Hi-STANDARD(ハイスタ)が新作『ANOTHER STARTING LINE』をゲリラ的にリリースで話題! 画像・動画あり

Hi-STANDARD(ハイスタ)

2000年に1度活動を休止したものの、2011年より再び活動しているメロディック・パンクバンド『Hi-STANDARD(ハイ・スタンダード)』(通称:ハイスタ)が、2000年4月にリリースしたシングル『Love Is A Battlefield』以来16年半ぶりに、4曲入りのニューシングル『ANOTHER STARTING LINE』をリリースすることが明らかとなり、ネット上で大きな話題になっています。

<↓の画像は、店頭に並んだニューシングル『ANOTHER STARTING LINE』>
店頭に並んだニューシングル『ANOTHER STARTING LINE』

<↓の画像は、『ANOTHER STARTING LINE』のジャケット>
ニューシングル『ANOTHER STARTING LINE』のジャケット

【収録曲】
1 Touch You
2 Another Starting Line
3 Nothing To Lose
4 Rain Forever

ニューシングルがリリースされることは事前に一切発表されておらず、発売前日の4日、ゲリラ的にCDショップでニューシングルのリリースが告知されるとともに、商品の販売がスタートしており、ツイッター上には驚きや歓喜の声が上がっており、

  • ハイスタ新曲マジかぁぁぁぁ! やっば!!!!
  • ハイスタ告知なしでいきなり新譜だすってやることかっこよすぎる
  • え!?ハイスタCD出したの!?!?聞いてない!!!!!宣伝なしなの!?!?!?すげぇ!!!!意味わかんねぇ!!!!!!!!
  • こんな走ってCD買いに行ったの学生ぶりだよ(笑)懐かしい感覚だった。ハイスタありがとう。
  • なんつーかハイスタすげえ。すげえよ。言葉も出ねえ

などのコメントが寄せられています。

ハイスタは1991年に結成したパンク・ロックバンドで、ボーカル・ベースを難波章浩さん(46)、ギター・ボーカルを横山健さん(47)、ドラムを恒岡章さん(45)が担当。

<↓の画像左から難波章浩さん、恒岡章さん、横山健さん>
Hi-STANDARDのメンバー(難波章浩、恒岡章、横山健)

1994年6月にミニアルバム『LAST OF SUNNY DAY』でデビューし、1995年11月に『GROWING UP』を国内と海外でリリースし、総売上枚数は70万枚を超えるほどのヒットとなりました。

また、1997年リリースの2ndアルバム『ANGRY FIST』はオリコン初登場4位を記録し、同年8月30日には東京都・お台場レインボーステージにて、ハイスタが主催のロック・フェスティバル『AIR JAM 97』を開催し、翌1998年8月には東京ベイサイドスクエアで『AIR JAM ’98』を開催。

1999年6月には、横山さんが社長を務めるインディーズレーベル『PIZZA OF DEATH RECORDS(ピザ・オブ・デス・レコーズ)』から3rdアルバム『MAKING THE ROAD』をリリースし、インディーズながら国内外で100万以上の売上を記録。

その後2000年4月にシングル『Love Is A Battlefield』をリリースし、オリコン初登場2位を記録し、同8月には千葉マリンスタジアムで『AIR JAM 2000』を開催し、このライブを最後にハイスタは活動を休止しました。

その後はそれぞれがソロ活動を行っていたのですが、2011年3月11日に東日本大震災があり、同4月26日にメンバー3人がそれぞれのツイッター上で「9.18 ハイ・スタンダード AIR JAM。届け!!!」とツイートして3人が揃った写真を投稿し、同9月に横浜スタジアムで11年ぶりに『AIR JAM2011』を開催して活動を再開。

翌2012年には宮城で『AIR JAM2012』を開催し、今年12月23日には福岡 ヤフオク!ドームで『AIR JAM2016』の開催を予定するなど、活動再開後には精力的に活動しています。

ハイスタとしての活動を再開し、ファンからは新曲のリリースを望む声は多く上がっていましたが、まさか事前告知無しでゲリラ的にリリースされるとは思いもしなかったため非常に驚きましたしたね。

今後はツアーなどを行う可能性もあり、今後の展開にも期待したいところです。

ちなみに、ニュースサイト『ORICON STYLE』が報じている記事によると、初回出荷枚数はすでに数十万枚以上で、ニューシングルは限定発売ではなく、今後はバンドの公式サイトなどで販売店一覧が掲載される予定とのことです。

現時点では、全国のタワーレコード、TSUTAYA、HMVなどのCD・レコードショップで店頭販売されている事が確認されています。(CD取扱店舗一覧

【追記 10/5 20時05分】
オリコンが5日、『ANOTHER STARTING LINE』の売上枚数を発表し、入荷初日の売上枚数は4.8万枚で、4日付のオリコンデイリーシングルランキング初登場2位となったことが明らかとなりました。

なお、2000年4月発売の前作『Love is a Battlefield』は、初週の売上枚数は14.7万枚でした。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について