“こじはる”こと小嶋陽菜がAKB48を卒業へ! 今年の第8回選抜総選挙で発表か? にゃんにゃん仮面として残留の可能性も?

AKB48の小嶋陽菜

AKB48の“こじはる”こと小嶋陽菜さん(28)が18日、新潟のハードオフエコスタジアム新潟で開催されるイベント『第8回AKB48選抜総選挙』にて、グループからの卒業を表明することを同日付の各スポーツ紙が報じています。

小嶋さんは数ヶ月前から今年の総選挙での卒業を見据え、すでに発表する準備を整えていたといい、AKB48グループの総合プロデューサー・秋元康さんとも相談し、卒業する事を決断したそうですが、総選挙の舞台で発表するかどうかは本人の意向に任せられているといいます。

小嶋さんは今年の総選挙に、「にゃんにゃん仮面」というキャラで立候補していますが、仮面を外して正体を明らかにし、卒業発表となるのか、あくまで別人として卒業を表明するのか、「こじはるは卒業しますが、代わりににゃんにゃん仮面が現代のAKBに所属します」などと、仰天プランを考えているのかどうかは不明であるものの、現時点で卒業の意思を固めているのは間違いないとのこと。

<↓の画像は、「にゃんにゃん仮面」として総選挙に立候補した小嶋陽菜さんの写真>
「にゃんにゃん仮面」こと小嶋陽菜

しかし、「小嶋は自己プロデュースにたけていて、今回も発表の仕方も練りに練っていて、こだわりがある。当日の朝刊にスクープされることで、決意を翻すこともありえる」とも関係者は語り、総選挙での卒業発表ではなく、別の場で正式に卒業を発表する可能性も高いようです。

ついに卒業の意思を固めた小嶋さんは、2005年に行われたAKB48の1期生オーディションに合格し、前田敦子さんや高橋みなみさんらとともにグループ創成期から活動してきたメンバーで、「神7」(人気上位7人)の1人としてこれまで第一線で活躍。

スタイルの良さを活かしてモデルとしても活躍し、男性だけでなく女性のファンも多く獲得しています。

また、タレントとして情報バラエティ番組『PON!』(日本テレビ系)、競馬情報バラエティ番組『うまズキッ!』(フジテレビ系)などにもレギュラー出演するなど、これまで幅広く活動してきましたが、グループを卒業しソロに転身後は、タレントやモデルとして芸能活動を続けていくとみられているとのことです。

そして、この報道に対してネット上では、

  • もう28なんだ。お疲れ様。いい人を見つけて、女性としても輝いてね
  • もっと早くても良かったんじゃね?とっくに旬は過ぎてるんだし・・・
  • 28歳で10代のメンバーと同じ格好は無理がある。不気味でしかない。とりあえず卒業した方が良い。
  • 卒業したら何路線でいくの?マリコの時もだったけど AKBの肩書なくなったら今みたいにチヤホヤされなくなるからね~
  • 卒業ネタが総選挙番組の視聴率アップじゃ、このグループの限界。秋元さんいい加減気づいてください。
  • 正直、今より全盛期のメンバーが最高だった。上位争いがサッシとまゆゆでは終わる。
  • もう30でしょ!最近太ってきたし、顔のブツブツがとにかく酷い。こいつのポジションは最近全部、乃木坂46の白石麻衣にとられてる
  • 卒業して30までに金持ちと結婚して子供を授かれば完全に人生の勝ち組やな
  • いい時期かも、今のAKBには輝きが無い。カリスマ性を持っているタレントがいない。指原以外は、テレビの露出が少ないし、前田敦子、大島、篠田麻里子、ようなカリスマ性を持ってい子がいないと思う

などのコメントが寄せられています。

小嶋さんは数年前から卒業を匂わせる発言をしてきたものの、卒業を否定し続け、“卒業するする詐欺”だと批判的な声も多く上がっていましたが、ついに卒業する意思を固めたようですね。

総選挙の舞台で卒業を発表するのかどうかはまだ不明で、卒業時期に関してもまだ未定のようですが、どのような発表をするのか、総選挙の順位とともに注目したいところです。

そんな小嶋さんはアイドルとしてだけでなく、モデルやタレントとしても活躍しており、ソロ転身後に仕事が無くなるということは、とりあえずは無いとみられているものの、以前より顔の劣化を指摘され、整形疑惑も浮上するなどしており、徐々に人気も低迷していることから、他の卒業メンバー同様に卒業後の活動には苦労することになるのではないでしょうかね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について