めちゃイケ打ち切り発表の視聴率も大コケ…山本圭壱が出演も伸びず末期状態で終了は妥当? 一部メンバー番組消滅で姿消す?

ナインティナイン

かねてから番組の打ち切り終了が囁かれていた“めちゃイケ”こと『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系 土曜19時57分)が、来年3月をもって終了することが分かったと3日に各メディアによって報じられ、番組視聴者らに大きな衝撃を与えました。

また、各メディアの報道通り4日放送の番組終盤に、来年春をもって打ち切り終了になることが正式発表され、ネット上では番組終了を嘆く声が多く上がっていたのですが、この日の放送も相変わらずの低視聴率だったことが明らかになると、「打ち切りも当然」「終了という決断が正しいということを示してる」という声が多く上がっています。

4日放送の番組の平均視聴率は6.6%(関東地区)で、先週放送分の7.1%を下回る結果でした。

事前に来年3月で打ち切りだという情報は出ており、番組に出演したことがあるピン芸人・たむらけんじさんもインスタグラムで番組終了について言及するなど、完全にネタバレはしていたのですが、正式発表は番組内で行われるとのことだったため、この数字によって、めちゃイケ終了に対する世間の関心度がいかに低いかが明らかになっています。

そのため、「来年3月で打ち切りは妥当」「年内一杯で打ち切りにしていいんやないか?」という声が多く上がっています。

めちゃイケは昨年7月末の放送で、元めちゃイケメンバーの極楽とんぼ・山本圭壱さんを出演させ、山本さんが地上波のテレビ番組に出演するのは約10年ぶりだったため、放送開始前から大きな注目を集め、高視聴率を記録するのではないかとみられていました。

<↓の画像が、山本圭壱さんが約10年ぶりに地上波復帰し、テレビ共演した極楽とんぼの写真>
めちゃイケ出演の極楽とんぼ・山本圭壱

しかし、番組の視聴率は思ったよりも伸びず、第1部(18時30分~19時00分)の平均視聴率が7.8%、第2部(19時00分~)が11.9%、瞬間最高視聴率は16.3%という結果でした。

これは通常のスペシャルと変わらない数字で、さらには番組の有力スポンサーだった『日清食品』がこの日の放送を見て「契約を即白紙にする」という通告を出し、最終的にスポンサー契約を解除していたことが判明しています。

裏ではこのようなトラブルも発生しており、平均視聴率が相変わらずおよそ5~8%台で推移という低迷を続けていたことなどから、ついに来年春の改編で打ち切り終了となることが決定したのですが、ニュースサイト『サイゾーウーマン』によると、めちゃイケの後番組に関する案もいくつか出ているようです。

制作会社スタッフは、めちゃイケの後番組について「日本テレビ系の『世界の果てまでイッテQ!』や『ザ!世界仰天ニュース』のような、VTRを中心にしたバラエティになるのでは。もしくは、コスパを高めるため、制作費を肩代わりしてくれる動画配信会社との提携もあり得ます」と語っています。

記事ではさらに、めちゃイケメンバーの一部は番組終了によって、芸能界での居場所を失ってしまう可能性があると報じています。

そのガケップチメンバーというのは、タレントの重盛さと美さん(29)、モデル・俳優の敦士さん(41)の2人だといい、めちゃイケメンバーとして一時的に露出は増えていたものの、現在2人が持つ民放キー局のレギュラー番組は、めちゃイケのみという状態ということから今後が不安視されているようです。

<↓の画像左が敦士さん、右が重盛さと美さん>
敦士&重盛さと美

そのため、昨年レギュラー降板となった“三ちゃん”ことお笑いコンビ『dボタン』の三中元克さんのように、メディアの前から完全に姿を消す可能性もあるといいます。

ちなみに、めちゃイケには現在この2人の他に、ナインティナインの岡村隆史さん・矢部浩之さん、極楽とんぼの加藤浩次さん、よゐこの濱口優さん・有野晋哉さん、オアシズの光浦靖子さん・大久保佳代子さん、鈴木紗理奈さん、雛形あきこさん、武田真治さん。

ジャルジャルの後藤淳平さん・福徳秀介さん、たんぽぽの川村エミコさん・白鳥久美子さんが出演しています。

<↓の画像が、現在のめちゃイケメンバーの写真>
現在のめちゃイケメンバー

敦士さん、重盛さと美さんもそうですが、この他にレギュラー番組をあまり持っていないよゐこの2人、雛形あきこさん、武田真治さん、光浦靖子さん、不定期出演していた江頭2:50さんらも、めちゃイケ終了によって多少のダメージを受けることになりそうですね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について