東出昌大が舞台俳優転身? 事務所が営業活動開始。杏と離婚危機で激ヤセか、唐田えりかと不倫スキャンダルで仕事激減し…

東出昌大

女優・唐田えりかさん(からた・えりか 本名=唐田英里佳 22歳)との不倫交際、女優・杏さん(あん 33歳)との別居・離婚危機が報じられた俳優・東出昌大さん(ひがしで・まさひろ 31歳)が、2年後の再起に向けて動いていることなどを4日発売の週刊誌『女性自身』が報じています。

東出昌大さんは今年1月上旬に、唐田えりかさんとの不倫交際の証拠を杏さんに突き付けられ、不倫を認めて謝罪した東出さんは自宅から出ていき、その後は単身用のマンスリーマンションで1人暮らしを始めました。

<↓の画像が、不倫交際していた東出昌大さんと唐田えりかさんの写真>
東出昌大と不倫相手?唐田えりかの密着ツーショット、週刊文春画像

『週刊文春』によると、夫婦は離婚危機に直面しているといい、同誌が1月20日に杏さんに直撃取材を行った際、東出昌大さんと唐田えりかさんの不倫交際などについて質問すると、「全て事務所を通して質問していただければと思います。あるいは主人に聞いてください。」と語り、「彼を信じていますか?」との問いには「それは回答を控えさせてください。」とし、その時すでに左手の薬指から結婚指輪が外されていたといいます。

<↓の画像は、東出昌大さんと妻・杏さんが結婚時の写真>
杏と東出昌大の結婚式画像

『女性自身』によれば、杏さんは3人の子供たちの生活を守るために、現在は育児をしながら仕事にも取り組もうとしているといい、知人や所属事務所『トップコート』のスタッフに「自分だけでは無理。手伝ってほしい」と頭を下げ、現在は子供の保育園への送り迎えなどをサポートしてもらっているといいます。

<↓の画像は、東出昌大さん&杏さん家族の写真>
東出昌大と杏の家族写真

一方の東出昌大さんはスキャンダルによって、家族だけでなく仕事を失う危機に直面しており、自業自得ではあるのですが意気消沈しているそうです。

東出昌大さんは不倫スキャンダルによって、全てのCM契約打ち切りが濃厚な状況となっており、すでにCM契約していた4社がネット上で公開していたCM動画を削除、そのうち2社は契約打ち切りを決定し、他社もその対応に追随するとみられており、損害賠償金額は億単位になるとの報道も飛び交っています。

また、東出昌大さんは芸能界引退危機にあるとも言われているのですが、東出さんと所属事務所『ユマニテ』は俳優として生き残る道を模索し、今後は舞台方面で活動するために売り込みを始めているそうです。

しかし、なかなか厳しい状況にあるようで、舞台関係者は交渉の裏側について、「今から出演枠を狙えるのは、2年後の舞台。それでも事務所は仕方ないと考えています。むしろ、『同じ事務所の門脇麦をいっしょに出しますから!』とまで言っているほどです。東出さんも、それでいいと考えているようです。主演クラスだった彼が、いわゆるバーター枠になるのは決して嬉しいことではないはず。それでも、なんとか芸能界に残っていたいのでしょう」と語っています。

そんな東出昌大さんは現在、ドラマ『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』(テレビ朝日系 木曜21時)で桐谷健太さんとW主演を務めており、こちらは現時点で降板、打ち切りなどの発表もなく5日には第4話の放送を予定しており、東出さんが騒動後もドラマの撮影に臨んでいる姿が目撃されているのですが、かなり激ヤセしているようにも見えると『女性自身』は伝えています。

<↓の画像が、激ヤセしたという現在の東出昌大さんの写真>
激ヤセ?した現在の東出昌大

ドラマ関係者は現在の東出昌大さんの様子について、「撮影時以外は控室にこもりっきり。極力、1人で過ごしているみたいです。たまたまドアが開いていたので楽屋の中をのぞいたところ、彼はポツンと座ってうつむいていました。そんな落ち込む彼を元気づけるため、桐谷さんが率先して励ましています。いつも本当に明るく振る舞ってくれるので、スタッフの士気も高まっています」と明かしています。

このように東出昌大さんのスキャンダルが原因で現場の士気が下がっていたものの、“相棒”演じる桐谷健太さんが盛り上げ役を担い、悪い空気を払拭しようとしているそうなのですが、『ケイジとケンジ』は当初シリーズ化を予定していたものの白紙となり、台本なども大幅修整して東出さんの出演シーンを減らすなどの対応が取られているといい、最終回も拡大版として放送予定だったものの、通常放送になることが決定したそうです。

