高橋メアリージュンが顔面神経麻痺の状態だとブログで告白! 原因は仕事のストレス? TKO木下隆行も昨年発症し治療

高橋メアリージュン

モデルで女優・タレントとしても活躍している高橋メアリージュンさん(27)が22日にブログを更新し、顔面神経麻痺を発症したことから通院し、投薬治療を受けていることを明かしました。

高橋さんは、10月9日よりテレビ東京・テレビ大阪の深夜枠でスタートする新コント番組『SICKS-シックス- みんながみんな、何かの病気』(毎週金曜深夜0時52分~1時23分)の収録を先日行い、初のコントに挑戦したそうなのですが、収録が終了した後に突然顔が動きづらくなってしまったといい、ブログでは「色んな顔をしたので表情筋を凄く使ったわけですが…なんか緊張とかプレッシャーとか色々あったからか、何が理由なのか分からないけど。いきなり顔が『ちょっと休ませて!』と…一部おやすみに入って動きづらくなっちゃいました」と綴っています。

そして、病院で診察を受けて薬を飲んでいるため、すぐに治るので心配はいらないとしているのですが、現在は上手く笑えない状態だそうで、「今日思ったのは…『笑えるって素晴らしい。』、『笑えなくなるのは寂しすぎる』。当たり前すぎた『笑顔』。笑える事って素晴らしい!」と実感したことを綴っています。

そんな高橋さんは、23日はファッションショーの『関西コレクション 2015A/W』、27日には『東京ガールズコレクション ’15 A/W』への出演を予定しているのですが、「生でみんなに会えるから本当は笑顔で会いたいんだけど、今の私の笑顔は見せづらい笑顔で。心の笑顔を顔で表現できる筋力がなくて」と病状を説明し、「笑顔で会いたかったからとても悔しいけど、心に笑顔抱えて、クールにかっこよく歩くと思います。だからクールに歩いてても、つまんないなんて1mmも思ってないからね?先に伝えておきたくて。早く本当の笑顔を見せれるよう、治療頑張ります!すぐ治すので!」と綴っています。

これに対してネット上では、

  • 確か以前も病気してたし苦労の多い方って印象、、、だからなのか分からないけど何だかこの方の演技には身を削ってるかのような迫力を感じる時がある。早く治してまた以前の様な素敵な笑顔を見せてください
  • 心配だ。長くかかることもあるけど、頑張って治って欲しい。焦らずにね。またマスオさんの真似で笑わせて欲しい。
  • 色々と繊細過ぎる人なんだと思う。一日を早い回復を。
  • 純と愛にでてたな。覚えてるで。諦めたらアカンで。また元気な姿を見してや
  • この人って潰瘍性大腸炎を以前患ってたよね…。結構ストレスを溜め込みやすい人なのかな?しばらくは静養してもらいたいね

などのコメントが寄せられていました。

昨年11月に人気お笑いコンビ・TKOの木下隆行さんが、高橋さんと同じく顔面神経麻痺を発症したことを明かしていましたが、顔の右半分が思うように動かせない状態にあり、テレビ番組に出演していた木下さんは辛そうな様子でした。

<↓の画像が、TKOの木下隆行さんの写真>
TKO木下隆行

顔面神経麻痺は、原因が明らかなものと原因不明のものがあり、木下さんの場合はストレスが原因だったようなのですが、高橋さんはモデルとしての活動の他に、4日より公開の映画『みんな!エスパーだよ!』に出演したり、バラエティ番組に出演してコントに挑戦したりと忙しいため、もしかすると木下さん同様にストレスが原因だったのかもしれません。

顔面神経麻痺は軽いものであれば、数週間ほどで回復するとのことなのですが、後遺症が残る可能性もあるため、あまり無理をし過ぎないように気を付けてほしいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjQwZjo3ZT

    美人で彼氏もいてごり押しもしてもらって何が悩む要素あるの
    メディアに出まくったりしてる訳でもないのに
    芸能人向いてない

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について