水嶋ヒロの迷走続く?『株式会社じげん』の“CLO”に就任し芸能活動以外を本格化? 妻の絢香と別の事務所で新たな活動開始

水嶋ヒロ

俳優や作家活動などを行っている水嶋ヒロさん(32)が26日付で、『株式会社じげん』の「Chief Lifestyle Officer(略:CLO)」に就任したことが明らかとなりました。

水島さんは今年4月より、芸能以外の活動を本格化させるために自身が代表を務める『3rd i connections』を設立し、そのプロジェクトの第1弾として『株式会社じげん』と業務委託契約を結んだそうです。

同社は、「生活機会(より良く生きるための選択肢)の最大化」の実現をミッションに掲げており、転職情報検索サイト『転職EX』、結婚相談所情報検索サイト『婚活EX』など約30のサービスを展開し、ライフメディアプラットフォーム事業を行っているのですが、この取組は同社が進めている「じげんCxOプロジェクト」の第1弾として実施。

水嶋さんはCLOとしてミッションの実現を目指し、外部の立場から「自分らしい生き方」を選択することができる社会の実現に向け、同社の事業・組織が提案するライフスタイルの充実を推進する責務を担うとのこと。

水嶋さんをCLOに起用した理由については、「幅広い領域で発揮されるセンスとクリエイティビティ」を挙げ、「俳優活動に留まらず、自らマネジメント会社を設立し、映画やライブ製作など多岐に渡るコンテンツやプロジェクトをプロデュースし、ご活躍されています。」とし、「型にハマらない独自の感性とスタイルより、無から有を生み出す仕事に取り組んできた水嶋氏にクリエイティビティやセンスの良さといった通常の組織の中には存在しない『異能』を発揮していただきたいと考えています」と期待。

さらに、「家族を大切にしたい」という思いを軸にして、周りに流されるのではなく自らキャリア選択を行ってきた水嶋さんの強い意思決定力を評価し、「水嶋氏は、『自分らしい生き方』を選択できる社会の実現に向けて尽力したいという想いを常日頃より持っており、1人の『事業家』として、その問題意識に向けたアクションをじげんで起こしていただきたいと考えています」とコメント。

具体的な活動内容については、「働きがいのある制度やワークスタイルの開発」、コラボレーションコンテンツの作成などを予定し、詳細は追って発表するとしています。

水嶋さんは、2009年にシンガーソングライターの絢香さんと結婚し、その後芸能事務所『研音』を退社。

新たに『株式会社A stAtion』を設立し、経営者を務める傍らでコンテンツのプランニング、ディレクション、プロデューサー業をこなしていましたが、今年4月には自身が代表を務める『株式会社 3rd i connections』を設立するなど、幅広い分野で活動を行っているのですが、これに対してネットでは、

  • 何がしたいんだろ。俳優はあまりやりたくないのかな。もっとTVで見たいんだけどなぁ。
  • あらゆる事に手を出して、本当に仮面ライダーカブトの天道総司みたいな感じになってる。良いんだか悪いんだか
  • いつのまにか、客寄せパンダ的になってるね。

などのコメントが寄せられています。

水嶋さんは絢香さんと同じ事務所に所属していたものの、4月から別の事務所に所属していることを『週刊文春』が報じており、今後の活動に注目が集まっていたのですが、具体的にどのようなことをやるのかイマイチよく分からない“CLO”に就任し、これからがさらに心配になりますね…。

水嶋さんは自身のインスタグラムを更新し、『株式会社じげん』の代表取締役社長・平尾丈さんとのツーショット写真を投稿し、ハッシュタグで「#プロジェクト楽しみ #ワクワク」などとコメントしているのですが、現時点ではどのような活動をしていくのか全く見えてこないものの、今後また表に出てきて活躍する姿を見せてくれることに期待したいところです。

関連記事

2件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 より:
    ID:MjI0Njg2NDI2

    ツバメ。

  2. 2
    匿名 より:
    ID:MjA5ODA5ODQ1

    この人はただただ馬鹿だなぁと思うだけだけど
    絢香は本当嫌な女だよね

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について