吉高由里子、ハリセンボン近藤春菜、森カンナのバキュームが話題に! Perfumeパロディユニットの活動継続を望む声

バキュームの3人

俳優の岸谷五朗さんが発起人となり、1993年より12月1日の世界エイズデーに行われているエイズ啓発イベント『Act Against AIDS 2015「THE VARIETY 23」』(略称:AAA)が、今年も1日に東京・日本武道館で行われました。

今年のイベントには、岸谷さんをはじめとして俳優の三浦春馬さん、寺脇康文さん、神木隆之介さん、賀来賢人さん、ソニンさん、石田ニコルさん、ポルノグラフィティ、Perfume、堂珍嘉邦さんら24組36名のゲストが参加。

そして、今年は女優の吉高由里子さん、森カンナさん、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜さんの3人が出演し、Perfumeの完コピをステージ上で披露し話題になっています。

<↓の画像左から森カンナさん、吉高由里子さん、近藤春菜さん>
バキュームの森カンナ、吉高由里子、ハリセンボン近藤春菜

3人はPerfumeのパロディーユニット『vacuum(バキューム)』として、Perfumeのヒット曲『レーザービーム』を全力で披露し、会場の観客9000人から大歓声と手拍子が沸き起こり、パフォーマンス終了後には、吉高さんは肩で息をしながら咳込み、春菜さんは「オエッ」と吐きそうになりつつも、「もりかんです(森さん=“かしゆか”こと樫野有香さん役)、はっちです(春菜さん=“のっち”こと大本彩乃さん役)、ゆりちゃんです(吉高さん=“あ~ちゃん”こと西脇綾香さん役)、3人合わせてバキュームです」とPerfumeのお馴染みのあいさつを披露。

さらにその後も、Perfumeになりきって「ようやく武道館に立てたね。15年やってきたけぇー」「せっかくじゃけん、前に出て話してみる?」などと、広島弁で話しながら花道を歩き、Perfume Tシャツを着た人を探し始めたり、深々とお辞儀をするなどのPerfumeあるあるを披露していました。

今回パフォーマンスを披露した3人はプライベートでも仲が良く、「チャリティーなので、この日だけにできることをしたい」と吉高さんが発案して2人を誘ったそうで、仕事で忙しいにも関わらずこの1週間は1日5時間の猛特訓を積み、前日は春菜さんの家で深夜2時まで練習、またPerfume本人からもレッスンを受けたそうです。

そして、このイベントのトリで登場したPerfumeのあ~ちゃんは「うちらのニセモノが出てきたじゃろ? ステージ上でえらい大きなこと言っとったけど、裏ではガタガタだった」と暴露しつつ、「頑張っとったよ…」などと労っていました。

この模様は各メディアによって報じられ大きな話題になっており、吉高さんが2日に自身のツイッターを更新し、バキュームのスリーショット写真をアップしたところ、

  • 3人とも可愛すぎ!デビューしてください!!
  • 昨日のAAAは本当に最高でした!!バキュームが大好きです!
  • ダンスの斬れ味に感動したわ!この際デビューしてしまえ~
  • 今回だけとかもったいない!東京ドームで単独ライブだ!
  • 是非ともファンクラブを発足してください!

などといったコメントが寄せられています。

<↓の画像は、吉高さんのツイート>
吉高由里子がツイートしたバキュームの森カンナ、吉高由里子、ハリセンボン近藤春菜のスリーショット

吉高さんによると、今回のイベントで着用した衣装はスパンコールをふんだんに使った特注品で、吉高さんは「ディナーショーでもしないともったいない」と話しており、再演の可能性があることを匂わせています。

3人とも本業が忙しいことから、バキュームとしてライブ活動をするのは難しいかもしれませんが、今後も開催される『Act Against AIDS』等でバキュームとしてのパフォーマンスを披露してくれることに期待したいですね。

関連記事

参照元
  • http://www.oricon.co.jp/news/2063135/full/
1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    つっこみくいーん より:
    ID:MjA4OTk4Nzk4

    Perfumeほど、魅力溢れる女性グループは数少ない。

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について