エベレスト登頂断念したイモトアヤコの新企画が『世界の果てまでイッテQ!』で近日スタートか!?お詫びで日本テレビが特別用意!?

イモトアヤコ

タレントのイモトアヤコさん(28)が、バラエティ番組『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)のイッテQ登山部企画で、エベレスト登頂を目指すも現地で起きた雪崩事故の影響を受け、残念ながら今回は断念することが決定しましたが、今後イモトさんをフィーチャーした新企画を番組が用意するのではないかとの噂が出ています。

過去に日テレでは情報バラエティー番組「芸能★BANG+」が番組側の過剰演出で、2012年の夏に打ち切られましたが、MCだった後藤輝基(39)、徳井義実(39)、SHELLY(29)に非はなく、落ち度を認めた日テレ側が代替案として、同じ深夜枠で始まったバラエティー番組「今夜くらべてみました」で、この3人を司会に続投しています。

「――イッテQ!」はエベレスト断念で打ち切りというわけではありませんが、同様の措置でイモトさん側に“補償”するとみられている。

これにネットでは、

  • エベレスト登頂できなかったのは仕方ないし、視聴者もみんな讃えてるんだから、通常の放送でいいんじゃないのか
  • “災い転じて視聴率” で無ければ良いがね
  • また挑戦に向けて準備すればいいだけだろ
  • いつものイモトでいいよ、ワールドツアー楽しみにしてます
  • 非常に危険な賭けだね。イモトを前面に押し出した番組はもろ刃の剣、負けず嫌いが激しいイモトは端々に出るのだ。嫌いになる視聴者が出る確率は高い。

などのコメントがありました。

今回の企画断念は天災によるもので番組側の責任ではありませんが、この企画が遂行されていればイモトさんの評価や人気が更に上がることが予想されたため、日本テレビ側が変わりの企画を用意することは当然あり得ることでしょうね。

エベレスト挑戦に変わる企画とのことで期待が高まりますが、イモトさんはTwitterとブログで、登山断念によって複雑な心理状態にあることを報告しており、そのような状態で過激な企画に挑戦させることは危険なので、そこを考慮した企画を用意して貰いたいと思います。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について