亀と山P『背中越しのチャンス』CD売り上げ枚数オリコンランキング1位獲得も、不満の声が噴出…初回限定盤の売り切れ続出し…

亀梨和也と山下智久

KAT-TUN・亀梨和也さん(31)、“山P”こと山下智久さん(32)による期間限定ユニット『亀と山P』の1stシングル『背中越しのチャンス』が17日にリリースされ、CD販売店で売り切れが続出するほどのヒットとなっているようです。

『背中越しのチャンス』は、亀梨和也さんが主演のドラマ『ボク、運命の人です。』(日本テレビ系 土曜22時)の主題歌として使用されており、約12年ぶりに山下智久さんとユニットを組んでの曲ということから大きな注目を集めていました。

『背中越しのチャンス』は、『通常盤』、『初回限定盤1』(CD+DVD)、『初回限定盤2』(亀梨和也さんと山下智久さんのソロ曲など収録)の3形態の販売で、フラゲ日の16日付のオリコンデイリーCDシングルランキングで初登場1位を獲得しており、推定売り上げ枚数は「10万379枚」を記録。

17、18日それぞれのオリコンデイリーCDシングルランキングでも1位を獲得しており、17日の推定売り上げ枚数は「2万3,723枚」、18日は「2万3,479枚」を記録しています。

<↓の画像は、17日発売『背中越しのチャンス』通常盤CDのジャケット写真>
亀と山Pのシングル『背中越しのチャンス』通常盤のジャケット

2005年にユニット『修二と彰』としてリリースした『青春アミーゴ』は、初週(初動)売り上げ枚数が「52.0万枚」、累計売り上げ枚数は「162.6万枚」という驚異的な売り上げを記録していました。

この数字はさすがに超えることは出来ないものの、同日付のランキングで初登場2位だったK-POPグループ『MONSTA X』の『HERO-Japanese ver.-』の推定売り上げ枚数は「26,425枚」だっため、週間シングルランキングでも1位を獲得するのはほぼ確定となっています。

そして、19日と26日には『ミュージックステーション』(テレビ朝日系 金曜20時)に出演することが決定しているため、週末にかけてこれからさらに売り上げを伸ばす可能性が十分にあるのですが、CD購入を検討していた人たちからは不満の声が噴出しているようです。

ニュースサイト『サイゾーウーマン』などによれば、『背中越しのチャンス』のMV収録のDVDが付属する「初回限定盤1」が品薄状態になっているといい、予約を忘れてしまった人たちの中に購入できなかった人が多くいたようです。

そのためCD購入を予定していたファン等からは、

  • 今日発売日なのに初回限定盤が売ってない…!どこのお店も完売してるよ
  • お店の人に聞いたら初回限定2種どちらも完売。再入荷も予定ナシだって。どうしよう(泣)
  • 初回限定盤がどこにもないんだけど~予約忘れた自分を呪いたい!

などのコメントが寄せられており、実際に大手CD・レコードショップ『タワーレコード』の新宿店と渋谷店などは、発売日の17日時点で初回限定盤1・2の完売をアナウンスしています。

<↓の画像が、『背中越しのチャンス』初回限定盤1のCDジャケット写真>
亀と山Pのシングル『背中越しのチャンス』初回限定盤1のジャケット

<↓の画像が、『背中越しのチャンス』初回限定盤2のCDジャケット写真>
亀と山Pのシングル『背中越しのチャンス』初回限定盤2のジャケット

そのため、フリマアプリ『メリカリ』やオークションサイト『ヤフオク!』などには、中古や未開封の「初回限定盤」が多数出品されています。

「初回限定盤1」の定価は「税込み1,296円」、「初回限定盤2」は「税込み1,234円」ではあるものの、倍以上の値段が付けられているものも多数あり、その他に3種類セット(定価は税込み3,610円)にしたもので、9000円~1万円台という3倍近い価格設定でも買い手がついているようです。

なお、『Amazon』では通常盤は定価の「税込み1,080円」で販売されていますが、限定盤については他店からの購入という形で、価格も約3倍(19日20時時点)になっています。

こうした事態になっていることに対して一部ファンからは怒りの声が上がっており、『背中越しのチャンス』をリリースのレコード会社『ジェイ・ストーム(J Storm)』に対して、

  • もっと在庫増やして
  • どこもかしこも売り切れ状態とか、売る気ないよね
  • これから『Mステ』2週連続で出るんだよ。CDほしくなる人が続出するはずだし、大至急店頭に並べて
  • 売れてるものを売らないというJストの販売方針がわからない
  • ドラマ見てから欲しくなっても、そのときには在庫切れ……もったいない!
  • ファンは予約すればいいけど、一般層や新規ファンがいつでも商品を買えるような対策はしてほしい

などと批判の声が噴出する事態になっています。

亀梨和也さんと山下智久さんがドラマで共演してユニットを組み、大きな反響を呼んでいただけに、それなりにCDが売れるということは予測できたはずなのですが…レコード会社側はそこまで売れないと思っていたのでしょうか。

20日には第6話が放送されますが、第1話への平均視聴率は12.0%、第2話から第5話までは9%台で安定していて評価もそこそこですし、2週連続で『ミュージックステーション』に出演することによってCDを購入したいという方も増えるとみられるので、初回限定盤のみ再プレスするなどしてより多くの方たちが購入できるようにしてあげてほしいですね。

3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:MTk1MjM3MzIw

    このドラマ面白いもんね

  2. 2
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    ドラマ面白いしこの歌すごいいい曲まではいかないけど明るくて分かりやすいメロディーが好き

  3. 3
    匿名
    ID:MjQwZjowMD

    別に歌が良いなら通常盤を買えば良いことじゃないかな。ジャニ界隈(嵐やJUMP)では初回盤が予約で売り切れなんて普通の事なのに、わざわざ騒ぐような事じゃないよな。
    てか、もっと売れると思ってたのに予想外だったから売り切れ続出とかって煽って買わそうとするのがなんとも言えない。だいたいサイゾーの記事は信用した事ないけどね笑

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について