Face』、アルバム『Best of KAT-TUN』、DVD『Real Face Film』という3作品をリリースしてデビューを果たしました。

<↓の画像は、6人組だった時代のKAT-TUN>
6人組時代のKAT-TUN

この3作品はそれぞれオリコンのランキング1位を獲得し、その他にも有線リクエスト、着うたダウンロードでも1位を獲得して5冠を達成。
さらにシングルはミリオンセラーも達成しました。

その後もKAT-TUNは精力的に活動していき、メディアへの露出も激増していったのですが、赤西さんが方向性の違いを理由に2010年にグループを脱退してソロ活動へ。

赤西さんはその後2014年2月末に、契約満了と再契約を行わないことで合意し、ジャニーズ事務所を退所。

一方の田中さんは2013年9月末に、「度重なるルール違反行為があった」としてジャニーズ事務所に専属契約を解除され、グループを脱退するとともに事務所も退所。

その後2014年10月に5人組ロックバンド『INKT(インク)』を結成し、このバンドでボーカルとして精力的に活動中。

ちなみに、専属契約解除の理由として挙げられている「度重なるルール違反行為」というのは、事務所を介さないライブ活動、無断で副業のバーを経営、事務所に禁止されているタトゥーを入れていたこと、女性関係などと言われています。

こうして2人が脱退し、さらには10周年という記念すべき年に田口さんが脱退、さらには、当面の間は充電期間に入るという発表がありましたが、グループが解散したわけでもなく、ソロ活動に専念するとのことですので、それぞれが頑張ってほしいと思いますし、グループを脱退した3人もそれぞれの場所での活躍に期待したいですね。

関連記事

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzc4

    6人だった頃のKAT-TUNが懐かしい。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjA4OTk4Nzcx

    喜んでるファンってバカすぎる…3月から存続しても活動休止で何故こうなったか…削除した田中の方にはまだ愛が感じられたよね。自分の好きなことしたいからとこれからと言うときに赤西はぬけたんでしょう。だったら好き勝手やってなよ。本当にファンなら怒るんじゃないの?

  3. 3
    匿名 より:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    消したところで、みんなが見るところで上げた時点でだめよ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について