元モー娘。の“なっち”こと安倍なつみが山崎育三郎と結婚! 交際4年でゴールイン! 挙式・披露宴は未定で芸能活動は継続

安倍なつみと山崎育三郎

元モーニング娘。で女優・歌手の“なっち”こと安倍なつみさん(34)と俳優の山崎育三郎さん(29)が、29日に婚姻届を提出した事を双方の所属事務所が発表しました。

挙式・披露宴については現時点では未定で、安倍さんは結婚後も家庭を優先にしながら芸能活動を続けていくとのことです。

安倍さんは自身のブログを更新し、「まだまだ未熟な私ではありますが、今日から支え合う家族を持つことができました。彼の人生を支えることができる良き妻であることを何よりも心がけ、皆さまのご指導ご鞭撻をいただきながら、ささやかながらも明るくてあたたかい家庭を築いていければと思っています。今後は家庭を第一に考えたゆっくりとしたペースで活動していきたいと思っています。」などと綴っています。

一方の山崎さんは所属事務所を通じて、「このたび、私、山崎育三郎は、2015年12月29日、安倍なつみさんと入籍致しました」と報告し、「約4年間、お互いに向き合う時間の中で、時に笑い、時に涙し、様々なことをともに乗り越え、いつしか生涯をともにしたいという思いが自然に生まれました。青春時代を全て仕事に捧げ、真面目で、誠実で、物事に真剣に取り組む姿勢、彼女の考え方、生き方を尊敬しています」と結婚に至った経緯について説明。

続けて、「これからは、お互いに支え合い、一緒に人生を歩みたいと思います。まだまだ未熟者ですが、感謝の気持ちを忘れず、より一層真摯(しんし)に作品に向き合い、努力を重ねてまいります。」と決意を新たにし「皆さまには、今後ともご支援たまわりますよう、よろしくお願いいたします」と呼びかけています。

安倍さんと山崎さんは、2011年に上演された舞台『嵐が丘』で夫婦役を演じたことがきっかけで距離を縮め、週刊誌に熱愛が報じられ交際が発覚。

お互いに自宅を行き来するなどしながら愛を深め、安倍さんは得意な料理で山崎さんの健康面でもサポート。

関係者によると、2人は昨年末頃から結婚の意思を固め、スケジュールや周囲への配慮などから時期を模索していたそうで、山崎さんは出演していた連続ドラマ『下町ロケット』(TBS系)が20日に最終回を迎え、安倍さんは25日に行われたクリスマスライブで仕事が一段落し、このタイミングでの結婚を決めたとみられ、25日に取材に応じた安倍さんは年内結婚について「ちゃんとご報告いたしますので…」と答えていました。

そして、お2人の結婚に対してネット上では、

  • 山崎くんはミュージカルで観たけど将来性があるホープだと思うよ。なっちは良い相手をゲットしたね
  • モー娘OGって幸せなイメージないから、なっちにはちゃんと幸せになってほしいね
  • いい奥さんになりそうな雰囲気あるから、なんか安心して祝福できる。そのかわいい笑顔で幸せな家庭築いてほしいね
  • 押尾学と結婚しないで良かったね。結婚してたら矢田さんみたいになってた。山崎さんは、誠実そうだし幸せになって下さい。
  • 山崎さんは下町ロケットで知名度もぐっと上がってちょうど上り調子のところでいいタイミングかな。なっちもモー娘。以降いろいろと大変なこともあっただろうけどお幸せに。

などのコメントが寄せられています。

モー娘。の初期メンバーは安倍さんを除いて結婚しており、さらに後輩メンバーたちも相次いで結婚、出産もしている中で多少焦りもあったのではないかと思いますが、これまで約4年交際を続けた山崎さんと無事に結婚に至り、本当に良かったですね。

安倍さんは2004年12月に、過去の写真集・エッセイ集での詩の盗用疑惑が発覚し、一時活動を自粛するなどしており、この騒動が原因でイメージも大きくダウンしてしまったのですが、これから山崎さんとともに温かい家庭を築き、幸せな生活を送ってほしいと思います。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MzUzMzI2Mzkw

    頑張って主婦とミュージカル女優を両立してほしい。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について