小林廣輝アナTBS退社か。斎藤ちはるら複数女性と同時交際、番組降板濃厚で決意? 実業家やYouTuber転身も?

小林廣輝アナウンサー

25日発売の週刊誌『フライデー』によって、複数女性とのスキャンダルをスクープされたTBSの小林廣輝アナウンサー(こばやし・ひろき 27歳)が、TBSを退社する可能性があることをニュースサイト『NEWSポストセブン』が報じています。

『フライデー』の最新号では、【小林廣輝アナは“赤坂のドン・ファン”だった!交際女性から怒りの告発続々】と題して、小林廣輝アナと交際関係にあったという4人の女性からの告発内容を掲載しており、元乃木坂46でテレビ朝日の斎藤ちはるアナ(24)と交際しながら、複数の女性と同時に交際していたことが明らかになりました。

この問題でTBSは、24日から情報・報道番組『Nスタ』(平日15時49分、日曜17時30分)への出演見合わせを決定し、このまま降板となることが濃厚だと『スポーツニッポン』(スポニチ)は伝えています。

また、進行役を務めているバラエティ・ワイドショー番組『アッコにおまかせ!』(日曜11時45分)の降板も濃厚としており、女性スキャンダルによってレギュラー出演するテレビ番組がゼロになる可能性が高まっています。

ちなみに、小林廣輝アナは現在この2番組の他に、ラジオ番組『パソナグループ presents 朝比奈彩の淡路島放送局!』(TBSラジオ 火曜21時30分)を担当しています。

そんな小林廣輝アナについて、『NEWSポストセブン』の記事ではTBS関係者が、「FRIDAY以外のメディアにも、小林アナと関係を持った女性が彼の不誠実な態度への不満をぶちまけたいという“タレコミ”が止まらないようです。まだ表に出ていない女性関係もあることは間違いなく、アナウンス部でも小林本人にヒアリングをしているものの、どこまで報道されるのか、正直本人も分からない状況なのでしょう。局内も怒るというよりかは、呆れムードですね」と明かしています。

別のTBS関係者は、「小林アナは、『アッコにおまかせ!』の仕事について愚痴をこぼすことが多かったですね。特に和田アキ子さんに対する挨拶や出迎えなどを大事にする、そういった“先輩を立てる”という文化を非常に面倒がっていました。感覚が最近の若者なんだなと思いつつ、テレビ業界では長くやっていけないなと思っていました」と語っています。

小林廣輝アナの知人は、「小林くんは、正直そこまでショックを受けていないんじゃないでしょうか……実は小林くんはアナウンサーの仕事にあまり未練がないというか、元々そこまで強くこだわっていなかったですからね。というのも、彼はこの報道が出る前からずっと、ある国家資格の勉強をしていて、『近いうちに(会社を)辞めようと思っているんだよね』と話していました。」と、小林アナがTBSからの退社を以前からほのめかしていたと証言しています。

続けて、友人たちと会社をやりたいとも話していましたし、彼にとっては良いタイミングだったのかもしれません。このままアナウンサーで居続けるという選択は彼に無いのではないでしょうかとしています。

他にも、『フラッシュ』のWeb版『Smart FLASH』が報じている記事では番組関係者が、「小林アナについては1年目の時から心配していましたよ。とにかく口を開けば女性の話しかしない。『俺はモテたいんだ』ということはよく話していました。以前は朝の情報番組を担当していましたが、その時も朝から嬉々として下ネタを話していたんです。話し相手は男性スタッフでしたが、『さすがにこの時間からはキツイよな……』とこぼしてましたよ」と、大の女好きとして関係者の間でも有名だったとしています。

また、「高校時代はジュノンボーイに、大学在学中にはミスター慶應コンテストに出場するなど、もともと承認欲求は強かったと思います。その1つなのか『YouTuberっておもしろそうだよね。俺もなってみたい!』と話していたこともありました。」と語り、TBS退社後にYouTuberになる可能性もゼロではないようです。

そして、これらの報道を受けてネット上では、

  • 赤坂のドンファンとしてこれからは裏方として頑張ってほしい
  • 残って若くして窓際か、女好き路線で開き直ってバラエティ…これは難しいだろう…
    そう思うと、未練がないならスパッと辞めたほうがいいかもね
  • 彼は独身だしね。イメージ商売だからやっていけないだけで、他の仕事なら問題ないでしょう。
  • これだけ多くの女性としかも同時並行に関係を持てるのは日常的にウソをついても平気な人間ということ。
    資格を取っても誰からも信用されないので商売にならないだろう。
  • 特技(スケコマシ)を生かして起業するのもアリだね。居心地悪い環境にさっさと見切りを付けるのも若いうちだから出来る特権。
    現時点での報道では、別に法律に触れることをしたわけないので、堂々と次のステップに進んで構わない思うけどね。

などの声が上がっています。

小林廣輝アナが本当にTBSを退社してしまうのかどうかは分かりませんが、女性スキャンダルが原因で著しくイメージが悪化し、今後しばらくテレビ番組に出演することが出来なくなる可能性があり、承認欲求が強いとなると、まだ入社4年目ですが辞めることも考えるかもしれないですね。

小林廣輝アナは慶應義塾大学に入学する前には、『第24回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に出場しベスト20に選出、慶應時代にはアメリカのユタ大学に8ヶ月留学し、日本と中国の学生で構成の日中学生会議にも参加し、ライターとしても活動していたといい、留学から帰国後には外資系投資銀行のインターンに参加していたことを明かしています。

そして、就活時にも当初は投資銀行への就職を目指していたことをインタビューで明かし、アナウンサーを目指した理由については、「最初は不純な動機で(笑)。『アナウンサー試験を受ければかつてテレビで見ていた憧れのアナウンサーたちに会えるのでは…』というような好奇心で(笑)」と語っています。

そうしてTBSのアナウンサーになった小林廣輝アナは、入社後も映像制作や事業開発を行っているとプロフィールに記しており、『NEWSポストセブン』が報じているように、仲間と新たな事業を始める可能性は十分ありそうで、今後どのような決断をするのか引き続き注目したいですね。

参照元
  • https://www.news-postseven.com/archives/20210625_1671201.html
  • https://smart-flash.jp/entame/146750
  • https://www.onecareer.jp/articles/878
  • https://cultivate2015.wordpress.com/2016/04/19/studying-abroad-in-utah-univ/
3件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名
    ID:ODI4MzgwNjY0

    なんかあったらYouTuber。
    会社勤めの社員でいいやん。アナウンサーは諦めて裏方でも。仕事あるだけ花だぜ

  2. 2
    匿名
    ID:MjAwMzM3MTg3

    山本アナや安住さんは二枚目でもここまで女好きではなかった
    この人は恋愛の達人youtuberかマッチングアプリの開発者になるべき

  3. 3
    匿名
    ID:MjEyMTEwMzkw

    地上波テレビに居場所無しが理由でYouTube進出するなら叩かれるけど、自分がのやりたいことが出来るという目的ならいいよ。
    但し、迷惑ユーチューバーが何人捕まったかということもわきまえるように♪

コメントを残す