国分太一がビビットで涙の謝罪(画像あり) 山口達也が強制わいせつ行為で書類送検に言及、アルコール依存症を認める。

山口達也

TOKIO・山口達也さん(46)が今年2月、司会を務めている番組『Rの法則』(NHK Eテレ)を通じて知り合った女子高生(16)に対する強制わいせつの疑いで先週書類送検されたことが明らかになり、26日放送の情報番組『ビビット』(TBS系 月~金曜午前8時)に出演したTOKIOの国分太一さん(44)が事件について言及し、涙ながらに謝罪しました。

国分太一さんは番組冒頭に1人で画面の前に登場すると、「同じメンバーでもあります、山口達也が強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけいたしました。深くお詫び申し上げます。そしてなにより、被害に遭われた女性に、メンバーとして謝罪させていただきます。本当に申し訳ございませんでした。」と頭を下げました。

<↓の画像が、26日放送の『ビビット』で謝罪した国分太一さんの写真>
国分太一がビビットで涙の謝罪

国分太一がビビットで涙の謝罪

続けて、「自分の頭の中も整理がつかない状況ではありますが、山口が起こしてしまったことは絶対に許される行為ではありません。20年以上一緒にいるメンバーがこんな事を起こしてしまった、驚き、悲しみ、悔しい思い、いろんな感情が湧き出てきます。何よりも、山口を信じ、ずっと追い続けてくれたファンのみなさん、本当に申し訳ありませんでした。」と山口達也さんに代わって再度謝罪し、冒頭では4度頭を下げていました。

国分太一がビビットで涙の謝罪

この日の番組では番組冒頭から30分以上にわたって山口達也さんの事件を特集し、国分太一さんはまず事件を知ったタイミングについて、NHKが事件を速報した時にメンバー5人は冠番組『TOKIOカケル』(フジテレビ系 水曜23時)の収録を行っており、18時半に収録が終了し楽屋へ戻った後にマネージャーから「わいせつ行為があったということが、報じられています」と聞かされ、あまりにも突然のことでメンバー全員頭が真っ白で、何を話しているのか最初は全く理解できないほどだったそうです。

その日の番組収録に参加していた山口達也さんの様子はいつもと変わらなかったといい、事件を聞いてからは山口さんを除くメンバー4人でメールなどのやり取りを行い、「どんなことがあっても連帯責任だと。どんな処罰でも自分たちは受けないといけない」「彼がやったことの責任、自覚しながら、出来ること対応していかないと行けない」という話をしたとのことです。

一方、まだ山口達也さん本人と直接話をしたり、メールも出来ていないそうで、「本当にあってはならないこと。山口達也がどうしてこういうことをしたのか、まずは本人の口から聞かないと、メンバーだけじゃない、スタッフ、ファンの皆様、いろんな方が納得いかない。僕も同じ思いで、彼が話さないといけない」「何よりも被害者の女性に謝罪、もし山口達也が思っていること、メンバーもみんな、本人の口から聞きたいと思っているので、どこでもいいので彼が自分の口で喋ってもらいたいと思います」と語っていました。

山口達也さんは女子高生に対して強制わいせつ行為をした時に、飲酒していたことが明らかになっており、取り調べに対しては「酒に酔っていて覚えていない」「そういうことをしたかもしれない」と話しているとも伝えられているのですが、離婚発表から2ヶ月後の2016年10月に週刊誌『女性自身』によって、「アルコール依存症の治療に定評がある病院」に通院していることを報じられています。

これについてはジャニーズ事務所側が当時取材に対して、「通院しているのは間違いありませんが、山口はアルコール依存症ではありません。3年前から続いていた離婚問題などで、心身ともに少し弱ってしまったので、その治療のために通っているのです。」と、アルコール依存症の治療についてはキッパリと否定していました。

しかし、今回の事件を受けてお酒に関する話を切り出された国分太一さんは、「そこまで詳しいことは聞かされていなかったんですけど、実際に病院に行ってお酒と向き合っているという話は聞いたことがあります。」「お酒が好きだということは間違いないですし。お酒につられてしまうところがあるので病院に通っていたとは思うんですが…。断絶したい思いもあったと思うんですけど、それはなかなかできなかった」と涙ながらに答えており、アルコール依存症のために治療を行っていたのは事実だったようです。

