テレビ東京・狩野恵里アナ『モヤモヤさまぁ~ず2』を今年秋に卒業! 大江麻理子アナと同様にニューヨーク支局に異動の可能性も?

テレビ東京の狩野恵里アナウンサー

さまぁ~ずが出演の人気バラエティ番組『モヤモヤさまぁ〜ず2』(テレビ東京系)にレギュラー出演していた同局の狩野恵里アナウンサー(かのう・えり 29歳)が、24日に放送された番組内で今年秋をもって番組を卒業する事を発表しました。

番組終盤で狩野アナが突然「ご報告がありまして」と切り出し、涙を流しながら「この秋で卒業することになりまして」と電撃発表。

流れる涙を拭い、目を真っ赤にしながら「すごく居心地の良い現場で、甘えてちゃいけないと思いまして。いろんな分野を見て挑戦してみたいなという気持ちが湧いてきまして」「この辺で新しい分野にも一歩踏み出さなきゃいけないと思い、決めました」と番組を卒業する理由を語り、さまぁ~ずの2人に対しては「ものすごく大好きな番組で、感謝をしています」と、感謝の言葉を述べていました。

この発表によってしんみりとしたムードとなったものの、さまぁ~ずの三村マサカズさんは「いま夏じゃない。ここで発表されても、(卒業まで)長くないか?」とツッコミを入れ、さらに大竹一樹さんからも「毎週泣く、みたいなことにならないか?」とツッコミを入れられた狩野アナは、笑顔を見せて「そんなことないです」と答えていました。

狩野アナは、先輩の大江麻理子アナの跡を継いで、2013年4月より同番組にレギュラー出演し、どこか抜けている天然が入ったキャラクターから視聴者に親しまれていました。

狩野アナが24日放送分で卒業を発表するのではないかと放送前から囁かれており、それは三村さんが24日の12時過ぎに自身のツイッター上で、「気になるテレビ欄だな。」と意味深に綴るとともに、「狩野アナが突然の号泣!? “別れの横浜…港町”」と書かれた新聞のラテ欄の画像を投稿。

<↓の画像が、三村さんのツイート>
さまぁ~ず三村マサカズが、狩野アナ号泣と書かれた新聞のラテ欄画像を意味深にツイート

これによってネット上では、「今日で最後なのかなあ」、「うわあああああ狩野ちゃん辞めるっぽいなぁorz」、「降板か!? やばい…ドキドキしてきた」などのコメントが寄せられていました。

そして、三村さんは24日に放送の番組終了後にもツイッターを更新しており、「27時間テレビの裏で狩野アナの卒業発表。」と報告し、「こっちも複雑な気持ちですが、新たな狩野アナの旅立ち!応援したいな。」と綴っています。

<↓の画像が、三村さんのツイート>
さまぁ~ず三村マサカズが狩野恵里アナの卒業を報告したツイート

今年秋で番組から卒業することを発表した狩野アナは、2012年4月より出演していたモータースポーツ・自動車情報番組『SUPER GT+』を6月に卒業しており、それに続いてモヤさまからも卒業ということなので、番組を卒業後に一度ニューヨーク支局に異動した前任の大江アナのように、狩野アナも異動するのではないかといった声も上がっています。

また、狩野アナは小学校6年生から高校2年生までアメリカに住んでいた帰国子女で英語が堪能であり、元々報道番組を担当していたということから、秋以降は本格的に報道番組に出演するのではないかといった憶測も飛び交っています。

具体的な発表はされていないことから今後どうなるのか分かりませんが、引き続き注目をしたいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について