菊川怜『とくダネ!』9月降板発表! 夫・穐田誉輝と別居婚解消し結婚生活優先、妊活に前向きも婚外子スキャンダルあり…

菊川怜

女優・タレントの菊川怜さん(39)が、朝の情報・ワイドショー番組『とくダネ!』(フジテレビ系 月~金曜午前8時)を9月29日の放送をもって番組を降板することが発表されました。

菊川怜さんが所属する芸能事務所『オスカープロモーション』によると、結婚生活を優先させたいという本人の希望があり、降板を申し入れたといいます。

そして、今年4月に結婚した夫で実業家の穐田誉輝さん(あきた・よしてる 48歳)とは現在も別居婚状態ですが、番組降板を機に同居する見込みとのことです。

<↓の画像が、菊川怜さんの夫・穐田誉輝さんの写真>
穐田誉輝

また、菊川怜さんは周囲に「家族の時間を作りたい」と話し、子作りにも前向きだといい、降板後は女優活動のほか、これまでにやりたくても出来なかったことにも挑戦していくようです。

番組卒業にあたり菊川怜さんは、「5年3か月という時間をこの番組と共に過ごさせていただきました。30代を振り返ると『とくダネ!』が私の基盤にありました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。卒業は寂しくもありますが、一つの区切りとして新たなスタートラインに立つ気持ちで、いろいろなことにチャレンジしていきたい」というコメントを寄せています。

なお、フジテレビは菊川怜さんの後任について、「立てるかどうかも決まっていない」と話しています。

菊川怜さんは、元フジテレビでフリーの中野美奈子アナウンサーの後任として、2012年7月から『とくダネ!』のMCを務め、今年4月28日放送の番組内で“40代の一般男性”との結婚を発表しました。

その後明らかになった結婚相手の穐田誉輝さんは、価格比較サイト『カカクコム(価格.com)』、料理レシピサイト『クックパッド』などの企業で社長を歴任し、現在は結婚式場選びの口コミサイト『みんなのウェディング』、住宅情報サイト『オウチーノ』の会長を務めている実業家・投資家で、総資産は200億円超えとも言われています。

菊川怜さんと穐田誉輝さんは3年前に共通の知人を介して出会い、今年に入ってから交際がスタートし、4月27日に結婚しました。

結婚後はお互いに忙しく別居婚状態が続いていたとのことで、9月いっぱいで『とくダネ!』を降板して家族との時間を充実させていくそうなのですが、番組卒業発表に対してネット上では、

  • 別居結婚だから続いてるってパターンじゃないの?同居しだしたらイヤなとこいっぱい目に入ってくるよ。旦那も問題ある人だしね。
  • 結婚生活を卒業するのかと思った。旦那さん婚外子いる人だよね
  • その結婚を終わりにして、とくダネに残り続ける方が誰にとってもハッピー。
  • 菊川さん卒業なら、いっそ小倉氏だって、美術品購入や不倫疑惑もあったわけだし、タイミング的にも、入れ替えをした方が良いのでは?
  • やっとだね、変な旦那のせいで不倫ネタとかコメント出来ないでいたよね、いつまで続くかねこの結婚、金の苦労はないとしても
  • 結婚しても同居しないのは多忙のせい?忙しくても普通に結婚生活を送ってる人はいくらでもいる。理由は旦那さんの隠し子のせいでは?
  • 旦那の問題が報道されてからは、番組で小倉はほとんど不倫ネタなど菊川にコメントを振ってなかったからな。番組的にも辞めてくれて、気を遣わなくていいから歓迎されてるだろうな。
  • 年齢的にも早く赤ちゃん欲しいんだろうな。ただ、あの旦那さんだから生涯一緒にいるのは無理そうだね
  • これまでの報道から、離婚準備のためと考えても不思議は無いね。今は不倫報道が多く、菊川怜がコメントし辛そうで、番組でも困ったろう。子供が欲しいなら『妊活で卒業します。』って言いそうだし、夫の婚外子と女性を、妻として上手にさばけるほど大物には全く見えないし。離婚して、身辺整理して、再出発と見た。

などのコメントが寄せられています。

結婚できないキャラでイジられていた菊川怜さんが結婚発表した際には、多くの祝福コメントが寄せられていたのですが、結婚発表から間もなく週刊誌『週刊文春』『週刊新潮』『フライデー』などが、一斉に穐田誉輝さんの婚外子スキャンダルをスクープし、以前交際していた3人の女性との間に計4人の婚外子をもうけていたことなどが明らかにされたことから、それに関連した否定的な声が多く上がっていますね。

『スポーツニッポン』(スポニチ)によれば、菊川怜さんは当初「6月末での降板を希望」していたものの、フジテレビ側の要請もあり9月いっぱいでの降板という形に落ち着いたそうなのですが、5月以降の一連の報道を受けて、真面目な性格をしている菊川さんは番組を降板した方がいい、降板したいと思うようになってしまったのかもしれません。

『女性自身』や『週刊文春』の報道によると、菊川怜さんは穐田誉輝さんに離婚歴があること、4人の婚外子がいることを知った上で結婚に踏み切ったそうなのですが、『とくダネ!』のスタジオ内では「婚外子騒動の話題はタブー」になっていて、スタッフらは“腫れ物”に触るように接していたといいます。

実際に小倉智昭さんは5月24日放送のラジオ番組『くにまるジャパン極』(ニッポン放送 月~金曜午前9時)に生出演した際、「怜ちゃんもいろんなことは知っているとは言っていましたけど、また、週刊誌も後から後からなんで書くんだよ。かわいそうでみてられない」「(側にいて)気の毒なんだよ。本番前にあれおかしいなって思うこともあるし、でも励ますっていうのもおかしいでしょ。2人で決めたことなんだからさ。何も言えないね。体調どう?大丈夫か?ってそれぐらいの声しかかけられない。あとは日常の普段の仕事通りやってくれればいいなぁ」と語っており、周囲も色々と心配していたようです。

こうした話が出ていたことから、『とくダネ!』の降板と婚外子スキャンダルは何らかの関係がありそうで、ネット上では早くも、離婚を決意したのではないかという憶測も飛び交っているのですが、発表したコメント通り前向きな降板であってほしいですし、これから穐田誉輝さんと同居生活をスタートさせ、今回こそは幸せな家庭を築いていってほしいですね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について