高岡早紀の元内縁の夫を詐欺容疑で逮捕。事実婚中に逃亡し会社倒産、訴訟沙汰にも…芸能人の元夫らのトラブル相次ぐ。

高岡早紀

女優・高岡早紀さん(45)の元内縁の夫で、2010年9月に自宅出産した長女の父親である自称・経営コンサルタントの村田晴彦容疑者(51)が、詐欺の疑いで逮捕されたことが明らかになり、ちょっとした話題になっています。

報道によると、村田晴彦容疑者は2012年12月ごろに、客として訪れた飲食店で知り合った当時30代の女性に対して、「資金が凍結されてしまった。1週間から10日くらいで必ず返すので、資金を用意してほしい」などと嘘を言い、現金約700万円をだまし取った疑いが持たれているとのことです。

<↓の画像が、高岡早紀さんの元内縁の夫・村田晴彦容疑者の逮捕報道>
高岡早紀の元内縁の夫の逮捕報道1枚目

高岡早紀の元内縁の夫の逮捕報道2枚目

高岡早紀の元内縁の夫の逮捕報道3枚目

高岡早紀の元内縁の夫の逮捕報道4枚目

村田晴彦容疑者は警察の取り調べに対して「だますつもりはなかった」と容疑を否認しているそうですが、警視庁は他にも余罪があると見て捜査を進めているといいます。

高岡早紀の元内縁の夫の逮捕報道5枚目

そんな村田晴彦容疑者はかつて高岡早紀さんと交際し、事実婚状態にあった元内縁の夫だということを『東京スポーツ』(東スポ)が明らかにしています。

高岡早紀さんと村田晴彦容疑者は2009年頃から交際し、元夫で俳優・タレントの保阪尚希さんと共に暮らしていた自宅で同居生活をスタートさせ、事実婚状態のまま2010年9月に自宅で長女を出産しました。

<↓の画像は、高岡早紀さんの長女の写真>
高岡早紀の長女

しかし、それから1年後の2011年秋から村田晴彦容疑者が突然姿を消していたことや、約1億円を持ち逃げしてトラブルになっていることが当時『週刊朝日』などによって報じられました。

村田晴彦容疑者は、高岡早紀さんの母親・好子さんが1994年12月に設立した『有限会社バニラポット』の経営に深く関わって専務を自称し、2011年7月頃からは自ら考案したというプラチナ入り飲料水「耀美水」の販売を手掛けていました。

<↓の画像は、高岡早紀さんと母親のツーショット写真>
高岡早紀と母親

村田晴彦容疑者は高岡早紀さんを「耀美水」の広告塔として出資者を集め、20人以上から美容効果をうたって約1億円の出資を得て販売を行っていたものの、広告宣伝不足などが原因で販売が伸び悩んだことで大量の在庫を抱え、出資者たちに約束していた売り上げなどが支払われなかったため、その後出資者たちが警察へ被害届を提出したり、『有限会社バニラポット』を相手取った損害賠償請求の訴訟が起こされるなどのトラブルが発生しました。

そうした結果、『有限会社バニラポット』は2012年2月に破産となり、高岡早紀さんは「夫に利用された」として、村田晴彦容疑者との関係を解消したのですが、今回明らかになった詐欺行為はこの騒動の後に行われたものでした。

ちなみに、村田晴彦容疑者は2012年10月に『女性セブン』の取材に応じ、債権者との和解が成立して借金返済のめどが立ったことや、一度だけ長女が通う保育園前で高岡早紀さんのことを待ち伏せして声を掛けたところ、高岡さんは無言で「今さら何?」という態度を見せた後に、「家族に迷惑をかけるような借金はおかしい」とだけ言葉を発し、それに対して「申し訳なかった」と頭を下げたことを明かしています。

村田晴彦容疑者は取材を受けた当時、ネット向けの広告代理店を経営しながら借金の返済を行っていると語り、「この1年は何千万円というお金を作ることに、とても苦労しました」と明かした上で、2010年に誕生した長女が借金を返済する原動力になっているとして、「もう一度、ぼくは家族と一緒に暮らしたい」「どんなことをしても彼女を迎えに行きたい。借金はあと1年で完済する見通しです。すべて返し終えたその時、早紀に“ぼくと向き合ってほしい”とお願いしたい。向き合ってくれるまで、待って待って、待ち続けます」という思いを打ち明けていました。

