笑福亭笑瓶がゴルフプレー中に心臓に痛みでドクターヘリで緊急搬送! 心筋梗塞等の病気? 意識あり入院して精密検査へ

笑福亭笑瓶

お笑いタレントの笑福亭笑瓶さん(59)が29日に、千葉県内のゴルフ場でプレー中に体調不良を訴え、ドクターヘリで病院に緊急搬送されていた事が明らかとなりました。

関係者によると、笑瓶さんはものまねタレントの神奈月さん(50)と2人で木更津ゴルフクラブ(千葉県袖ケ浦市)でプレーをしていたそうなのですが、29日午前に心臓の痛みを訴えたそうで、意識はあったものの大事をとってドクターヘリで同県君津市内の病院に搬送され、そのまま入院したといいます。

所属事務所『太田プロダクション』によると、笑瓶さんの意識はハッキリとしており大事には至っておらず、会話も通常通りできる状態なのだそうですが、入院して精密検査を受けるとのこと。

笑瓶さんはすでに年内の仕事は終えているそうなのですが、検査結果は年始に出ることからそれまでは病院で静養し、仕事復帰は結果を待ってからとなるそうです。

これに対してネット上では、

  • おいおい大丈夫かよ…。無事に復帰してテレビのネタにできるくらいだと安心なのだが。ひとまずお大事に。
  • ゴルフって、サッカーや他の陸上競技と比べれば動きが静かだから安心って思う人多いけど、ショットのモーションに入った瞬間に一気に踏ん張って血圧上がるから、脳とか心臓の弱い人は気を付けた人がいい
  • 坂上二郎もゴルフ中に脳梗塞になったんだよな…ゴルフラウンド中に死亡する確率高いし、いくらゴルフが好きでも気をつけないとな
  • ゴルフ場って週に数回は必ず救急車が入ってくる。 そしてあとで聞くと怪我より圧倒的に病気のことが多い。冬場は特に危険だな

などのコメントが寄せられていました。

ドクターヘリで緊急搬送されたとのことから、切迫した状態だったのではないかと思うのですが、意識もハッキリとしていて会話も通常通り出来るとのことから安心しました。

笑瓶さんは持病はなかったとみられ、突然心臓の痛みに襲われてしまったとみられますが、急性心筋梗塞や狭心症など死に至る病気の可能性があるため、しばらくは無理せずにしっかりと休養してほしいですね。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について