芸能界引退した元女優・宝生舞の行方が明らかに! aRmaの「不明権利者一覧」から名前が消えた!

宝生舞

女優の江角マキコさんが主演の人気ドラマシリーズ『ショムニ』(フジテレビ系)の他、『続・星の金貨』、『銀狼怪奇ファイル』(共に日本テレビ系)など数多くの作品に出演し活躍していた女優の宝生舞さん(38)。

そんな宝生さんの情報提供が呼び掛けられていたことが明らかとなり、ネット上で大きな話題になりました。

宝生さんの情報を呼び掛けていたのは、映像コンテンツの二次利用に関する権利処理業務を行っている一般社団法人「映像コンテンツ権利処理機構(aRma)」で、放送さんの名前は同サイトの「不明権利者一覧」に掲載されており、宝生さんが出演したドラマ『相棒 season6』(テレビ朝日系)の二次利用のために、出演者(著作隣接権者)である宝生さんの情報提供を今年5月23日より呼び掛けていたようです。

そんな中で、同サイトから宝生さんの名前が削除されていることが明らかとなったのですが、『日刊ゲンダイ』が問い合わせたところ、宝生さんの関係者からテレビ朝日に直接連絡があったと答えています。

これにネットでは、

  • こういうのって肖像権の問題なんだろうけど、連絡が取れない場合は10年とかで区切って、局側の判断で再放送できたらいいのに
  • それにしても、良い女優だっただけに引退はもったいなかったな
  • 今の時代、ネットで検索すればすぐに出てくるのに。宝生さんもこんなことで名前を出されて驚いただろうな。
  • ネットの力って改めて凄いな。行方不明のままだと色々心配してしまうし、コレで再放送出来るな
  • 前髪ぱっつん黒髪ストレートロングがお似合いの、日本人形みたいな美人さんだったなー。元気でいて下さるといいな

などのコメントがありました。

宝生さんは2007年3月に、SMAPの木村拓哉さんが月9ドラマ『PRIDE』(フジテレビ系)で着用していたことで話題になった、ファッションブランド『TENDERLOIN (テンダーロイン) 』を立ち上げた海外在住の日本人クリエイター5人の中の一人で、7歳年上のグラフィックデザイナー・西浦徹さんと結婚。

(↓の画像は、夫の西浦徹さんの写真)
テンダーロインの西浦徹

それから約3年後の2010年に、同年5月末をもって芸能界から引退したことを公式HP上で発表し、引退理由については「これからの人生、『宝生舞』としてではなく、また『役』としてでもなく、自分自身をしっかり確立させるため、この度の決断に至りました」と記していました。

芸能界から引退後は、2011年7月までアメリカ・ロサンゼルスにある「English Language Center(ELC)」という英語留学学校で勉強し、その後2013年1月に放送された歴史情報番組『歴史秘話ヒストリア』(NHK)に特別出演しています。

しかし、芸能界を引退していることからその後テレビ番組への出演は一切しておらず、2013年7月期に放送された『ショムニ2013』に出演するのではないかと注目されていたものの、結局出演することはなかったのですが、共演者の女優・戸田恵子さんが自身のブログにて、「梅こと、宝生舞ちゃんはめっちゃ元気だよ。女優は引退したけど年イチショムニ会にはいつも顔を出してくれてます」と明かし話題になっていました。

今回大きな注目を集めた宝生さんですが、アメリカに語学留学をしており現在は海外で生活をしているのでしょうか。

芸能界を引退しているため、もう2度とテレビには出演しないのかもしれないのですが、またいつかどこかで現在の姿を見てみたいものですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MTg3NzY0MzUx

    懐かしい女優さんだな!
    この記事で結婚を知ったんだけど…
    女優として見れないのは寂しい!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について