俳優・井之上隆志が死去(享年56) 病気療養中も死因は不明。渡鬼おやじバンドのメンバー、『相棒』『ドクターX』等に出演

井之上隆志

俳優の井之上隆志さん(いのうえ・たかし)が、4日18時30分に東京都内の病院で亡くなられていたことが明らかとなりました。56歳でした。

これは8日に、井之上さんが所属する芸能事務所『ケイファクトリー』が公式サイト上で発表したもので、井之上さんは「病気療養中」だっとしているものの、詳しい病名などについては明らかにされておらず、現時点で死因は不明です。

葬儀は、遺族の希望で近親者のみの密葬で執り行われたといい、お別れ会は後日行う予定とのことです。

【追記 3/8 20時15分】
『読売新聞』の電子版によると、井之上さんの死因は「下咽頭がん」

井之上さんは、俳優・演出家の中村育二さん(63)が主宰の『劇団カクスコ』の創立メンバーとして参加し、舞台やドラマを中心に活躍。

2010年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ゲゲゲの女房』のほか、『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』、『相棒 season14』(ともにテレビ朝日系)、『不便な便利屋』(テレビ東京系)、『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)、『Woman』(日本テレビ系)、『LEADERS リーダーズ』(TBS系)など様々な作品に出演。

昨年9月放送の『渡る世間は鬼ばかり 2016秋・2日連続2時間スペシャル』、同10月~12月にかけて放送された吉田羊さん主演のドラマ『コールドケース 〜真実の扉〜』(WOWOW)に出演し、『渡る世間は鬼ばかり』では、劇中で結成された「おやじバンド」のメンバー(パーカッション&コーラス担当)を務めており、『渡鬼おやじバンド』として2008年にCDデビューしています。

<↓の画像は、『渡鬼おやじバンド』メンバーの写真>
渡鬼おやじバンド
(画像左から山本コウタローさん、村田雄浩さん、角野卓造さん、井之上隆志さん、佐藤B作さん)

そんな井之上隆志さんの突然の訃報に対してネット上では、

  • ショックだ…。オヤジバンドがもう見られないとは。ご冥福をお祈りします
  • まだ若いのに残念です。渡鬼のおやじバンドがまた見たかったです。安らかにお休み下さい。
  • カクスコの時から好きだった・・・。個人的に衝撃。安らかにお眠り下さい。合掌。
  • 狭い劇場で観たカクスコ、忘れられない。素敵な俳優さんがまたひとり天国へ行ってしまったなあ。寂しい。

などのコメントが寄せられています。

死因などは明らかにされていないものの、井之上さんは高畑淳子さん主演の舞台『雪まろげ』に出演予定だったものの、昨年9月24日から10月初旬にかけて「体調不良」を理由に休演していたことが明らかになっており、その後仕事に復帰したようなのですが、何か重い病気を患っていたのかもしれませんね…。

<↓の画像は、舞台休演の発表>
舞台『雪まろげ』、井之上隆志の休演発表

井之上さんは様々なドラマや舞台などに出演し活躍していた俳優で、まだ56歳と若く今後の活躍にも期待されていただけに非常に残念です。

井之上隆志さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について