みのもんたが釈放された御法川雄斗容疑者と対面していた!嫁子供に土下座して謝罪しろとブチギレ激怒!

事件・事故・トラブル 噂・疑惑
  • 2

みのもんた

みのもんたさん(69)の息子の御法川雄斗(31)容疑者が、他人のキャッシュカードで現金を引き出そうとして、窃盗未遂容疑で9月11日に逮捕され、その後の10月1日、カバンを盗んだとして、今度は窃盗容疑で逮捕となりましたが、最初の逮捕から22日後の10月3日に処分保留で釈放されました。

当初、雄斗さんは容疑を否認し続けていていましたが、再逮捕直後に「かばんに金が入っていたら盗もうと思いました」「出来心でしたが、盗んだことには間違いありません」「心を改めてやりなおすために、正直に話すことにしました」などと、供述を始めたといいます。

容疑を認め、雄斗さんに逃亡の恐れもないと判断されたことで今回、釈放に至ったようです。

そして、今回の釈放後に御法川雄斗容疑者は、みのもんたさんと久しぶりに対面し熱い説教を受けたと女性自身が報じました。

釈放後、やつれた姿の雄斗さんは、みのさんに「いろいろ面倒をかけて申し訳ありませんでした……」と謝罪すると、みのさんは「俺に謝るよりも、まず嫁さんと子供たちに、手をついて謝るほうが先じゃないのか!」と一喝したといいます。

雄斗さんが逮捕されたとき、雄斗さんの奥さんのお腹には2人目の子供がおり、ちょうど臨月だったため、自分の息子が奥さんに迷惑を掛けたことに胸を痛めていたのでしょう。

また、今回の事件について、みのさんは親しい仕事関係者に、「本人は酔っぱらっていて、(事件のことは)何も覚えていないと言っているんだ。しかし、自分がしでかしたことを反省するのは当然だ。それにしても、俺の息子じゃなかったら、ここまで大きく取り上げられなかっただろうに……」と話しているといいます。

これにネットでは、

「お前はセクハラした女子アナと世間に対して謝れよ」

「ホステスのお尻をなでながら説教する父であった」

「こんな親だから馬鹿息子に育ったんだな。お前が親じゃなかったらテレビ局に就職なんてできなかっただろうし、有名人の息子ならなおさら自覚して行動するよ。息子を甘やかして犯罪者に育てたのはお前。」

「他人に厳しく、自分に甘い」

「被害者に手をついて謝るのが先かと…」

などのコメントがありました。

ネットでは、これに対して批判する声が多くありましたね。
嫁子供に謝罪するのももちろんそうですが、被害者にまずは謝罪するのがまずは先ですよね。

そして、みのさん自身もセクハラ騒動をしたにも関わらず、苦しい言い逃れで謝罪もせずによく息子にこんな事が言えたものだなと思います。
この親にしてこの子ありという感じですね。

何事も無かったように仕事復帰していますが、みのもんたさんもセクハラ騒動を起こしたわけですから、視聴者にも土下座して謝罪してもらいたいものですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    もんもん
    ID:MTk1MTUwNzc2

    土下座とかしなくていいから消えてほしい。
    テレビに映ると不愉快。

  2. 2
    名無しの権べい
    ID:MzA2OTgzNDkw

    30才過ぎだから親は関係無いと世間は申しますが親子で血縁関係があり全く関係ないとは言い切れない様に思います。育て上げる段階に問題があったと思います。親と子は何処まで行っても繋がっているのでは無いでしょうか?私は息子二人に何かをしでかしたら私も責任を一緒に取ると伝えて育てました。

コメントを残す

前の記事次の記事
芸トピの最新ニュースをお届け!