山本裕典の契約解除理由を弁護士が激白、芸能活動は継続? 副業は問題無し、女性問題と事務所との関係崩壊がクビの原因?

山本裕典

3月21日付けで芸能事務所『エヴァーグリーン・エンタテイメント』から契約解除された俳優・山本裕典さん(29)について、両者の契約問題を担当している佐藤大和弁護士(33)が27日、トークバラエティ番組『バイキング』(フジテレビ系 月~金曜午前11時55分)にゲスト出演し、山本さんの契約解除の理由などについて語りました。

27日放送の番組では山本さんの契約解除騒動について特集し、ゲスト出演した佐藤弁護士は、事務所の担当弁護士で今回の問題を担当したことを公表。

佐藤弁護士は、「守秘義務はあるが、事務所社長や山本本人から積極的な承諾を得られましたので。誤解されている部分もあるので」と明かした上で、今回の経緯については「(事務所)社長として悩まれた。優しい社長ですので、すごく考えて。でも今までの行動の積み重ねで仕事の影響や、他のタレントさんの模範にならなければいけない、そういったことの影響が大きかった」「『また、山本君、撮られたの』ということで社長としても指導力不足を感じ、CM、ドラマへの影響、事務所の後輩たちへの影響も鑑みて、こういう結論に至ったんです」と、契約解除に至った経緯を説明。

また、「事務所社長は守って行きたいと思ったが、信頼関係がお互いなくなってしまったのが大きな決定打だった」といい、「プライベートで何をしようと自由、女の子と遊ぼうが自由です。でもそれを写真に撮られると、CM、ドラマに影響与えてしまう。そこが一番のポイントだった」と強調。

さらに、一部で報じられていた山本さんの副業については全く問題視されていなかったそうで、佐藤弁護士は「全く問題になっていない」と否定し、「事務所も(副業を)噂レベルでは知っていたと思うが、業務委託契約なので、副業しようが何しようが本人の自由。それをもとに契約を切ることはできない」と説明。

そして、佐藤弁護士は両者の最後の話し合いの場にも同席していたことも明かし、その時の様子については「本人も納得していましたし、円満。最後は社長と笑顔で握手していました」と明かし、山本さんの今後については「詳しいことは言えない」としながらも、「本人サイドから聞いた限り、明るい方向に行くと思います」と、芸能活動継続を匂わせていたのですが、これらの話に対してネット上では、

  • 離婚も契約解除も円満などありませんから。
  • 素行に問題があったのは事実っぽいから、『仕事に対する努力がない』ってあくまでも一要素で、数え役満でアウトって感じなんだろうけどな。表向き円満だけど、すでに破門状は回ってます、みたいな感じでないの?言ってるとおり明るい方向に行くんだかどうだか……
  • 素行不良で契約解除した俳優を受け入れてくれる事務所なんて有るのかな?

などのコメントが寄せられています。

ちなみに、この日の番組には、俳優・袴田吉彦さん(43)との不倫関係、塩谷瞬さん(34)と過去に交際していたことなどを暴露したグラビアタレント・青山真麻さん(32)もゲスト出演しており、山本さんと共通の友達がいることを明かした上で、「直接会って話した。友達のバーで集まった時、『裕典君』って呼んだら、『俺、バーテンじゃね~わ』と言っていて、かわいいなって思った」と暴露していました。

また、26日放送の『サンデー・ジャポン』(TBS系 日曜午前9時54分)に生出演したタレント・加藤紗里さん(26)は、週刊誌に加藤さんとの熱愛が報じられた元ホストで現在はホストクラブを複数経営するニャンニャさん(34)と山本さんが、友人関係であることを明かした上で、2人の電話での会話内容を暴露。

山本さんが「どこも拾ってくれるところ(事務所)がない。芸能活動は続けていきたい。困っている」と、ニャンニャさんに相談していたことを明かしていました。

同日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系 日曜午前10時)では、山本さんと同じ事務所に所属し、「お兄ちゃん」「裕典くん」などと呼び慕っていたという後輩でモデル・女優の岡本夏美さん(18)が、山本さんの契約解除が発表された21日のことについて語り、事務所側から「(契約解除の理由が)副業の問題ではないということも聞きましたし、法的なこともないですということは聞きました」と明かしています。

さらに、同番組出演の芸能リポーター・長谷川まさ子さん(54)は、山本さんが解雇された原因については「新たな女性問題」という話が出ていることを明かしていました。

山本さんが事務所をクビになったのは、週刊誌に何度も報じられていた女性スキャンダルによって仕事に悪影響を及ぼし、それによって事務所との関係にヒビが入ってしまったことが原因のようですが、俳優としてもそこそこ活躍していた山本さんを突然クビにしたということは、かなり危ないネタをメディアに掴まれていたという可能性もありそうです。

山本さんは今後も芸能活動を続けていく意向で、佐藤弁護士曰く、今後明るい話が出来るのではないかというものの、怪しい人物との繋がりや奔放な女性関係の話などが相次いで出てきており、大幅にイメージダウンしてしまったことから、これまでのように芸能活動をしていくのは難しいでしょうね…。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について