次長課長の河本準一が急性すい炎再発で入院! 約1ヶ月の休養で10月のコントライブ「CONTS」は中止!

次長課長の河本準一

お笑いコンビ・次長課長の河本準一さん(40)が急性膵炎(すいえん)のため、24日から入院していることを所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーが28日に発表しました。

事務所の発表によると、河本さんは今後約1ヶ月間入院加療が行われる見通しとなっており、フットボールアワー・岩尾望さん(39)、NON STYLE・井上裕介さん(35)等が出演し、10月3日から実施される予定だった河本さんが座長を務めるコントライブ『ユニットコント全国ライブツアーCONTS in横浜』は中止となり、チケットよしもとのオフィシャルサイトにてチケットの払い戻し、もしくは12月24日に開催される同ツアー東京公演の振替が案内されています。

そして、河本さんは「ファンの皆様、スタッフ関係者の皆様、御迷惑をおかけしまして申し訳ございません。治療に専念し、なるべく早く戻って参りますので、お待ち頂ければと思います。」とコメントしています。

これに対してネット上では、

  • 再発はまずいのでは? 精密検査した方がいいと思う。そして、そのまま芸能界からも引退したら?
  • どうしても河本が必要な番組なんかも無いんだし謝らなくて良いよ。どうぞゆっくりと休んで下さい
  • 治ったと思って不摂生してるからでは??チュートリアルの福田さんもずっと痩せてましたが、最近また太ってきてます。再発が心配です
  • 結局何があっても例の一件を誰もが覚えていてマイナスイメージを引きずってしまい、同情すら出来ないな。他に食べていく術がないのかもしれないが芸能人としては致命的だと思う。自分も(そこまで嫌悪はしていないつもりでも)あれ以来彼のネタでは全く笑えなくなった。
  • いろいろストレスもあってだろうね。自業自得だがな

などのコメントが寄せられていました。

河本さんは2010年10月にも急性すい炎によって入院しており、この時は約2ヶ月の休養に入ることを発表したものの、30日で退院して11月に番組復帰をしました。

しかし、河本さんが明かしたところによると、救急病院では丸2日間意識が戻らず、家族は医師からはこのまま亡くなるかもしれないと告げられたそうです。

すい炎の原因は、暴飲暴食、お酒の飲み過ぎ、睡眠不足、疲労、ストレス等があるのですが、河本さんは全ての条件を満たしており、すい臓が酷く炎症を起こしていたといい、入院中はしばらく絶飲絶食となり、入院期間約3週間で16キロも体重を落としたとのこと。

<↓の画像は、退院した直後に撮影された写真>
すい炎で激ヤセ後の河本準一

それから5年後に再び同じ病気を発症してしまった河本さんは、すい炎を発症して以来、食べるものは限定されていたことを明かしていたのですが、酒の飲み過ぎやストレスなどによって再び発症してしまったのでしょうか。

今回で2度目であることから心配なところですが、しっかりと治療をして万全の状態になってから仕事へ復帰してほしいですね。

関連記事

1件のコメント↓コメント投稿
  1. 1
    匿名 says:
    ID:MzUzMzI2NDA3

    河本の入院より、福山の結婚の方がびっくりだわ!めでたい!!

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について