この報道に対してネット上では、

  • 痩せたって飯食えば元に戻る、安心しろ。でも傷付いた人の心はそう簡単には元に戻らない
  • 棒は舞台だとなおさら厳しいのでは?それと門脇さんをこの男のダシにするのはやめてもらいたい。
  • これからの2年で舞台で通用する演技が出来るでしょうか。デビューして何年経っても上手くなってないですよね。
  • 学芸会レベルから、やっと大根レベルに上がったばかりなのに、劇場のライブ感はハードルが高いんじゃないでしょうか。ミュージカルには耐えられない音痴だし。
  • CM違約金が発生するなら今後の仕事も大事でしょう。でもでも、非難批判してる世間が一番求めてるのは、仕事復帰への営業準備なんかじゃなくて、たった1人の妻杏ちゃんと自分の血をわけた子供たちを大事にしてほしいです。
  • 唐田にしても東出にしても騒動が沈静化もしてないし、東出の場合は離婚問題など山積みなのに、なんでこんな早くに復帰プラン記事が出てくるんだろう?
    何か事務所の力が働いてるんだろうけど、こんな記事が出ればますます炎上すると思うけど?
  • 何で問題起こした人とか、テレビに出れない人が舞台にくるの?そんなんだから演劇の質が下がるんじゃないの?
    舞台で頑張っている人もいるんだから、舞台落ち止めてほしい。下手くそなんだから、潔く引退するかモデル業で頑張ればいいじゃん
  • 今の段階で復帰の段取りなんて反省してない、させていない証拠だし、この演技力と声質で高額を出してまで舞台は観に行かない。
    そもそも杏さんと結婚したから東出さんの知名度が上がっただけなのに、うぬぼれて3年も不倫し、いい夫、いい父親に見せかけて杏さんを苦しめましたので、すっかり印象が悪くなりました。

などと厳しい声が上がっています。

東出昌大さん側がCM契約打ち切りによって、今後支払うことになる損害賠償金額はいくらになるのかは不明ですが、東出さんはこうした違約金に加えて、子供たちの養育費なども支払わなければならず、必死に仕事を探すのは当然かと思います。

『女性自身』によれば、現在は舞台出演を狙っているそうで、『ユマニテ』には舞台経験も豊富な演技派女優が数多く所属しているので、バーターであれば舞台に出演できるかもしれませんが、東出さんは演技力がまだまだ低いと言われていることから、舞台方面で活躍して再起を目指すというのはなかなか難しいかもしれません。

ちなみに、東出昌大さんは2015年上演の『夜想曲集』で舞台初出演にして主演を務め、昨年夏上演の舞台『二度目の夏』でも主演しています。

舞台を観劇した人の感想を見てみると、東出昌大さんはモデル活動していただけあってスタイルが良くて舞台映えする、舞台向きな役者だという声も上がっていました。

しかし、東出昌大さんよりも演技が上手い俳優は数多くいますし、家族を裏切った東出さんを見たくないという声も多いだけに、舞台に活路を見出そうとしても苦戦することが予想されますが、果たして今後どうなっていくのか引き続き動向に注目したいですね。

参照元
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1827187/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1827106/
  • https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1827112/
  • https://kakaku.com/tv/channel=4/programID=12194/episodeID=1332409/
6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MjEyNTg4NzA0

    まずは女癖の悪さを治しましょう。
    舞台に出てる女優の卵を食い散らかすのが見えるから。
    いっそ夜の仕事の方が向いているのでは?

  2. 2
    匿名
    ID:MjE3NTMzNTQ=

    痩せたところで誰も可哀想〜とはならない

  3. 3
    匿名
    ID:MTc4NzE0NDAw

    ヒガシデハ舞台でも棒演技を晒すんですか
    発声が大事な舞台には向いないのに
    舞台はやってるみたいだけどね
    でも見たいと思わないな

  4. 4
    匿名
    ID:MjM1NzQxMjQ4

    共演したくないだろ

  5. 5
    匿名
    ID:MTc4NzExMzYx

    実力ないのに不倫なんかするから
    さらに不倫相手は女優界きっての大根

  6. 6
    匿名
    ID:MjAwMDY1NDUw

    痩せてる。?

コメントを残す