菅田将暉に二股疑惑、堀田茜と破局前に小松菜奈と交際開始? 親密関係否定の裏側をフライデー報道。

菅田将暉&小松菜奈

俳優・菅田将暉さん(すだ・まさき 27歳)と女優・モデルの小松菜奈さん(こまつ・なな 24歳)の熱愛交際が先日スポーツ紙に報じられたのですが、菅田さんに二股疑惑が浮上していることを週刊誌『フライデー』のWeb版が伝えています。

菅田将暉さんと小松菜奈さんは2016年公開の映画『ディストラクション・ベイビーズ』『溺れるナイフ』で共演し、これがきっかけで仲を深め、昨年撮影が行われたW主演映画『糸』(今年4月24日公開予定)の撮影中に菅田さんから猛アタックを仕掛け、昨年秋から交際がスタートしたとされています。

<↓の画像は、小松菜奈さんと菅田将暉さんの写真>
すだなな(小松菜奈&菅田将暉カップル)

映画公開の約1ヶ月前に交際が報じられたことや、交際の証拠写真などは一切無いことから、映画の宣伝なのではとの憶測も飛び交っていますが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によれば、この熱愛報道は“ガチ”だと関係者は話しているといい、実は『溺れるナイフ』の撮影終了後に交際するも1年を待たずに破局し、映画共演で復縁した形とも報じています。

そして、フライデーは菅田将暉さんが小松菜奈さんと交際する前に、モデル・タレントの堀田茜さんとも“いい感じ”だったのは間違いないとし、「菅田さんが彼女の事務所にもきちんと“筋を通した”という話もある。本当は小松さんと『二股だったのでは……?』という声も聞こえてきます」と、菅田さんを知る芸能プロダクション関係者が二股疑惑を明かしています。

菅田将暉さんと堀田茜さんの熱愛交際疑惑は昨年11月に『女性セブン』が報じ、2人は昨年1月期放送のドラマ『3年A組 今から皆さんは、人質です』(日本テレビ系)の共演で急接近し、昨年夏前ぐらいから親密な関係になっていたとしていました。

<↓の画像は、堀田茜さんと菅田将暉さんの写真>
堀田茜&菅田将暉

この報道に対して堀田茜さんが所属する『オスカープロモーション』は、「交際の事実はございません。食事に行くこともある仲のいい友人の1人です」と完全否定し、堀田さんも後日出席したイベントで、「私が一番びっくりしました。お友達です」と否定していました。

一方の菅田将暉さんが所属する『トップコート』は、「ノーコメント」として否定も肯定もしなかったのですが、これについてワイドショー関係者は、「聞いた話では、菅田さんはそれなれに“お遊び”もしているそうなので、事務所は目をつぶることにしているそうだ」と語っています。

フライデーはこのように菅田将暉さんの二股交際疑惑、プレイボーイぶりを伝えているのですが、菅田さんと堀田茜さんの関係については不明な部分が多く、小松菜奈さんと二股交際していた時期があったというのも真偽不明です。

しかし、菅田将暉さんは“友達以上恋人未満”の女性も複数いるとの噂が以前から度々報じられています。

過去に熱愛交際疑惑が報じられた二階堂ふみさん、本田翼さん、菜々緒さん等も、男女の関係にはあったが交際はしていなかったとの報道もあり、堀田茜さんともそうした関係だったのではとの説もあります。

しかし、それはあくまでも噂で、決定的な証拠となる写真などは無いのですが、2018年2月には菅田さんが菜々緒さんと2人っきりで食事後、菜々緒さんの自宅マンションにお泊りする現場を女性セブンに撮られています。

この報道から1年後に、菜々緒さんが菅田将暉さんとの交際を否定していましたが、一夜を共にしていたのは事実で、交際はしていなかったとしてもお泊りするほど親密な関係にあったと言えます。

一方の小松菜奈さんは過去に、K-POPグループ『BIGBANG』のG-DRAGONさんとの熱愛疑惑が浮上後に、菅田将暉さんとの二股交際疑惑も浮上していました。

こうした面でも、菅田将暉さんと小松菜奈さんはお似合いカップルとも言われているようですが、とりあえず現時点では2人の交際を決定付ける写真なども無いので、今後より具体的な情報や証拠が出てくるのかどうかに注目したいですね。

参照元
  • https://friday.kodansha.co.jp/article/103893
  • https://www.cyzowoman.com/2020/03/post_275713_1.html
  • https://www.cyzowoman.com/2018/02/post_174204_1.html
  • https://www.cyzowoman.com/2017/04/post_134644_1.html
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzExMzEw

    コロナのニュースでゲスさも薄まりましたね
    濃厚接触気を付けましょう

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について