TOKIO長瀬智也主演のTBS金曜ドラマ『クロコーチ』の第1話視聴率が12%!!初回低視聴率もネットでは面白いとの声も!

クロコーチ 長瀬智也

先週金曜日11日より放送がスタートした、ジャニーズグループ「TOKIO」の長瀬智也さんが主演のドラマ『クロコーチ』(TBS系)の初回放送は85分スペシャルで放送され、平均視聴率は12.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。

あまり、放送前から話題になっていなかったということもありますが、金曜10時枠ということもあり、この結果はまずまずといったところですが、今クールの他のドラマと比べるとイマイチな結果ともいえる。

このドラマは、漫画雑誌『週刊漫画ゴラク』で連載されている同タイトルの作品が原作の刑事ドラマで、長瀬さん演じる悪徳警官・黒河内圭太が、剛力彩芽さん演じるエリート新人刑事の清家(せいけ)真代とコンビを組み、昭和の未解決事件「3億円事件」を追うストーリー。

出演者は、TOKIOの長瀬智也さん、剛力彩芽さん、香椎由宇さん、渡部篤郎さん、金子賢さんなどになっています。

これにネットでは、

「今のところ今季はこれが1番面白い」

「おもしろかったけどな、今までにいなかったタイプの主人公で」

「全く期待してなかったが、見始めたらスゲー面白かった」

「必死に持ち上げても次は一桁だろ」

「長瀬金曜21時、22時TBSは鉄板」

などのコメントがありました。

長瀬さんは池袋ウエストゲートパーク、歌姫、タイガー&ドラゴン、うぬぼれ刑事など、金曜ドラマ枠の出演が多い方ですね。

個人的にTBS金曜ドラマで長瀬さん出演のものが好きなのでこれからが楽しみです。

今回あまり話題になっていないこのドラマですが、ネットでのコメントを見ると面白いとの意見が多く意外でしたね。

そしてゴリ押しと言われている剛力さんの演技も評判が良いようで、期待出来るドラマかもしれませんね。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について