元AKB48大島優子が大物女優気取りの勘違いで評判悪いとの噂が浮上! 前田敦子よりも酷い天狗状態?

大島優子

先日スタートした深夜ドラマ『毒島(ぶすじま)ゆり子のせきらら日記』(TBS系 木曜0時10分~同40分)で、主演の元AKB48の前田敦子さん(24)は超恋愛体質で二股、不倫をする奔放な女性の役を演じ、さらにセクシーシーンにも挑戦しており、ファンの間で大きな反響を呼んでいます。

そんな前田さんが先日、一部スポーツ紙の取材で「将来の夢は、ずっと映画に出続けて『前田敦子映画祭』のように名前が残る女優になることです」などと語っていたため、ネット上では「勘違い」「大物女優気取り」といった批判の声が上がっていたのですが、業界内で「最も天狗の元AKB」だと言われているのは、前田さんではなく、同じく元AKB48の大島優子さん(27)だという話が出ています。

大島さんは2014年6月にAKB48を卒業し、同11月に映画『紙の月』が公開され、2015年1月期に放送されたSMAP・草彅剛さん主演のドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)ではヒロインを演じ、同4月期放送の『ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜』(TBS系)で初の連ドラ主演を果たしました。

<↓の画像は、『ヤメゴク』で主演を務めた大島さん>
ヤメゴク 大島優子

また、同8月公開の映画『ロマンス』でAKB48を卒業後初めて映画主演し、同10月にはSMAP・稲垣吾郎さん主演の舞台『No.9 -不滅の旋律-』で初めて本格的な舞台に出演。

今年3月末には、女優・モデルの波瑠さんが主演のNHK連続テレビ小説『あさが来た』に出演し、朝ドラデビューを果たしました。

5月には、人気放送作家・鈴木おさむさんが作・演出を手掛ける舞台『鈴木おさむ劇場「美幸 -アンコンディショナルラブ-」』で俳優・鈴木浩介さんとの2人芝居に挑戦。

9月22日公開予定の歌舞伎俳優・中村勘九郎さんが主演の映画『真田十勇士』(堤幸彦監督)にも出演しています。

<↓の画像は、映画『真田十勇士』出演の大島さん、中村勘九郎さん、松坂桃李さん>
映画『真田十勇士』出演の大島さん、中村勘九郎さん、松坂桃李さん

このようにAKB48卒業後も仕事が途切れることなく、様々な作品に出演している大島さんなのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』が報じている記事によると、大島さんはテレビ局関係者の間で「天狗」だとされているといい、大島さんには現在も多くのドラマオファーがあるものの、大島さんサイドは「主演か二番手でないと出演しない」と頑ななのだといいます。

さらに、深夜枠は基本NGのようで、これまでに数多くのドラマ出演を不意にしてきたといい、「映画、舞台でも同様に、近頃では女性役の一番手の出演しか引き受けていません」とテレビ局関係者は語っています。

その一方で前田さんは、深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』に出演し、これまでのイメージを払拭するかのような大胆な演技に挑戦していますが、特に仕事は選ばずに何でも引き受けるというスタンスなのではないかとのこと。

AKB48時代に激しいトップ争いを繰り広げていた大島さんと前田さんは共に、芸能事務所『太田プロダクション』に所属しているのですが、太田プロはもともとお笑いの事務所ということから、映画やドラマ関連のパイプはそこまで強くないそうで、仕事に関する基本スタンスは本人たちに任せているのではないかといい、この芸能関係者は「大物女優顔負けの、強気な姿勢が際立つ大島よりも、批判にさらされながらも与えられた仕事を全てこなす前田の方が、業界からは支持されていると思います」と語っています。

そして、これに対してネット上では、

  • まずはなんでもやらないと次には繋がらないんだけどねぇ…。勘違いって恐ろしい。
  • 大島優子ってあざとくて嫌い。テレビで見る印象だけど弱いものには強く、強いものには媚びていそう
  • 大島優子は主演やヒロインは難しいでしょ。若いならまだしも三十路近くで身長は低いしスタイル悪いし、ほうれい線が酷いし。
  • 背小さい奴ほど、プライドが高い。大島なんてちんちくりんだもんな。
  • 大島が天狗とか笑っちゃうw演技力で言ったらまだ前田のがマシ。
  • あの演技でか(笑) そのうち週刊誌の袋とじじゃない
  • アキバでトップに立てたとしても、女優でトップになる事は永遠にないと思うよ

などのコメントが寄せられていました。

この話によると業界内ではかなり評判が悪いようなのですが、前田さんも同様に主演か二番手の作品ばかりに出演しており、深夜枠のドラマに出演したのもAKB48卒業後は『毒島ゆり子のせきらら日記』が初めてということから、大島さんが天狗で仕事を選んでいるのではなく、太田プロがそのような仕事を選んで出演させているのではないかと感じますね。

ですが、前田さん同様に大島さんもAKB48の中でトップに立っていた方なので、それなりにプライドが高く、多少勘違いしているところもあるかもしれません。

大島さんはAKB48を卒業してからまだ2年ということもあり、仕事のオファーは多くあるようなのですが、もし本当に天狗になっているのであれば、他に腐るほどいい女優がいることから確実に仕事は激減することになるでしょうね。

関連記事

参照元
  • http://www.cyzowoman.com/2016/04/post_19756.html
5件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjQwZjowMD

    もっと冷静にならないと無職になるよ
    AKB関係者以外はみんな興味ないんだから

  2. 2
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgyMjUw

    大女優大島優子さまを何だと思ってるんだ!

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MzY3NTg0NjE3

    本当はどうかはわからないけど。
    それより、ぶすじま、ちらっと見たけど、前田さんは魅力ないなあって改めて。。演技力なし、オーラもなし、ましてや一般人よりも可愛くすらもないって。
    なんか需要あるのかな。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:ODI4MzgxODAy

    AKBの絶対的エースの称号10000000ジンバブエドルで販売中。

  5. 5
    匿名 says:
    ID:MzA2OTk2NTEw

    大島優子は胸
    前田敦子は声

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について