そして、国分太一さんはTOKIOが以前から深い関わりを持つ福島県に向けてのコメントもしており、「自分たちは鉄腕DASHという場所で福島に本当にお世話になっていろんなことを教えてもらったりして、だからこそ震災があった後、その思いもあり福島の風評被害をなくすために『みんなで野菜を食べよう』とアピールしてきました。そういう部分でいいますと、本当に福島の皆さんにご迷惑をおかけしたなと。でも、あの…福島の野菜は、味は変わらないので、これからも引き続き、福島の野菜を食べてもらいたいです」「本当に情けないです。申し訳ないです。本当に申し訳ない」と大粒の涙を流しながら語っていました。

<↓の画像が、福島県に向けて涙ながらに謝罪していた国分太一さんの写真>
国分太一がビビットで涙の謝罪

国分太一がビビットで涙の謝罪

TOKIOのメンバーたちは『ザ!鉄腕!DASH!!』の人気企画だった「DASH村」で、福島県浪江町の荒れ地を開拓して山村づくりを行っており、こうした企画があったことで東日本大震災後も福島県の応援を続けており、農産品のイメージアップキャンペーンのイメージキャラクターを務めています。

<↓の画像は、福島県の農産物をPRしていたTOKIOの写真>
福島県の農産物PRを務めたTOKIO

このように山口達也さんに代わって国分太一さんが涙ながらに謝罪していたのですが、ネット上の反応を見てみると、

  • 同じメンバーに、先にあんな謝罪させて。台本あるとしても、キッツイわぁ
  • メンバーはまったく知らされてなかったのでしょうか?2月の話です。長い事一緒にやってきた仲間。ダンマリを決め込まれてたら裏切られた感が強いと思うし許せないと思うよ。
  • ジャニーズは他のメンバーにも知らせてなかったのかよ。山口達也本人も罪悪感があるのなら、メンバーにすぐに連絡するべき。
  • グループへのダメージは大きいやろうけど他のメンバーの責任はない思う。事務所の責任やん。
  • お酒と向き合って病院行ったりもしてたとか。今回のこととは関係ないって言ってたけど、なんかイメージとは違いすぎて…。
  • 太一くんはまず悪くない。山口が以前犯した無免許運転とは違い今回は性犯罪。罪のレベルが違いすぎる。TOKIOに残したら絶対に他のメンバーに迷惑かける。
  • メンバーへも影響が出るとわかりきってるのに、内緒にしてたとのは本人の意思?事務所の指示なのでしょうか?本人も事務所もおかしい。巻き込まれたメンバーが可哀想。
  • 国分さん、気の毒。ジャニーズ自体があのグループの解散騒動以来いろいろ言われている時にこんな事件を起こして、山口達也のせいでどれだけ仕事関係者、メンバー、事務所所属のタレントに迷惑がかかるか、よく考えるべき。

などのコメントが寄せられています。

この事件は2月に発生し女子高生が被害届を提出しており、さすがにTOKIOのメンバーたちはある程度前から話を聞いていたのではないかと思っていたのですが、25日18時半過ぎに話を聞いたそうで、NHKなどがもし報道しなかったら一切表に出ること無く、メンバーたちにも知らされないまま封印されていたということなのでしょうかね…。

あの山口達也さんが女子高生に強制わいせつ!?と驚く声がネット上では多く上がっているのですが、これまで約30年の付き合いがある国分太一さんらはさらに衝撃が大きく、なんでこんな事をしてしまったのかなど本人に問い詰めたい気持ちでいっぱいなのではないかと思います。

ジャニーズ事務所は26日14時から、山口達也さんが緊急記者会見を行うことを発表しており、今回の騒動に関する説明をした上で謝罪し、今後について語るとみられています。

山口達也さんが個人で会見を行うのは今回で3度目となり、1度目は2011年8月に更新されていない免許のまま運転したとして、道路交通法違反(無免許運転)で書類送検されたことを受けて会見し、それから5年後の2016年8月に交際16年、結婚8年となる元妻との離婚を発表し会見しました。

7年前の謝罪会見では、謝罪の言葉を述べて深く反省している姿を見せ、「二度とこのようなことがないよう、気を引き締めて一から頑張っていきたい」などと話していたものの、今度は16歳の女子高生に対する強制わいせつ行為で書類送検という衝撃的な事件を起こし、今回の会見ではどのような言葉を述べるのか注目したいですね。

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTc4NzEyNDQ1

    確かに福島の野菜は変わらないから、応援し続けたい。国分君に今出来る事は、まずは休ませてあげ、それから責めたりせず、今後を話し合ってほしい。

  2. 2
    匿名
    ID:MjEyOTg3NDQ5

    太一君見ていて胸が苦しい
    芸能人は見られる仕事だからプライベートは
    忙しさの反動か深酒してしまう人多いよね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について