東スポの記事では、テレビ関係者が当時の村田晴彦容疑者について、「当時の村田容疑者はイケイケで、高岡さんに高級車をポンとプレゼントするほど羽振りが良かった。しかし会社の破綻で人生が暗転。あちこちから金を借りており、今回発覚した事件は氷山の一角にすぎないという話もある」と語っています。

そして、このトラブルに対してネットでは、

  • 芸能人好きなミーハーな社長なんてろくな奴がいない
  • 有名人妻と別れた男の末路というよりも、元々、芸能人の女は893とかの犯罪者男を好きになりすぎ
  • 保坂といれば億万長者だったのに
  • 加護亜依や酒井法子の元夫、木村郁美アナの元夫で元テニスプレイヤーの詐欺師らと同じだな
  • 芸能人の旦那なんてこんなんばっかだな。芸能人同士で結婚してるところはまともだわ
  • 芸能人に近付いてくる人間なんてこんなのしかいないだろ
  • 相武紗季も同じパターンに入りそう
  • 高垣麗子の旦那もな
  • 爆笑田中の奥さんのダンナもだったな 実業家っていつまでも実業家じゃないんだな
  • 女性芸能人の相手の青年実業家とか昔からこんなんばっか。で金の切れ目が縁の切れ目でみんな別れてる。

などのコメントが寄せられています。

最近では、TBSの木村郁美アナウンサーと2009年に離婚した元プロテニスプレーヤーの会社役員・杉澤修一容疑者が、知人から2億円以上をだましとったとして詐欺容疑で逮捕されるという事件が発生したり、女優・南野陽子さんの夫・金田充史さんに横領、詐欺疑惑が浮上していることに加えて、自身が実質的な経営者となっているクリニックの男性従業員に暴行を加えたとして、今年3月に傷害容疑で書類送検されていたことも明らかになっています。

また、加護亜依さんの元夫で自称・会社役員の安藤陽彦容疑者らが、知人男性に「東京ディズニーランドの特別な会員権がある」などと嘘の話を持ちかけ、現金400万円をだましとった詐欺の疑いで今年3月に逮捕されるなど、芸能人に絡んだ経営者等が逮捕される事件は頻繁に発生しています。

高岡早紀さんは、これまでに様々な男性との交際が報じられている恋多き女性として知られており、たまたま運悪くこのような事件を起こしてしまう男性と出会い、事実婚状態になってしまったとも考えられますが、最初の夫である保阪尚希さんと結婚から8年後の2004年に、ギタリスト・布袋寅泰さんとのW不倫スキャンダルをスクープされるなどしているので、やはり高岡さんにも多少の問題があったのではないかと思ってしまう部分もあります。

そんな高岡早紀さんは今年1月に、ハワイ留学していた高校生の次男・龍人さん(りゅうじ 2000年生まれ)が警察沙汰のトラブルを起こし、全寮制の学校を退学していたことや、帰国後に入学した別の高校でも同じような事件を起こし、退学することになったと週刊誌『女性セブン』によって報じられており、どのようなトラブルを起こしたのかは明らかにされていないものの、高岡さんは大きなショックを受けていたと関係者は証言しています。

そうした中で、元内縁の夫が詐欺容疑で逮捕されたことが判明し、こうして過去のトラブルが蒸し返されることになってしまったわけですが、これまでのツケが回ってきたということなのでしょうかね…。

参照元
  • https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1039726/
  • https://dot.asahi.com/wa/2012092600741.html
  • https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2012/03/03/kiji/K20120303002748320.html
  • http://www.tsr-net.co.jp/news/flash/1217229_1588.html
  • https://www.news-postseven.com/archives/20121101_152580.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjAwMzM3MDc1

    金目当てなら松岡修造か鳩山由紀夫
    この二人以外は胡散臭いセレブ

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について