“第2のディーン・フジオカ”大谷亮平が月9ドラマ『ラヴソング』で日本デビュー! 韓国でブレーク後に日本へ逆輸入

大谷亮平

日本でブレークする前に台湾などのアジア圏で活躍し、2015年度下半期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あさが来た』で五代友厚役を演じ、日本でもブレークした俳優のディーン・フジオカさん(本名=藤岡竜雄 35歳)と同様に、逆輸入というかたちで韓国で10年間の俳優生活を積んだ大谷亮平さん(本名=大谷慶彦 35歳)が、今年から日本で芸能活動を本格化させることが明らかとなりました。

大谷さんは韓国では誰もが知る日本人俳優だそうなのですが、日本でのドラマ出演経験はなく、福山雅治さん主演の月9ドラマ『ラヴソング』でドラマデビューを果たすとのことです。

大谷さんは身長180センチと長身で彫りが深く、俳優の竹野内豊さんに似た雰囲気を持つ方で、日本での活動歴はほとんどないことから国内ではほぼ無名であるものの、韓国では数々の大作に出演している人気俳優だといいます。

大谷さんは最初、日本でモデル活動をスタートさせたのですが、活動を始めて間もない2003年に、イ・ビョンホンさんなどの韓国スターを排出してきた世界最大のドーナツチェーン『ダンキンドーナツ』の同国CMに抜擢され、現地では大きな話題になったそうで、しばらくは日本と韓国を行き来していたものの、約1年後に韓国の事務所から、韓国語を覚えて本格的に活動しないかと誘われ、2004年に韓国語をほとんど話せないまま韓国に渡ったそうです。

その後は語学学校で猛勉強をしながら様々な作品に出演し、2014年に公開された韓国の大ヒット映画『バトル・オーシャン 海上決戦』ではキーマンを演じ不動の人気を獲得。

韓国での活動から10年が経ち、大谷さんは「日本でも仕事をしたい」と考えていたそうなのですが、2014年10月の『釜山国際映画祭』で日本の大手芸能事務所のスタッフと出会い、順調に話が進んでいき、日本で本格的に活動をしていくことになったようです。

<日本で本格デビューする大谷亮平さん>
大谷亮平

大谷さんはニュースサイト『ORICON STYLE』の取材に対し、日本での活動を本格化させた理由について、「演技を始める時点でいつかは日本で。という思いはずっと念頭にありました。韓国に長く住んでもできる役は限られているんです。なので作品に参加するスパンが空いてしまったり…もっと役者として幅を広げたかったからですね」と語り、今後の役者としての目標は「まず日本で与えられた仕事をしっかりやりたいですね。欲を言えば、大河ドラマを狙いたい。そして日本で韓国語を使う役をやってみたいです。自然と日韓の架け橋となれたらいいなと思います」と語っています。

大谷さんは9日に放送される『ラヴソング』の第5話から登場し日本で本格ドラマデビューし、大谷さんは福山さん演じる元プロミュージシャン・神谷広平の昔の仕事仲間で、ヒロインの歌手デビューを支える音楽プロデューサーを演じるとのことです。

さらに、21日に放送される藤木直人さん主演のスペシャルドラマ『叡古教授の事件簿』(テレビ朝日系)にも出演し、今後は日本での活動を本格させていくそうです。

そんな大谷さんに対してネット上では、

  • ドラマが放送されてから『あの、竹野内さん似の人は誰!』ってなった方が、本人にとってもドラマにとっても良かったような気がします。逆輸入とか韓国とか、後から分かった方がスルーしやすかったかと。
  • 韓国ってついただけで本人にとってはマイナスなんじゃない。
  • 大手事務所ってアミューズでしょ。ラブソングってすごいバータードラマだね。アミューズって韓国大好きなんだよね。潰れたけど韓国ミュージカル劇場作ったし、吉高さんも韓国ドラマ出ていたし。
  • かっこいいって感じないんだけど…てか、韓国で活躍してんなら日本で活躍しなくてもよくないか
  • ディーンフジオカのような流れだから売れるとは違う。ディーンフジオカが良かっただけの話。フジテレビは、すぐに真似をしたがる。
  • 竹野内豊の二番煎じて的になりそう。二番煎じは売れない可能性が高いと思う。金城武にも似ている雰囲気だね。
  • ディーンさんは眉目秀麗な顔立ちで、他の俳優さんにはない独特の雰囲気がある方だから人気が出たのだと思う。でもこの方は劣化竹野内豊さんにしか見えない。

などのコメントが寄せられています。

大谷さんは、ディーンさんと同じ芸能事務所『アミューズ』に所属しているのですが、『ラヴソング』で主演の福山さん、ヒロインの藤原さくらさんも同じ『アミューズ』に所属しています。

大谷さんをこの機会に月9デビューさせ、二匹目のドジョウを狙っているようなのですが、果たしてそう上手くいくでしょうか…。

ディーンさんは甘いマスクで女性から高い支持を獲得する事ができましたが、大谷さんは竹野内さんなどの俳優と顔の系統がカブっていることもあり、顔ではなく演技力次第となるのでしょうかね。

現時点で世間からはあまり良い反応は見られないのですが、これから日本でブレークする可能性は十分にあるため、注目したいとろこです。

6件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MjI0Njg2NDI2

    存在感が有る俳優さんだと思う。竹野内豊と金城武を2で割った感じ。デイーンフジオカはにやけてるけど、大谷さんはセクシーさがある。

  2. 2
    匿名 says:
    ID:MzA2OTk2NTA3

    ディーンふじおかは、癒し系
    大谷さんは斎藤工さんのような役柄になりそう
    二人ともかっこいい

  3. 3
    匿名 says:
    ID:MjE4OTYwNDM=

    藤岡と言えば藤岡弘。

  4. 4
    匿名 says:
    ID:MjAwNzg5MTkz

    「藤岡弘、」だな。良く知らんが「、」が付くらしいw

  5. 5
    匿名 says:
    ID:MzUzMzI2NDA3

    本当アミューズのごり押しひどいね…日本では受けないと思う…だけど韓国との繋がりが深いしアミューズだから大ブレイクと持ち上げステマするんだろうね。

  6. 6
    匿名 says:
    ID:MTk5NTQ3MTgw

    竹野内豊にしか見えないw

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について