関ジャニ∞の錦戸亮が主演のドラマ『ごめんね青春!』が10月からスタート!!宮藤官九郎が脚本で教師役に挑戦!!

錦戸亮と満島ひかりの画像

今年10月よりスタートするドラマ『ごめんね青春!』(TBS系)で、関ジャニ∞の錦戸亮さん(29)が主演を務めることが分かりました。

錦戸さんが連続ドラマに出演するのは、昨年10月から12月に放送された『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』(フジテレビ系)以来のことで、今作で錦戸さんは男子校の教師を演じます。

ヒロインには女優の満島ひかりが決定しています。

そしてこのドラマは、昨年ヒットしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の脚本を手掛けた宮藤官九郎さん(44)が担当しており、学校を舞台にした青春ドラマとなっています。

(↓の画像が、宮藤官九郎さんの写真)
宮藤官九郎

錦戸さんと宮藤監督は6年前『流星の絆』でタッグを組んでおり、宮藤さんは錦戸さんと「またご一緒したいと思っていました」とラブコールがあったようです。

宮藤さんは「日曜の夜に家族で見て、翌日学校へ行くのがちょっとだけ楽しみになるようなドラマ。世知辛く息が詰まる昨今の学校教育の現実を無視するわけではありませんが、せめてドラマの中の学校ぐらいは、平和で楽しく、にぎやかでもいいんじゃないかと思っています」と本作に込めた思いを明かしています。

これにネットでは、

  • なぜに日曜9時?クドカンなら金曜10時のがよくね
  • 生徒が棒ジャニだらけになる悪寒
  • 日曜9時ってこんな挑戦的な枠だっけ
  • 錦戸は関ジャニで1番面白くないけど大丈夫?プライベート隠し撮りなら1番面白いと思うが…
  • 一歩間違えたらとんでもなく酷いドラマになりそう

などのコメントがありました。

先日、赤西仁さん、山下智久さん、錦戸さんの3人が、東京・六本木で一般人のカップルとトラブルを起こしましたが、相手が示談に応じていないとの話があり未だに事件が未解決の状態で、錦戸さんをドラマの主演に抜擢するとは一体どういうことなのでしょうかね。

錦戸さんを主演に抜擢したということは、ジャニーズ事務所はあの事件を完全に封じ込める気なのでしょうか。

錦戸さんが昨年主演を務めたドラマ『よろず占い処 陰陽屋へようこそ』は、全話11話の平均視聴率が8.7%と低視聴率となっており、今作こそはという思いがあると思うのですが、この状態のまま放送がスタートした場合散々な結果となるような気がしてならないですね…。

4件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    あ~
    ID:MTg2Nzk0NDg4

    せっかくのクドカンドラマが台無しになるわ。流星の絆でクドカン脚本のこと理解してやってたの要潤だけじゃん。なんか…クドカン可哀想

  2. 2
    匿名
    ID:MjA3MDczNjI0

    まだ事件解決してねぇだろよ!!

  3. 3
    ID:MTAyMjM1OTA0

       事件をちゃんと解決した方が良い。
    ・・・て言うか、この前の嵐の二宮さん同様、年齢より見た目が若いからか、教師に見えない。

  4. 4
    匿名
    ID:MjA4OTk4Nzk4

    クドカン可哀想っつうか、クドカンが描いてる中で錦戸君を起用したんだからいいじゃん、見てから文句いえば?

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について