芸トピ

松井珠理奈の人気低迷で投票企画も大コケ? 浴衣姿披露にファン歓喜もアンケート盛り上がらず、現在の厳しい状況が明らかに?

松井珠理奈の浴衣アンケート企画が寂しい結果。パワハラ疑惑騒動で活動休止が原因? 選抜総選挙で1位獲得も存在薄く…

昨年のAKB48選抜総選挙で初の1位を獲得するなど、AKB48グループ内でもトップクラスの人気があるSKE48・松井珠理奈さん(まつい・じゅりな 22歳)が12日、ツイッター上に浴衣姿の写真を2枚投稿し、どちらが良いと思うかというアンケートを実施したのですが、盛り上がりに欠ける結果になっていたと指摘されています。

松井珠理奈さんは12日夜に、「せっかくだから、雰囲気が違う浴衣を選びました 皆様の好みが分かれてて面白い どっちが多いのか気になるから、青珠理奈と赤珠理奈どちらが良いかアンケートとってみようかな?」と綴り、青と赤の浴衣を着用した姿を披露し、続けて「青い浴衣と赤い浴衣どちらが良いと思いますか~??」とツイッター上でアンケート企画を実施しました。

<↓の画像が、松井珠理奈さんのツイート写真>

このアンケート企画では合計7935票が集まり、青の浴衣を支持するファンが53%、赤が47%という結果になっていました。

松井珠理奈さんのツイッターフォロワー数は現在25万2000人を超えており、現役のAKB48グループメンバーの中では14位にランクインしています。

それほどのフォロワー数を抱えながら、アンケートに参加したファンの数は8000人にも満たず、昨年の選抜総選挙では19万票以上を獲得して1位を獲得していたことから、それらと比べてしまうと今回のアンケートは寂しい票数でした。

これについてニュースサイト『エンタMEGA』は、松井珠理奈さんが昨年の選抜総選挙後から体調不良を訴え、それから3ヶ月にわたって活動を休止し、表舞台から姿を消しており、こうした露出の減少が要因なのではないかと伝えています。

さらに、松井珠理奈さんが選抜総選挙前のライブ、その後の開票イベントなどで、総選挙3位のHKT48・宮脇咲良さんに対するパワハラ疑惑が浮上し、AKB48グループのファン以外からも猛バッシングを浴びており、これによって松井さんのイメージにも大きな影響を及ぼし、存在感が薄くなっていることも挙げています。

そんな松井珠理奈さんは7月30日に、SKE48の最終オーディション時に撮影された11歳(小学校6年生)当時の写真をインスタグラムで公開し、ファン以外の間でも大きな反響を呼んでいました。

<↓の画像が、松井珠理奈さんが11歳当時の写真>

松井珠理奈さんのオーディション映像

一連のパワハラ疑惑によって、松井珠理奈さんのイメージはドン底まで落ちてしまいましたが、現在もSKE48の顔として活躍を続けており、今年11月に上演されるAKB48グループが出演の舞台『仁義なき戦い~彼女(おんな)たちの死闘篇~』では、原作映画『仁義なき戦い』シリーズ(深作欣二監督)の主演・菅原文太さん演じた広能昌三役に抜擢されています。

また、今年4月上演の舞台『SKE48版「ハムレット」』で主演、天海祐希さん主演の人気ドラマシリーズ『緊急取調室 第3シーズン』(テレビ朝日系)にゲスト出演するなど、引き続き女優活動も積極的に行っています。

松井珠理奈さん本人も「女優さんのお仕事も大好きで頑張りたい」と語っており、アイドル・女優としてさらに活躍の場を拡げていけるよう頑張ってほしいですね。

関連記事

カテゴリー

  1. 噂・疑惑
  2. テレビ番組・映画
  3. 事件・事故・トラブル
  4. 熱愛・結婚・妊娠
  5. 音楽
  6. ジャニーズ
  7. アイドル
  8. 不倫・浮気
  9. スポーツ
  10. 破局・離婚
  11. アナウンサー
  12. 出産・ママタレ・子育て
  13. 雑ネタ
  14. 暴露
  15. 訃報
  16. 海外