元AKB48倉持明日香がTBSドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』主演に不安の声! 前田敦子や大島優子の二の舞い?

元AKB48の倉持明日香

昨年8月にAKB48を卒業した倉持明日香さん(26)が、6月から新たにスタートする深夜ドラマ『OLですが、キャバ嬢はじめました』(MBSは6月19日から毎週日曜24時50分~、TBSは6月21日から毎週火曜25時28分~ 全4話放送予定)でドラマ初主演を務めることが先日発表されました。

倉持さんはグループ卒業後の昨年10月から上演の舞台『BIOHAZARD THE STAGE』でヒロインを務め、今年1月から上演の舞台『Honganji』に出演するなど、女優としての活動を行ってはいるものの、AKB48時代から出演したドラマは『マジすか学園』、『マジすか学園2』)(ともにテレビ東京系)、短編ドラマ『So long !』(日本テレビ系)の第2話、映画への出演経験はありません。

そんな演技経験が少ない倉持さんが、深夜といえども連ドラの主演に抜擢されたことから、不安や否定的な声が上がっています。

倉持さんの初主演ドラマとなる『OLですが、キャバ嬢はじめました』は、漫画家・鏡なな子さんの同名コミックエッセイが原作となっており、主人公は中規模の広告代理店に勤務し、手取り16万円、貯金はゼロなちょい地味OL・小泉菜奈子(25)。

菜奈子は「お金を稼ぐぞー!」と一念発起し、昼間はOLとして働き、平日の夜は毎日3時間「クラブ プロポーション」というキャバクラ店で働くことになり、様々なトラブルをくぐり抜けながら社会人、女としてのスキルを磨く物語になっているとのこと。

このドラマには倉持さんの他に、キャバクラ店長・織田役で俳優の福士誠治さん、“神セブン”と呼ばれているNo.1キャバ嬢・姫乃役で『モーニング娘。』の元メンバー・石川梨華さん、主人公・菜奈子に色々アドバイスをくれるNo.7のキャバ嬢・カズミ役をグラビアイドルの筧美和子さん。

菜奈子になにかとカラんでくるNo.5のキャバ嬢・メグミ役をアイドルグループ『PASSPO☆』の元メンバー・奥仲麻琴さん、菜奈子の彼氏・横山保役を橋爪遼さんが出演しており、この他に、キャバ嬢役として『アイドリング!!!』の元メンバー・高橋胡桃さん、『でんぱ組.inc』メンバーの“えいたそ”こと成瀬瑛美さんらが出演しています。

<↓の画像は、倉持さんらドラマの出演者>
『OLですが、キャバ嬢はじめました』
(左から片山萌美さん、天乃舞衣子さん、奥仲麻琴さん、筧美和子さん、倉持明日香さん、石川梨華さん、成瀬瑛美さん、高橋胡桃さん、福士誠治さん)

AKB48を卒業したメンバーで現在女優として活動している方は多く、前田敦子さんや大島優子さんはドラマや映画、舞台に出演し演技力を磨いていますが、演技のレベルはまだまだということから厳しい評価をされています。

しかし、前田さんは4月よりスタートした深夜ドラマ『毒島ゆり子のせきらら日記』(TBS系 水曜深夜0時10分~同40分)で主演を務め、セクシーな演技にも果敢に挑戦。

これまで見せたことのない吹っ切れた演技が視聴者から好評を得ていて、一皮むけたなどと評価されており、倉持さんも初主演ドラマといえども、深夜ドラマでの演技次第では、今後のドラマのオファーも増えていくのではないかと言われています。

川栄李奈さんのように突然女優として開花するパターンもあり、意外な人が注目されてブレークすることもあるため、とりあえず、ドラマ放送後に視聴者からどのように評価されるのかに注目したいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について