元AKB48篠田麻里子が芸能界引退報道の能年玲奈を利用して話題作り? インスタグラムに画像投稿で様々な憶測が

篠田麻里子

元AKB48の篠田麻里子さん(30)が1日、自身のインスタグラムに女優の能年玲奈さん(22)、渡辺えりさん(61)と撮影したスリーショット写真を複数枚投稿し、ネット上で大きな話題になっていたのですが、これに対してネット上では、篠田さんは自身の話題作りのために、能年さんを利用したのではないかという疑惑が浮上しています。

能年さんは所属事務所『レプロエンタテインメント』との間でトラブルになり、6月末をもってレプロとの契約が切れると週刊誌などのメディアによって報じられており、今後の活動に注目が集まっている状況にあります。

そんな中で、篠田さんは自身のインスタグラムに「渡辺えりさん能年玲奈ちゃんと #渡辺えりシスターズ」というコメントともに、アプリで加工してあるスリーショット写真を複数枚投稿。

<↓の画像が、篠田さんが投稿したスリーショット>
能年玲奈、篠田麻里子、渡辺えりのスリーショット写真

これは一部スポーツ紙なども報じ、能年さんは5月10日にブログを更新して以降、更新をストップしてしまっていたため、ネット上ではこの画像に対して喜びの声が多く上がっていたのですが、篠田さんが所属する芸能事務所『サムデイ』に移籍するのではないかという憶測も出ています。

ちなみに、レプロとサムデイは、大手芸能事務所『バーニングプロダクション』の系列会社だとみなされており、篠田さんの他には、藤原紀香さん、加藤あいさん、細川茂樹さん等が所属しています。

バーニング系の事務所は芸能界で力を持っていると言われており、もしサムデイに所属となれば今後の女優業にも期待が出来るのですが、2日21時時点でレプロのホームページに、能年さんのプロフィールページがそのまま残っている状態で、今後についてのアナウンスも特に無いことから、今後どうなるかについては不明です。

そして、このような憶測が出ている一方で、篠田さんが能年さんとの画像を投稿したことに対してネット上では、

  • なんで篠田?仲いいの?
  • すごい話題づくり感…篠田の話題作りに使われた感たっぷりだわ
  • 篠田さん、こういう記事になるって計算してやってる。この人AKB辞めてから順調に露出減ってる。

などのコメントが寄せられており、突然篠田さんが能年さんと撮影した写真を投稿したことに対して違和感を抱き、話題作りに利用したのではないかと感じた方もいたようです。

篠田さんは2013年7月にAKB48を卒業し、その後はモデル、タレント、女優としての活動を行っているものの、自身がプロデューサー兼デザイナーを務めていたファッションブランド『ricori』(リコリ)は、運営会社が自己破産によって営業停止になったことで店舗が全て閉店。

これが大きな影響をもたらしファッション関係の仕事が減り、女優業もパッとせず、女優の真野恵里菜さん、モデル・女優のトリンドル玲奈さんとのトリプル主演映画『リアル鬼ごっこ』(園子温監督)は大コケしており、5月公開の実写映画『テラフォーマーズ』にも出演していましたが、こちらも残念ながら大コケ。

タレント活動についても、2014年10月より『ペットの王国 ワンだランド』(テレビ朝日系)でレギュラーMCを務めているものの、今年3月には情報・バラエティ番組『PON!』(日本テレビ系)から降板。

同枠で放送の番組には水曜レギュラーとして、AKB48に在籍時代の2009年10月から約6年半にわたって出演していました。

バーニング系の事務所に所属していることもあり、AKB48を卒業後も消えることなく活動を続けているのですが、篠田さんと同様に、モデルやタレントとして活動しているAKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜さんが先日卒業を発表し、ここが踏ん張り時だとも言われています。

今回篠田さんは「渡辺えりシスターズ」というハッシュタグを付けて画像を投稿し、今後また能年さんがインスタに登場する可能性はありそうですが、能年さんを利用したあからさまな話題作り?に対してすでに批判的な声も上がっていることから、注意をした方がいいでしょうね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjQwZjowMD

    恵比須マスカッツでも使えない
    役立たず

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について